山名沢湖『少年☆少女☆レアカード』

 

 

少年☆少女☆レアカード

 

作者:山名沢湖

掲載誌:『コミックハイ!』(双葉社)2014年-

単行本:アクションコミックスコミックハイブランド

 

 

 

「苑田真那(そのだ まさな)」、中学2年生。

保育園へかよう妹のおむかえは、彼女の役。

13kgあるので、だっこするとヨロける。

 

 

 

 

会社で新プロジェクトをまかされた母のため、家事をかってでた。

手伝いはきらいじゃないけど、自分で切り盛りするとなるとおおちがい。

てんやわんやでワークフロウは停滞。

 

山名沢湖は5歳の息子がおり、絵柄は少女漫画でも、所帯じみた描写がリアル。

 

 

 

 

妹「みちか」はむづかりだすと、ゆうこときかない。

買い物中にトレーディングカードアーケードゲームをやりたいと騒ぐ。

『アイカツ!』や『プリパラ』みたいなアイドルもの。

 

 

 

 

おもらしされても困るので、コインをインサート。

カード一枚だと衣装はスカートのみ。

貧相なコーデで一曲おどりきった。

 

 

 

 

お子様むけとおもってたのに、どんどんハマってゆく真那。

作者は一時期『アイカツ!』にいれこんでたそうで、

子育てとゲームの経験を反映した、半分エッセイ漫画でもある。

 

 

 

 

そこへ王子さま登場!

御曹司風のルックスが女子のあいだで人気の「三浦春人」。

かくれ『キャラメル☆ガール☆ミュージック』ファンだった。

 

 

 

 

天然王子は、女児むけ雑誌までチェックするマニア。

都会のゲーセンなら大人の男もあそんでるらしいが、

田舎のショッピングモールに同好の士はみあたらない。

うれしくてたまらず、子連れ系女子に声をかけた。

 

 

 

 

よきパートナーをえて、『キャラ☆ミュ』の奥深さをまなぶ。

カードタイプを揃えるのにこだわらず、自分ごのみの組み合わせにしたら、

たまたま「シークレットコーデ」にあたりボーナス点ゲット!

 

 

 

 

オトメチックな春人とちがい、真那はスコアアタックにもえるタイプ。

『ゲームセンターあらし』ばりの必殺技までとびだす。

いろいろあって大変な、押切蓮介『ハイスコアガール』の衣鉢をつぐか。

 

 

 

 

女ならだれでもシンデレラ願望がある。

自分が着飾って街へでて、王子さまをみつけるのが一番だけど、なにかと面倒。

だったらゲームで乙女心をみたしたってよくない?

 

ねじくれた中学生ラブコメは型破りのおもしろさ。

 

 

 

 

つづきが気になり夜もねむれない。

いろんな意味で。




少年☆少女☆レアカード(1) (アクションコミックス(コミックハイ! ))少年☆少女☆レアカード(1) (アクションコミックス(コミックハイ! ))
(2014/09/10)
山名沢湖

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ:  
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイヴ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03