関谷あさみ『千と万』2巻 おわらなくもない夏

 

 

千と万

 

作者:関谷あさみ

掲載誌:『コミックハイ!』(双葉社)2012年-

単行本:アクションコミックスコミックハイブランド

[1巻の記事はこちら

 

 

 

本巻は、中学1年生「詩万(しま)」の夏休みからはじまる。

8月31日の夜、宿題は半分しかおわらず、寝床で冷や汗ながす。

結局やらない。

 

 

 

 

「詩万ちゃんちはお母さんがいないから、うるさくなくていいねー」

友達の発言がいちいち癇にさわる。

父子家庭なのは気にしてないけど、直截にいわれたらうれしくない。

暑いせいかイライラする。

 

 

 

 

図書館で電話にでたり、デリカシーないところが嫌い。

注意したら反論するところも。

でも漫画とか貸してくれるし、いつも一緒にいる。

 

 

 

 

父親のことも、好きでもなく嫌いでもなく。

夏祭りを友達にドタキャンされたので、父とでかける。

「屋台でなにか買ってやる」といわれて。

 

 

 

 

浴衣にはあまり関心ない。

たくさん食べられなくなるから。

パックマンみたく、食欲が彼女の行動原理を支配。

 

 

 

 

特にクライマックスをむかえず、夏はおわった。

秋の運動会では、父がせっかく早起きしてつくったお弁当を、

見栄っぱりの娘は自分のだけもってゆき、一緒にたべてくれない。

 

 

 

 

詩万はルックスがよく、本人も自覚してるが、まだオシャレにめざめてない。

家ではジャージ、外でもスカートをはかない。

それでも叔母からもらった、レース素材のスカートで街へでたときは鼻高々。

 

 

 

 

ちっとも劇的じゃない日々のなかで回想される、父娘のあいだの大事件。

口答えする詩万におもわず手をあげたら、鼻血がでた。

父の方がパニックおこしたのをみて、娘はあることをひらめく。

パワーバランスを一挙に逆転する戦術、つまり「ウソ泣き」を。

 

 

 

 

月経がはじまってからは、「生理痛」とゆうチートスキルを習得。

こまったら都合よく発動、一撃で「クリティカル 9999ダメージ」。

カウンターパートとなる母がいないので、やりたい放題。

 

 

 

 

正月は父の妹「那由」がきて、コタツでごろごろ。

クリスマスプレゼントの3DS『パズドラZ』であそぶ。

詩万はすきな人からとどいた年賀状にドキドキ。

 

「缺損家庭」だけど決して鬱展開にならず、かといって空騒ぎもせず、

なにもおこらない様でいて、ちょっとづつ変化してゆく。

それをしあわせって、ひとは言うのかもしれない。




千と万(2) (アクションコミックス(コミックハイ! ))千と万(2) (アクションコミックス(コミックハイ! ))
(2014/07/10)
関谷あさみ

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 関谷あさみ  ロリ 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03