ニック・ビルトン『ツイッター創業物語』

 

 

ツイッター創業物語 金と権力、友情、そして裏切り

Hatching Twitter: A True Story of Money, Power, Friendship, and Betrayal

 

著者:ニック・ビルトン

訳者:伏見威蕃

発行:日本経済新聞出版社 2014年

原書発行:2013年

 

 

 

2006年にツイッターがはじまったのは、スティーヴ・ジョブズに殺されかけたから。

iTunesがポッドキャスティングに参入するとゆう発表は致命的打撃で、

社員をやしなうため、「いまなにしてるか」を書くサーヴィスへ移行。

 

ITオタクは自分らのクールな着想を、まづ音楽ファンへ売りこむ。

テクノ系のフェスで大々的に宣伝うつも、ほとんど反応なかった。

そもそもツイッターとはなにか、社員すら説明できない。

 

8月下旬、ちいさな地震がおきる。

利用者はついにこのサーヴィスの威力を理解した。

それは世界最速の「ニュースネットワーク」だった。

 

 

 

 

ツイッターはCNNなどの偏向報道を是正し、国の政策へ影響あたえるまで急成長。

外国の政治指導者も、こぞってシリコンヴァレー詣でをする様に。

 

ヤフーやフェイスブックは買収をもくろむ。

かれらの交渉術は判でおす様におなじ。

「キミらのテクノロジーは、わが社なら一週間で構築できる。

いますぐ降伏しなければ、つぶすぞ」

 

そんな脅迫はシリコンヴァレーじゃ日常茶飯事、むしろ名誉だった。

 

 

 

 

創業者のひとりジャック・ドーシーは、ツイッターを電気・ガス・水道にたとえる。

それは「公共事業」なのだと。

あながち大法螺でなく、オキュパイ運動やウィキリークス騒動で圧力かけられたとき、

フェイスブックなどと一線を画し、ツイッターは中立をたもった。

 

だが現実世界で、高邁な理想を追いつづけるのはむつかしい。

ジョブズを崇拝し言動や外見までマネるドーシーは2008年、部下にきらわれCEOをおろされる。

後任のエヴァン・ウィリアムズは、しょっちゅうサイトがダウンし、

まぬけなクジラがぷかぷか浮いてばかりのツイッターを立てなおすが、

復権を画策していたドーシーのクーデタにあい、2010年にCEO交代。

タイムラインの陰で、血で血をあらう内ゲバをくりひろげた。

 

 

 

 

「@」をつけたリプライや「#」をつけたハッシュタグはツイッターのシンボルだが、

もとはユーザーが勝手に導入したもの。

当時のエンジニアはサイトをかるくするため、機能をとりはずすのに必死だった。

巨大なクジラは産みの親のもとをはなれ、ひとりで泳ぎだす。

 

2011年、ラッパーのスヌープ・ドッグが物見遊山で社屋をおとづれたとき、

一行は女子社員を口説きまわり、ターンテーブルをみつけライヴをはじめる。

マリファナ煙草を回しのみながら乱痴気騒ぎ。

やがて辯護士がやってきて事態を収拾。

社員が投稿したツイートや画像は削除される。

新CEOのディック・コストロは、「ツイッターも大人になる時期だ」と激怒した。




ツイッター創業物語 金と権力、友情、そして裏切りツイッター創業物語 金と権力、友情、そして裏切り
(2014/04/24)
ニック・ビルトン

関連記事

テーマ : インターネットサービス
ジャンル : コンピュータ

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイヴ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03