上田ゆい『つくし日和』

 

 

つくし日和

 

作者:上田ゆい

掲載誌:『マガジンスペシャル』(講談社)2013年-

単行本:講談社コミックス マガジン

 

 

 

「つくし」はメイドロボット。

黒髪ポニーテールで、あかるく元気なのがセールスポイント。

 

 

 

 

新人・上田ゆいの絵柄はほんわかしてるが、

本作はいわゆる「エロコメ」で、ほぼ毎回乳首露出シーンがある。

名前がまぎらわしいけど、男性作家らしい。

 

 

 

 

少年とメイドロボの間にめばえた、恋愛の様な、家族の様な感情。

そのすべての記憶が初期化されたら……みたいなSF展開もある。

 

 

 

 

作品世界では、ロボットが一般家庭に普及している。

和装でキリッとした「苺さん」など別機種も存在。

 

 

 

 

苺さんは軍用機なので、戦闘モードにはいると怖い。

 

 

 

 

でもサイエンスやアクションはひかえめに、ひたすら作者はロボ娘をみがきあげる。

主人公の中学の授業参観で、なぜか先生としてあらわれたつくしさん。

コスプレさせたいだけにみえるが、脚線美に免じるとしよう。

胸もお尻もイケる、全天候型の作家だ。

 

 

 

 

もちろんロリもいる。

身長132cmの「ひまわりさん」は、温泉旅館ではたらく仲居系メイドロボ。

 

 

 

 

オンボロ旅館をひとりで切り盛りしようと悪戦苦闘するところ、

主人公のやさしさにほだされ、思考回路は変調きたす。

「変ですよね…?」

(恋ですよね…?)

 

失礼ながら、画風や設定に新鮮味はあまり感じられないが、

登場人物……じゃなくて登場ロボットの、いきいきした表情になごむのだった。




つくし日和(1) (少年マガジンコミックス)つくし日和(1) (少年マガジンコミックス)
(2014/05/16)
上田ゆい

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: ロリ 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03