やさしい帝国

左からチツン、ソンツェン・ガンポ、文成公主

 

 

「帝国」とは、複数の勢力を支配する国のことだが、

エイミー・チュア『最強国の条件』(講談社)によると、

歴史上ハイパーパワーを手にした帝国は、みな「寛容」とゆう美点をそなえる。

 

大唐帝国がその理想か。

太宗は婚姻政策で同盟をつよめるとともに、外国の文化や宗教をうけいれた。

玄奘がもちかえった仏典をよみ、支那の教えよりすぐれていると宣言。

そもそも太宗は、母が匈奴系の遊牧民族の出身で、

おさないころから異民族の習慣にしたしんでいた。

かれの傑出した武勲も、突厥じこみの騎馬戦術の機動力あってのこと。

 

スーパーマンめいた太宗は後継者えらびで失敗し、死後に則天武后の擡頭をゆるす。

その史上唯一の女帝も、特権を独占してきた貴族階級を大量処刑したうえで、

科挙制度を改革することで官僚機構を近代化。

また玄宗は、ウマイヤ朝から派遣された使節団が、

「イスラム教徒はアッラー以外に平服しない」と即頭の礼をこばんだ際、

「宮廷儀礼は国によって異なる」と言ってこれをゆるす。

死刑は廃止され、女たちは自由なファッションをたのしんだ。

 

 

ニューヨーク湾のエリス島についた移民(1902年)

 

 

ワシントンやジェファーソンやフランクリンなどアメリカ建国の父は、

聖書の訓戒より理性を信じ、教会に批判的だった。

さまざまな宗派の兵からなる軍を組織し、イギリス軍に対抗。

18世紀末には、世界でもっとも宗教に寛容な国となった。

 

ヨーロッパの工場で技術をつちかった熟練工を移民としてむかえ、

アメリカの産業は19世紀に爆発的に発展する。

ナチスドイツの人種差別政策は科学界の頭脳流出をまねき、

アインシュタインやフェルミやフォン・ノイマンらが、米国で原爆を開発。

軍産学のむすびつきは今日にいたるまで強固なもので、

原子力空母やステルス戦略爆撃機による覇権を維持可能にしている。

 

では支那は、アメリカに匹敵する「寛容な帝国」に返り咲けるだろうか?

EUですら4億5000万人の人口をまとめるのに苦労するなか、

かの国は13億人に人種的一体感をあたえるのに、どうにか成功している。

しかし毛沢東や鄧小平は、唐太宗やワシントンとは別種の政治家。

上海をおとづれるビジネスマンは、だれも支那人になりたいとおもわないし、

支那人もかれらを同胞としてむかえるつもりはない。

 

 

1930年代の総督府(石川欽一郎・画)

 

 

もっとも失敗した帝国は勿論、大日本帝国だ。

ナチスドイツですら東欧ではしばしば歓迎されたのだから。

日本はアジア諸国に多少は便益をもたらしたし、

比較対象であるヨーロッパ人の傲慢さも最悪といえるものだったが、

わが国の植民地支配は歴史上の汚点とみなされている。

 

唯一の例外である台湾支配をみると、とるべきだった政策がわかる。

1895年の領有後も、各地方に根づいた土着文化を抑圧せず、

現地人に商業上の特権をみとめ、インフラをひろく改善するなどした結果、

第二次大戦に8000人が志願するほど日本による統治は支持された。

 

日本は台湾を、いわば「帝国主義2.0」みたいな形で、

自国の価値を世界にみとめさせるショーケースとみなしたらしい。

その後おもいあがって戦艦と空母と戦闘機で勝負をいどみ、原爆で返り討ちにあう。

「損して得とれ」の余裕をわすれたくないものだ。




最強国の条件最強国の条件
(2011/05/11)
エイミー・チュア

関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03