城谷間間『妹はアメリカ人!?』

 

 

妹はアメリカ人!?

 

作者:城谷間間

掲載サイト:『マンガごっちゃ』(マイクロマガジン社)2013年-

単行本:マイクロマガジンコミックス

 

 

 

「BLEAAAAH(あかんべー)!!!!」

 

離婚後に帰国したアメリカ人の父が急死したため、

母が渡米したら、身寄りをうしなった娘「アナ」をつれてきた。

金髪碧眼、どこからどうみても妹はアメリカン。

 

 

 

 

いわゆる「異文化交流もの」だが、本作でアメリカ文化は勉強できない。

米国の女子高生のあいだで、どんなコスメやテレビドラマが流行ってるかとか、

ボクはしりたいし、そうゆう具体的なネタで物語は含蓄をますのに。

 

いまだ鎖国状態の国で、アナは交流をふかめられない。

 

 

honeycombed=蜂の巣にしてやる

 

 

米国文化の代表としてえがかれるのは「ゾンビ」。

たしかにゾンビ好きの女の子って萌えるけど、

世界一有名なゾンビゲーをつくったのは、われらがカプコンだ。

 

 

 

 

そんなこんなで、ずるずる日本の習俗にとりこまれるヤンキー娘。

これがクールジャパンか。

くりかえし異民族の侵略をうけながら、結局同化させた、

かつての支那文明の高みに達しつつある。

 

 

 

 

温泉では、「裸のつきあい」に感動。

 

 

 

 

入浴中の兄に、スクール水着でサプライズ!

手足ながいガイジンこそ、スク水は似合う。

 

 

 

 

エロ漫画などからHENTAI文化をまなび、

自分からやまとなでしこを調教するほど急成長。

 

 

 

 

ただ、研究熱心なアナですら受けいれられないのは、キンシンソーカン。

お茶目な辯護士のママは、ちょっと愛情表現が過剰。

近親相姦は世界共通のタブーなのに、日本人ってプログレッシヴすぎ!

 

 

 

 

こつこつバイト代を貯金する妹に理由をたづねると、

日本にも父の墓をたてるため19万円必要だった。

勿論それは先祖代々の和式でなく、洋式の個人墓。

 

十字架のペンダントに口づけするアナが、1巻でいちばんうつくしい。

家族の死は、輸出も輸入もできない。

 

 

 

 

おそらく本作は、華奢でのびやかな手足がかきたくて、

作者がヒロインをアメリカ人にしたであろう、おきらく日常系漫画だが、

国籍や民族がなんであれ妹はカワイイ、とゆう絶対的真理が胸をうつ。




妹はアメリカ人!? 1 (マイクロマガジン☆コミックス)妹はアメリカ人!? 1 (マイクロマガジン☆コミックス)
(2014/02/28)
城谷間間

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ:  
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03