二区『ツイテル彼女。』

 

 

ツイテル彼女。

 

作者:二区

掲載サイト:『電撃D-MANGAオンライン』(アスキー・メディアワークス)2013年-

単行本:電撃コミックスNEXT

 

 

 

美人でIカップで高嶺の花だつた同僚の「双葉さん」が、

ふとした飲み会の発言がきつかけでカノジョになつてくれた。

孤独死しないですむと泣いてよろこぶ「吉田」29歳。

 

 

 

 

スカートからのぞく股間はふつくら。

ふたなり、半陰陽、両性具有、アンドロギュノス。

双葉さんは「ツイてる彼女」だつた。

 

 

 

 

美人すぎる半陰陽は、ほかの女をみると勃起。

少女漫画かレディコミばりの流麗な絵柄でえがかれるのがチン妙で。

 

ボクがエロ漫画しかなぐさみのない青春をおくつていた時代、

大抵の雑誌にふたなりが出てた記憶があるけど、

最近は「男の娘」ブームにおされてか下火におもえる。

医学的にみれば疾患のひとつだし、気軽にたのしめないせいかな。

 

でも女体からニュッとはえるドギツさは、一般むけでもすてがたい。

 

 

 

 

歯科助手の「篠原さん」は大の男ぎらい。

患者が男だと鬼畜施術でいたぶる。

 

 

 

 

双葉さんの幼なじみでもある。

かぎりなく「百合」にちかい親友。

 

 

 

 

カフェでだされたソーセージを粉砕する。

オチンチンに似てるから。

男の股間の汚物を駆逐せよ!

 

 

 

 

ふるえあがる双葉さん。

長年のつきあいだが、ツイてることはあかしてない。

 

これはおもしろい一幕。

ひとは他者とアイデンティティを共有しつつ生きる。

個人情報の底の底、核心部分にセクシャリティがある。

ゆえに友人や親子は、恋人にかなわない。

 

ラブコメは深遠だ。

 

 

 

 

「いつか私の童貞もらってくださいね♡」

 

双葉さんは、吉田の尻をねらつてるらしい。

そんなハッピーエンドは見たくないが、

なぜ見たくないかきかれると返答につまる。

 

ふたなりは、いまだチン腐化せざる題材といえよう。




ツイテル彼女。 (1) (電撃コミックスNEXT)ツイテル彼女。 (1) (電撃コミックスNEXT)
(2013/12/21)
二区

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 男の娘  百合 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03