小説9-2 拉致

『自由か、隷属か』


登場人物表


全篇はこちら







窓からとびおり前転して衝撃をにがす……のはむつかしい。

ヒーローの様にゆかず尻餅つく。

いたむ足で駆ける。

やつらがジュン君を拉致するつもりなら、校門付近に車輌があるはず。

阻止するならいましかない。

気配を感じた花柄ネクタイ男がふりかえる。

 

「先輩……こいつらに脅されて!」

 

人質は無視、敵とたがいに値踏みしあう。

警察がここまでムチャするとおもえない、軍か諜報機関の人間だろう。

ふたりが特殊警棒をのばす。

背後から足音が……ジョージ、おそいぞ。

袈裟がけに花柄男を斬る。

渾身の力で四度うつも受けられ、揉みあいながら突きたおされる。

 

「先輩! アニキ!」

 

こちらも鍛えてるが男の腕力はつよい。

空き缶入れにぶつかったらしく、金属音がひびく。

つめよる花柄が、おとした木刀をけとばす。

 

「娘、投降しろ」

 

胴への一撃もかまわずしがみつき、首に歯をたてる。

ひるんだ敵をおしたおし馬乗りに。

つぶれた空き缶で顔をきりきざむ。

頬や鼻をそぐ。

何度も、何度も。

顔面は痛覚神経が集中しており、悲鳴あげるのも当然。

 

捕虜をひきずる縞ネクタイと打ちあう、ジョージの取り柄は身長だけ。

人のよさで主将に推されたクチで、技量はわたしに数段おとる。

木刀と警棒ひろい助太刀にむかう途中、

校門に人影ふたつ、真剣をぬいてるのに気づいた。

撤退すべき。

 

「ジョージ!」

「……あ!?」

「新手だ」

 

ストン、予備軍の足もとに刺さる矢。

 

「ようこそ蒼月学園へ。わたしは生徒会長の斯波トモコ。

これは挨拶がわり、つぎは外しませんよ」

 

二階で弓をひきしぼる。

 

「受付はむかって左、来校者の方はまづそちらへどうぞ」

 

兵科混合の差で、かろうじて撃退。

 

 

 

 

 

しこたま打たれたジョージは全身アザだらけ。

 

「アリアさん、救急車よばなきゃ」

「かれの頑丈さだけは保証するよ」

 

仔犬みたくふるえるジュン君。

 

「なにがどうなってるの……こんなことありえない」

「物的證拠がほしかったんだろう」

「え?」

「われたディスクとキミの身柄を同時に確保すれば、灰色が黒になる」

「でもそれをしってるのは……まさか会長に売られた?」

「失礼ね。わたしの活躍をみなかったの」

 

てごわい射手がおりてきた。

 

「さっき警察よんだのにまだ来ないのもおかしい。

残念だけど、灰野先生はスパイかもしれない」

「…………」

「あくまで可能性よ、にらまないで」

「二階から様子見してたくせに、変なこといったら承知しない」

「おおこわ」

 

瞼をはらしたジョージがたづねる。

 

「会長、ボクら兄妹はどうしたらいいんでしょう」

「さあ……サイトとじて自首するとか」

「それでゆるされますか」

「むつかしいわね。相手はスケープゴートをもとめてるから」

 

ジュン君がスマホをとりだす。

 

「『拉致未遂なう』……くそ、写真撮っときゃよかった」

「これ以上さわぎをひろげるな!」とジョージ。

「うるさい、ほかに抵抗の手段あんのかよ!?」

 

ジョージの肩に手をおく。

 

「キミは全力で妹をまもれ」

「わかってる。オレは妹のためなら剣をとる」

「ならわたしは傍らにたとう。われらは同志だから」



関連記事

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03