小説8 魔法少女

『自由か、隷属か』


登場人物表


全篇はこちら




3月29日 ゴッドガール

 

 

 

わらわの庭、千鳥ヶ淵。

白髪の老人とベンチに腰かける。

お堀をかこむ桜の海にたゆたう。

 

「……敷島の大和心を人問はば 朝日に匂ふ山桜花」

「本居宣長の歌ですね」

「毎年この季節は、日本人でよかったとおもわぬか」

「否定はしません」

 

この男はアニメーション作家、宮﨑駿。

よびつけたことを、こころよくおもってない。

 

「ぬしの作品のテーマは、自然保護をうたうものがおおいな。

東京で植物の在来種など、ここ皇居にしかのこっておらぬ」

「絶対権力にまもられる自然。皮肉ですね」

 

この世代は左翼がおおくてこまる。

 

「わらわはぬしのアニメを全部みたが、やはり一番は『赤毛のアン』かのう」

「あれはパクさんの作品です。ボクはアンがきらいで。でしゃばりな女は苦手でして」

 

いやみったらしい。

こらえろゴッドガール、相手は巨匠だ。

 

「ところでカントク、企画書はよんでもらえたかのう?

わらわを主人公とする4クールのアニメじゃ」

「もう引退した身ですから」

「だれも信じておらぬぞ。魔法少女として活躍するわらわを描いてたもれ。

NHKで日曜朝8時30分放送、プリキュアをぶっつぶす」

「この様なことを直接もうしあげるのは恐縮ですが……」

「なんじゃ」

「わたしはゴッドガール制に批判的な人間です。企画にふさわしくありません」

 

だいぶ怒っとるな。

 

「おもしろいシャシンをつくれれば右も左も関係ないと、大映の永田雅一がいっておる」

「もしわたしが陛下のアニメをつくるなら、戦争責任などにふれるでしょう」

「かまわぬぞ。わらわほど平和を愛する君主がほかにおるか?」

「それはそうかもしれませんが……」

 

あぶないあぶない。

統帥権問題とかツッコまれるとくるしいのじゃ。

百年まえのふるい本をとりだす。

 

「ところでぬしは夏目漱石がすきらしいのう」

「ええまあ」

「誕生日もおなじとか。国民作家をうむ星のめぐりあわせらしい」

「暦がちがいますけどね」

「わらわは漱石に会ったことがある。なかなかいい男じゃった」

「ほぅ」

 

くいついた。

オタクを操縦するのはたやすい。

 

「これはヤフオクにだすつもりの『草枕』の署名本じゃが、どうしようかのう」

 

 

 

 

 

宮﨑がほくほく顔でかえったあと、電話で火虎をよぶ。

10分後、はしってベンチまでくるが、七三分けはみだれない。

 

「アニメの企画、ゴーサインじゃ。すぐ手配せよ」

「承知しました」

「暴動はどうなった」

「また全国に飛び火したものの、事態は沈静化へむかっております」

「道頓堀にとびこんだアホが溺死したときいたぞ」

「……不幸な事故ですな。フェンスは設置されてるのですが」

「いちいちオチをつけたがる土地柄じゃな」

 

桜花のごとくきよらかな大和心はどこへいったのか。

 

「いかに始末つける?」

「ことは財産の破壊におよんでいます。政府もうごかざるをえません」

「具体的にいえ」

「特に秋葉原の首謀者は、きびしく処罰する必要があります」

「女子中学生じゃろう。見せしめにできるか」

「映像がのこってますが、物品の強奪を教唆する発言はありません。

自分の下着をもやしただけです。閣内でも意見はわれています」

 

狡猾な。

いつの世も煽動家は手をよごさない。

 

「あの法律がいかん。ストパンに長ズボンはかせるなどありえぬ。

ぬしはアニオタをなめておったな」

「創価学会婦人部から要求があったもので」

「カルトの圧力に屈したか」

「中年女とオタク、底辺同士いがみあわせればよいのです」

「理にかなっとるが、ぬしまで累がおよべば世話ない」

 

うらめしげに火虎の目がひかる。

 

「……先日の陛下のいいつけどおり、毅然として対処します」

「連帯責任をおわすつもりか? わらわは議会政治体制の君主にすぎぬ」

「言葉がすぎました」

「要するに問題は不況じゃ。『三本の矢』とやらで、はやく民の不満を解消せよ」

 

コンビニの袋から、ペットボトルなどとりだす。

 

「ぬしには期待しておる。ファミチキの残りをたべるがよい。さめとるが」

「ありがたくいただきます」

「カネとは流動的な、水のごときものじゃ。器にあわせ形をかえる」

「はぁ」

「一枚の紙幣が、チキンになり、本になり、セックスになる。不思議ではないか」

 

ごくごく。

 

「だが風呂桶に湯が半分ではカゼをひく。じゃんじゃん万札を刷れ」

「そこは慎重さがもとめられますが」

「ハイパーインフレなどそうおこらぬわ。日銀が紙幣発行すればシニョリッジが生じ、

インフレ期待により株価と為替が反応する。金融政策はマジックさながらじゃ」

 

わらわはゴッドガール。

世界をすくう魔法少女。

プリキュアは『ハートキャッチ』しかみとめない。



関連記事

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03