バグだらけのRPG ― Perfume First Tour 『GAME』

Perfume First Tour 『GAME』

発行:徳間ジャパンコミュニケーションズ 二〇〇八年


かの女たちの実質的な最初のアルバムである、
『GAME』をひきさげての最初の全国ツアーは、
アルバムのジャケットとおなじ衣装をきて、
アルバムタイトル曲とともに幕があがる。

GAME衣装

ツアーを企画したえらいひとたちの意図はわかるけれど、
やはりPerfumeに黒はにあわない。
攻撃的すぎる色だ。
しかもくらい会場の背景にまぎれて、うごきがみえづらい。
とはいえ、「格ゲーの女子キャラのようでかっちょよい」(なかじマダオ説)、
大本彩乃さんは黒がよくはえる。
うえの写真の服は左がわに袖がなく、
腕や足の露出がおおすぎるのがこまる。
最近の大本さんは綺麗になりすぎて、
しかも凹凸のはっきりした体をしてらっしゃるので、
一体オレはどこをみたらよいのか。
さらに忌憚なくいわせてもらうが、残念ながら、
本作における大本さんのしごとぶりは低調だ。
副音声で本人もかたっているけれど、
このツアーでは靴を何度かえても足にあわず苦労したとか。
いたむ足を気にしながらの演技なので、
ビートをつまさきでけちらすような、
いつものキレのよいうごきがみられない。
芸暦八年のかの女なら、ライブの本番では、
なにひとつおもいどおりにゆかないことは百も承知だろうけど、
みていてしのびない。


本作の『amazon.co.jp』でのレビューをみてみたが、
といっても現時点で百十四件も投稿されているから、
ざっと目をとおしただけだが、
かしゆかが一番印象的という評価がおおいようだ。
のっちとヤスタカ以外のPerfume関係者はオマケ、
とおもっているオレとしてはくやしいところだが、
のっちが災難にまきこまれた以上、みとめざるをえないかな。
『Baby cruising Love』でのはっと息をのむような色っぽさ。
椅子を小道具につかう『Take me Take me』でみせる、
ながい足をくむすがたにもみとれてしまう。
金太郎の腹がけみたいなふたつめの衣装は、
かの女の首、腕、足のほっそりした線を強調している。
さらに、メンバーのおもいいれがある『Puppy love』ではなく、
セクシーだけど地味な『Take me』をえらぶあたりに、
このツアーの方向性がみてとれる。
少女っぽさをポケットにのこしながらも、
ちょっと背のびをしておとなぶる、ハタチのロールプレイ。
年のわりに屈託がなさすぎるのっちと、
年のわりに責任感がつよすぎるあ~ちゃんのとなりで、
周囲のおとなからの期待をもてあそぶような、
かしゆかの小悪魔ぶりがなやましい。


十一曲めの『ポリリズム』が五月四日の最高潮。
本人たちも、熱狂のうずがまく会場の映像をみながら、
「クラブみたいになってる!」
「こんなにもりあがる曲になるとはおもわなかったよね~」
と述懐する。
ドサまわりのなかで、観客の直接の反応をみながら、
自分たちでパフォーマンスをねりあげたのだろう。
音楽の専門家がどれだけ綿密に計画をたてたとしても、
舞台のうえにいるのは三人だけ。
どの曲にどんな反応がくるかなんて、やってみなければわからない。
靴があわないかもしれないし、衣装がうごきの邪魔をするかもしれない。
アンコールの二曲は、「横浜Blitz」六月一日の公演から収録。
まずは超絶技巧の『セラミックガール』。
いつもなら一発でふりつけをおぼえる三人が、七、八時間も苦戦した曲。
ああ、あきらかにのっちのうごきがちがう!
手の指のさきの神経にまで信号がはしる。
おおきな瞳に自信がみちている。
白いブーツのヒールがおれそうないきおいで、ステップをふむ。
つぎの『wonder2』では、
メンバーに内緒で客にサイリウムをくばるというドッキリ企画が。
でも、裏方連中の悪ふざけに、客をまきこむのはどうかともおもう。
それでも、あ~ちゃんとかしゆかは罠にかかり、
突如客席が青白い光でうめつくされたのをみて、
「ひゃあ!」「なにこれぇ…」といいながら号泣。
しかし、大本先生だけは気づきません。
さすがです。
しばらくしてからようやく、ニコニコと笑顔で「ありがと~ぅ!」。
ツアーのトリをかざる感動の場面が台なし。
裏方の人間はなげいたかもしれないけれど、
でもボクは、いつも空気がよめなくて、
感情表現がへたくそなキミがすきなんだ。


Perfume First Tour 『GAME』Perfume First Tour 『GAME』
(2008/10/15)
Perfume

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03