ひろやまひろし『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!』

 

 

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!

 

作者:ひろやまひろし

原作:Fate/stay night(TYPE-MOON)

企画原案:TYPE-MOON

掲載誌:『月刊コンプエース』(角川書店)2012年-

単行本:角川コミックス・エース

[以前の記事→2期/『いもかみさま』

 

 

 

2期をとりあげた前回、アクション・シリアス・ギャグ・エロスと振り幅はげしい、作者の藝風をみた。

3期で魔法少女「イリヤ」は平行世界へとばされる。

中心部にクレーターができた深山町はゴーストタウンと化し、夏なのに降雪。

 

 

 

 

相棒の「美遊」は囚われの姫君となる。

あやしい儀式の贄にされるが、兄を折檻するとおどされ無抵抗に。

 

 

 

 

エインズワース家当主「ダリウス」が、茨の槍で両手をつらぬく。

すさまじい幻痛。

 

もともと自由奔放な『プリヤ』だが、3期はオリジナルキャラ中心にかたる。

 

 

 

 

独特のバランスはかわらない。

電車ごつこで姿をけすとか、いつも体操服の新キャラ「田中さん」とかで、鬱展開をひきもどす。

では、この作家が本当にえがきたいことはなにか?

 

 

 

 

それは無論、ランドセルせおう幼女。

または大腿から臀部にかけてのライン。

 

 

 

 

つよがりな「エリカ・エインズワース」は7歳。

おしつこだつて(多分)ひとりでできるし、ヒロインの資格十分(3巻表紙ゲット)

小学5年生はそだちすぎか。

 

 

 

 

美遊の奪還をはかる魔法少女と敵対するが、エリカの家の戦力は圧倒的、

イリヤを拉致して意識を体からきりはなし、ぬいぐるみに封じこめる。

「イリヤのお人形」を、幽閉の身の美遊へプレゼントするため。

 

 

 

 

よろこんでもらいたい一心のエリカに悪意はない。

おさな子の天真爛漫さはどこかイビツ。

 

「身体から独立し、物理的因果性にしたがわない、自由な精神が実在する」

このデカルト的心身二元論は、400年にわたり批判され学問上の影響力をうしなうが、

オンナノコという超心理的存在を説明するのにまだ有効。

 

 

 

 

親友のかわりはてた姿をみて、美遊は涙する。

がつかりするエリカ。

なんでよろこんでくれないの?

そんなにイシキが大事なら、お人形さん捨てようかな?

 

オンナノコは心あるゆえ、よわく、あやまち、たやすく利用され、傷つく。

 

 

 

 

学校の屋上からながめる街は、灯りがほとんどない。

美遊をすくいだし、もとの世界へかえりたい。

でもウジウジ弱音をはくしかできない。

 

ひろやまひろしは、少女のよわさを肯定する。

すべて肯定するから。

実例あげよう。

 

 

 

 

 

 

「ベアトリス・フラワーチャイルド」はエインズワース家の兵。

ゴスロリ服&巨大ハンマー&粗野な口調で、登場した瞬間に心をわしづかみ。

『なのは』ならヴィータのポジションか。

 

 

 

 

「悉く打ち砕く雷神の槌(ミョルニル)」

元素まで分解する神の一撃!

 

 

 

 

「ひさびさにブッぱなせて神きもちィー」

精をはなつた様に恍惚。

 

 

 

 

対抗策ないほどの難敵だが、イリヤが封じられたと気づかず、

例のぬいぐるみを自室へもちこみ、抱き枕とか合成音声とか、

重症なアイドルオタクという正体をしられてしまう。

残忍な仇は、ただのさびしんぼだつた。

 

結論をいうと、ひろやまひろしにとり、少女とは「聖杯」。

はちきれるほど、時空がゆがむほど、あらゆる感情を器へながしこむ。

 

 

3巻所収の番外篇より、「桂美々」の問題発言

 

 

そして少女はメルトダウン。

百合でも、兄妹愛でも、BLにハマるでも、きまぐれに全方位へ暴走。

 

 

 

 

慾望のままふるまい、空疎なルールを粉砕。

乙女は恋愛バーサーカー!

 

 

 

 

最弱かつ最強。

カワイイは正義。

この美少女神話が完成した暁には、相対性理論の様に、

なにがしか宇宙の原理が解明されるはず。




Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ! !  (1) (カドカワコミックス・エース)Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ! ! (1) (カドカワコミックス・エース)
(2012/11/19)
ひろやまひろし

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合  ロリ 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03