日吉丸晃『初恋モンスター』

 

 

初恋モンスター

 

作者:日吉丸晃

掲載誌:『ARIA』(講談社)2013年-

単行本:KCx ARIA

 

 

 

 

絵にかいた様なイケメンが、実は小学生で、それでも恋におちたら。

やや出オチぎみの、シュール系恋愛漫画。

 

 

 

 

車にひかれかけたところを、「奏くん」にたすけられたのが、物語のはじまり。

世間しらずな女子高生「夏歩」は一目惚れ、衝動的に告つてしまう。

 

 

 

 

告白はうけいれられたが、あとから奏がランドセル背負う小学生としり、

法的にアリなのか、のつぴきならぬ苦境におちいる。

 

 

 

 

外見はオトナでも、中身はサル。

女子高生と男子小学生が、対等なパートナーシップなんてはぐくめない。

恋路をさまたげる者もおおい。

 

 

 

 

妄想と現実の区別がつかなかつたり、秘密基地をつくつたり。

ガキくさい言動にあきれつつも、たのしげな夏歩ちやん。

 

少女漫画やBL漫画にでてくる男を、ボクは気味わるいと感じるが、

その原因は、「オトナの体に少年の心がやどる」不自然さにあつた。

イケメンは、グロテスクなモンスター。

 

 

 

 

交際する以上、性慾は無視できない。

うしろから抱きすくめられ、二の腕をフニフニ。

わるびれない巨大小学生。

 

 

 

 

オンナノコに勝手にさわつたらダメだけど、カノジョならよい。

亡き母にそうおそわつた。

 

かれの性愛は、ママのいいつけどおりのオママゴト。

 

 

 

 

ふたりを応援する、彼氏がアニオタなのが悩みの「千秋さん」。

「立派なデートでしょ、私たちにくらべれば……」

 

 

 

 

たがいの残念彼氏の話に、花がさく。

毒舌な千秋さんが、オンナノコの本音をもらす。

「恋愛対象で大事なのは顔」

 

気持ちだつて表情からよみとるのだから、顔がすべて。

女は男より、異性のルックスにこだわる。

 

 

 

 

うわべは従順にふるまうが、内面的には男を支配したい。

女子のゆがんた慾望がむきだしの珍品だ。




初恋モンスター(1) (KCx ARIA)初恋モンスター(1) (KCx ARIA)
(2013/07/05)
日吉丸晃

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03