浦地コナツ『まちこう!』

 

 

まちこう!

 

作者:浦地コナツ

掲載誌:『月刊まんがくらぶオリジナル』(竹書房)2011年-

単行本:バンブーコミックス

 

 

 

 

とある町工場「有見鉄工所」を舞台とする、お仕事系四コマ漫画。

危険で男くさい職場に、なぜか美少女が!?

 

 

小学生時代の回想

 

 

「有見ひな子」は社長の娘、こうみえ勤続10年のヴェテラン。

見様見真似で溶接をおぼえた天才職人だ。

 

 

 

 

新人の「金森草太」は、リーダーのひな子に一目ぼれするが、

精神的に高嶺の花だし、物理的にもやすやすちかづけない。

町工場で社内恋愛はむつかしい。

 

 

 

 

金森くんを指導するのは「銅本先輩」。

メカクレキャラでちよつとこわいが、昼食はいつも塩むすび、

休み時間中も図面とにらめつこする、マジメな溶接工だ。

 

 

 

 

工場には冷房なく、夏は40度にも。

事務所だけは楽園、副社長(=社長の奥さん)が君臨する格差社会。

 

 

 

 

製作を効率化する「治具」など、町工場ならではの工夫もえがかれ勉強になる。

作者の夫が鉄工所ではたらいてるとか。

 

 

 

 

アーク放電はピーリング効果があるから、お肌つるつる。

工場で女子力アップ!

 

 

 

 

ブカブカな作業着姿もカワイイが、私服だと別人にみえるひな子さん。

オンの職人の世界と、オフの女子の世界のギャップをたのしんでいる。

 

 

 

 

それでも職業病は深刻。

オシャレなカフェでも、つい溶接部が気になる。

 

溶接なくして現代社会はなりたたない。

今後はボクも、街でビードの出来をたしかめよう。

 

 

 

 

金森くんは、親のすすめで鉄工所に就職した、のんびり屋。

息子より犬をかわいがる母や、「兄ちゃんみたいにならないっ」が信条の妹など、

家族関係もたのしくえがき、イマドキの若者像を浮き彫りに。

 

 

 

 

あとがきによると、二児の母である作者は引退するつもりのところ、

佐藤両々に尻をたたかれ、本作連載にいたつた。

夫の仕事を題材にして。

夢をかなえる手がかりは、案外身近にあるかも、というポジティヴな主張がこもる。

 

 

 

 

鉄は生きもの、そしてパートナー!

一見カワイイけど、ときおり5000度の閃光をはなつ、含蓄ある作品だ。




まちこう! (1) (バンブーコミックス)まちこう! (1) (バンブーコミックス)
(2013/06/27)
浦地コナツ

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ:   萌え4コマ 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03