保志レンジ『サクラサク症候群』

 

 

サクラサク症候群

 

作者:保志レンジ

掲載誌:『月刊少年ライバル』(講談社)2013年-

単行本:ライバルKC

 

 

 

 

宇宙一つまらない題材をとりあげた物語。

中3男女が、難関校めざし受験勉強する。

 

 

 

 

少年の名は「若竹」。

医師志望で成績優秀だが、薄情な性格ゆえ孤立。

人生を24時間におきかえると、中学生活は1時間にみたない、だからムダと先生にいう。

理系だから暗算がはやい。

 

 

 

 

だれからも友人になりたいとおもわれない若竹クンだが、お母さんはやさしい。

両親とも医者でいそがしいなか、夜勤前に一旦帰宅、ひとり息子の夜食をつくる。

 

「おにぎりつくろうか?」

「ううん、いい」

ゴトッ。

(おにぎり出てきた……)

 

愛情にみちたインテリ家庭とわかる、さりげない会話描写。

 

 

 

 

母がねがうのは勿論、わが子のしあわせ。

仕事をつぐ、つがないは、途轍もなくちいさなこと。

 

 

 

 

だが息子として、そのねがいにこたえるのは簡単ぢやない。

どうすれば自分が幸福になれるかみちびく方程式があればよいのに。

 

 

 

 

家は代々つづく町医者。

近所のお年寄りから、はやくも「若先生」とよばれる。

両親が40歳のときできた子で、一年でもはやく医者にならないと、病院がなくなるかもしれない。

あせる若先生。

 

 

 

 

ハンバーガー店で、学校の不良ぽい知り合いにからまれ、財布をとられる。

イジメとおフザケの中間的な、例のあれだ。

若竹は警察へ通報。

「ノリわるいヤツ」とますますきらわれる。

 

 

 

 

そこへ幼なじみの「景虎」が登場、ジュースをそそぐ。

武道をやつてて、男よりケンカがつよい。

 

 

 

 

ただし通知表はアヒルさんの大行進!

名前が武将風、どこか鉤生十兵衛をおもわせるヒロインを、

公立トップ高に合格させるため、若先生が家庭教師をつとめるなりゆきに。

 

 

 

 

両親が医者で公立中へかようかなと、本作のリアリティに疑問をもつが、

小学校は私立で、それから人がかわつた息子を心配した母の意向だつた。

深夜の夫婦会議がリアル。

 

作者は女性だから、男子中学生という厄介な生きものを、観察者としてしかしらない。

ただその周辺を緻密にえがき、本作を元男子中学生でも共感可能な、秀逸な青春モノとする。

 

 

 

 

景虎を敵視する、ちんまい生徒会長「スズメさん」など、イマドキの萌えも完備。

 

 

 

 

比喩的な意味で、偏差値たかめの漫画だ。

 

 

 

 

あとがきのスタッフ紹介もたのしい。

 

 

 

 

保志レンジ

六人のアシスタントをつかいこなす、28歳の実力者。

血液型はO。

 

 

 

 

レンジ組のスーパーエース原口さんも悲鳴をあげる、背景へのこだわり。

ツツジの蜜をすう景虎の、凛々しきたたずまい。

よみとばし厳禁、甘みも苦みも、ふかくあじわおう。




サクラサク症候群(1) (サクラサク症候群 (1))サクラサク症候群(1)
(2013/06/04)
保志レンジ

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03