ChouCho『DreamRiser』

『ガールズ&パンツァー』(テレビアニメ/2012-13年)OP

 

 

DreamRiser

 

ChouChoのシングル曲

 

作詞:こだまさおり

作曲:rino

発行:Lantis 2012年

 

【上の画像クリックでユーチューブへとびます】

 

 

 

 

『ガールズ&パンツァー』のOP曲。

ChouChoは、ニコ動の「歌ってみた動画」で世にでた歌手で、

ほかにも『氷菓』など、アニメ主題歌をてがけている。

 

いかにもオタク受けよさそうな、透明感ある声。

 

 

ゆかりんが好き。てゆうか、島田フミカネのキャラはみなすばらしい

 

 

じれったい夢だって 最初からわかってた

無関心な風に 何度傷ついても

 

弦楽器にみちびかれ疾走、さわやかで元気一杯の曲だが、

「無関心な風」のところとか、言葉を大切にうたうのが好印象。

 

 

マコの、典型から微妙にはづれる造形とか、センス抜群だよなぁ

 

 

根拠なんていつも 後付けだよ

大人ぶった予防線 飛び越えて今 Bright way

 

 

福圓美里の起用も、ストパン信者にはうれしい

 

 

「理屈なんていいから、前向きにがんばろう!」と背をおす応援歌。

それ自体が理屈でも、舌先で脈絡をころがし、うるさく感じさせない。

 

 

 

 

踏み出した空に 走っていく光

一番先へ 目覚めるスピードで

 

文法的に「目覚ましい」がふさわしいが、平仄をあわせた様だ。

前傾姿勢でサビを駆けぬける。

 

 

 

 

すきとおつた声質は、アクがなさすぎるのか、アニソン以外であまり耳にしない。

でも最近のポップスつて、演歌風によごす声が多すぎでは?

もしくは人数でゴリ押しするか。

ボクはChouChoみたいな発声が、単純に音響としてここちよく、すきだ。





DreamRiserDreamRiser
(2012/10/24)
ChouCho

関連記事

テーマ : アニメソング
ジャンル : 音楽

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイヴ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03