三部けい『僕だけがいない街』

SFサスペンスの力作

 

 

 

 

僕だけがいない街

 

作者:三部けい

掲載誌:『ヤングエース』(角川書店)2012年~

単行本:角川コミックス・エース

 

 

 

 

主人公は、漫画家志望の28歳。

いや、すでにゲームのコミカライズで商業デビューしているが、

三話をもつて掲載誌が廃刊したと、本棚の背表紙からわかる。

そんな事情は、もちこみ先の編集者の関心をひかない。

 

私小説的な冒頭。

 

 

 

 

本作はSFでもある。

 

千葉にでてきた母とスーパーへ。

個人的なことだがボクの母も道民で、「いいべさ」「食べれるっしょ」など、

亡き祖母からきかされた北海道辯がここちよい。

 

背後で風船をくばつている。

 

 

 

 

とびちる風船。

ズッコケるJK。

 

 

 

 

暗転、そして、まきもどる時。

本作ではこの現象を、「再上映(リバイバル)」とよぶ。

会話がすこし変化。

 

 

 

 

不審者をみつけた母。

コケないですんだ、バイト先の同僚JK。

 

主人公のまわりで不幸がおきるたび「再上映」がはじまり、

その原因に関与すると、あしき結果が回避される。

 

 

 

 

ピザ配達のバイト中、運転手が心臓発作をおこしたトラックにでくわしたり。

 

あえて、『時をかける少女』で何度もかせいだ角川書店から、

陳腐化した流儀を再演するのが興味ぶかい。

 

三輪バイクがお似合いの「愛梨ちやん」もステキ。

 

 

 

 

 

 

 

石狩での幼少の記憶が、SF設定にからむ。

同級の少女「雛月加代」をうしなつた。

連続誘拐殺人事件で。

 

 

 

 

あまり学校になじめない主人公は、

いつも河原でペーパークラフトをとばす青年、「ユウキさん」となかよしに。

 

 

 

 

彼はいま、加代をふくむ小学生三人を殺した罪で、死刑囚として収容中。

1988年、それは宮崎勤が事件をおこした年。

 

あの狂気は、昭和という異常な時代に幕をおろし、平成という空虚な時代のはじまりをつげた。

2008年鳩山邦夫に縊られたあと、宮崎の叫びがさらにつよく、列島にこだまする。

オレをわすれるな、と。

 

 

 

 

 

 

 

トラックをとめようとして対向車と衝突し、入院した主人公をきづかい母が上京。

元地方局アナウンサーで、52歳だが姉にしかみえない。

息子とのやりとりはたのしく、ぜひ単行本であじわつてほしい。

 

 

 

 

スーパーの駐車場でみた男は、1988年の容疑者のひとりとおもいだす。

また、幼女をねらつていた。

 

 

 

 

母は当時、テレビ局のツテを利用し、自主的な報道管制をしくなどした。

息子や、その友人が、可能なかぎり動揺しない様に。

さらに捜査まで首を突つこんでいた。

 

 

窓ガラスは前夜、主人公が口論中に割つた

 

 

道民の作家が、北海道辯をはなす母の刺殺場面をえがく、容赦のなさ。

SFサスペンスだが、私的で、体温を感じる。

 

 

 

 

「再上映」は1988年にさかのぼる。

 

細田版「時かけ」とか「428」とか「シュタゲ」とか、

平成の世にタイムリープものがはやるのは、あの時代にかえりたがる心性ゆえか。

 

ただ本作は、虚脱した魂にトドメをささんと殺気みなぎる点で、おもむきを異とする。






僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)
(2013/01/25)
三部けい

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03