筋肉☆太郎『スマイル・スタイル』2巻 高貴なる百合姉妹

スマイル・スタイル

 

作者:筋肉☆太郎

掲載誌:『まんがタイムきらら』(芳文社)2011年~

単行本:まんがタイムKRコミックス

[1巻の記事はこちら

 

 

 

 

まづ百合クイズから。

下の画像を5秒観察せよ。

 

 

 

 

いかにも、みんな大好き「きらら系コミック」の表紙とおもわせつつ、

左下が微妙にあやしいことに気づいたろうか?

 

 

 

 

折り返し部分はこう。

主人公の「山咲ユリ」(まぎらわしいので本稿ではカタカナ表記)が細腕で、

変態女教師の魔手から、新キャラの「桜ちやん」をまもる。

 

 

 

 

強烈なフェロモンでつぎつぎ女生徒を虜にするユリを、

矯正せんとやつてきた、百合嫌いの風紀委員を返り討ち。

髪に芋けんぴがついた事情は不明。

ユリの百合マジックは花ざかり!

 

 

 

 

新キャラの桜ちやんは中学生で、ユリの妹。

おさげ髪がうるわしい。

 

 

 

 

モミモミモミモミモミモミ……。

百合の遺伝子が、蝶をひきよせる。

 

ただ、攻めも受けもこなす万能選手の姉とちがい、受け身のプレイヤー。

 

 

 

 

そして無自覚のプレイヤー。

「揉めるほどおつきくないですし……」

 

恥じらいの表情に胸が熱くなる。

「私撰妹百傑」に入撰確定!

 

 

寄宿舎仲間のみーちやんは、映画にさそえずガッカリ

 

 

筋肉☆太郎は、どちらかというと素朴な絵柄で、

ネタで勝負する漫画家とおもわれたが、2巻でめざましく画力向上。

手足とか本当キレイにかけている。

特に、脇の下のさわやかなエロスは、たしかなデッサン力の賜物。

 

きらら系の作家は絵が達者ゆえ、細密描写にこだわりすぎ、

わかりづらい構図になることも多いが(平つくね『ラッキー・ブレイク』とか)

本作は四コマ漫画として、プロポーションがとれてるのが美点だ。

短所はペンネームだけ。

 

 

 

 

姉がくらす寮でお泊り会。

ついに頂上決戦!

 

添い寝するだけだが、読者もみたされた心地に。

 

 

 

 

百合は世界を幸福にする!!!





スマイル・スタイル (2) (まんがタイムKRコミックス)スマイル・スタイル (2) (まんがタイムKRコミックス)
(2013/01/26)
筋肉☆太郎

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 百合漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合    きらら系コミック  萌え4コマ 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03