さかもと麻乃『沼、暗闇、夜の森』

歪み、不安、絵空ごと

 

 

短篇「魔少女」

 

 

沼、暗闇、夜の森

 

作者:さかもと麻乃

発行:一迅社 2013年

レーベル:百合姫コミックス

 

 

 

 

バラ園のある高校なぞ実在するだろうか。

 

セーラー服の女生徒が、黙々と棘をおる。

 

 

 

 

野生の瞳。

「どうして? 棘があると人がケガするのに、どうして折つたらいけないの?」

 

「そ、それは……棘があるからこそ、持つて生れたバラの美しさがあるのよ」

数学教師らしく模範解答をみちびく。

 

 

 

 

嘲笑をあびる。

「マホ」は、両親がおらず施設ぐらしの、問題児。

つかの間の会話なのに、手にじつとり汗が。

 

 

 

 

先生は、ちかぢか結婚式をあげる予定だつた。

恋をしたこともないが、25歳くらいで結婚するのは常識だから、お見合いした。

 

 

 

 

ある日、養護教諭が出張中なので、マホの手当てをする。

靴下をぬがし、おもわず口走る。

「……あなたつて本当に、爪の先から頭のてつぺんまでキレイなのね」

 

歪む世界。

 

 

 

 

 

「世界の終わりとケイコとフーコ」

 

 

「ケイコ」と「フーコ」、テニス部のペアをえがく短篇もすてがたい。

特にケイコは、ねむたげな眼差しと、暑苦しいキャラが、類型をはづれ印象的。

 

 

 

 

本人のいないところで、三本指ピースを真似される。

ウィンブルドンがどうとか、熱血すぎてウザくて。

女子の部活のリアリティ。

なにより大切なのは「共感の輪」、不適当なふるまいをすれば、即はじかれる。

 

ペアをくむフーコは、相方がなにをいわれても無関心。

 

 

一緒にこわい映画をみるお泊り会

 

 

ケイコとフーコは、中学のころは親友とよべる仲だつた。

恋人でないが、それにちかいコトもあつた。

 

いまは、コート以外では口をきかない。

価値観の相違もおおきくて。

 

 

 

 

「コーチがケイコを贔屓してるからつて、悪口いうのやめよ」

 

女子が、この世で最悪の犯罪とみなすもの、依怙贔屓。

宇宙の秩序をみだす行為だから。

 

でもフーコは、関係は冷めても、義理はのこつてるらしい。

 

 

 

 

なのにケンカをはじめたり。

そして、部室の掃除中にコトはおこる。

百合というシーソーゲーム。

 

それは真円でなく、ふたつの焦点をもつ楕円で、すこしいびつ。

 

 

 

 

 

「沼、暗闇、夜の森」

 

 

表題作。

人とむきあえない「黒田さん」は、いつも妄想のなかで死者とブツブツ会話する。

気味悪がられる。

 

 

 

 

めつたに生者がいない、いつもの帰宅ルートで、「磯谷さん」とでくわす。

 

 

 

 

命ある人間でも、磯谷さんだけは、すきだつた。

けど無視される。

 

 

 

 

翌日、磯谷さんに非礼を詫びられた。

だれもがあこがれる美少女で、クラスの中心人物が、わたしの部屋にいるなんて……。

 

 

 

 

……そうだ、昨日わたしは、磯谷さんを殺したんだつた。

だからむきあえるんだ。

 

 

 

 

どこからフィクションなのだろう。

 

時空をねじまげる、百合の魔力にからめとられる短篇集だ。






沼、暗闇、夜の森 (百合姫コミックス)沼、暗闇、夜の森 (百合姫コミックス)
(2013/01/18)
さかもと麻乃

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 百合漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合  百合姫コミックス 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03