寺岡さこ『ぽっちゃれ』

 

 

ぽっちゃれ

 

作者:寺岡さこ

発行:マッグガーデン 2012年

レーベル:マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ

 

 

 

 

漫画のヒロインは、みなスタイル抜群たるべしという法はない。

前例もある。

ゆえにミスドの新作をたいらげたJK「麻鈴」の物語があつてもよい。

 

 

 

 

麻鈴は焼肉店で、辨当売りのアルバイトをする。

飲食店組が陰口をたたくところに出くわす。

 

日南さんだっけ

あーいう子がゴハン屋で働くとか目的分かりやすくてウケる

羞恥心とか無いのかね?

 

辛辣で、的を射る。

否定できない。

そこにイケメン大学生「笹島」くん登場。

 

……分かんないなぁ。

日南さんはしっかり仕事こなしてるし、

好き嫌いして食べ物粗末にするより良いと思うけど?

 

 

 

 

はじめて男にやさしくされた経験は、初恋にそだち、成就する。

 

 

 

 

もてあそばれた乙女心。

実は笹島はデブ専で、ぽつちやりハーレムの主だつた。

 

 

 

 

小遣いをすべて菓子についやす娘に、ママは御不満の様で。

 

 

 

 

ママもステキだが、それより萌えるのはおばあちやん!

孫かわいさのあまりスイーツで餌づけし、ぽつちやり化をまねいた。

ありそうな話。

 

「おばあちやん萌え」という、新ジャンルの可能性を感じさせる。

 

 

 

 

オチはこんなん。

残念ながら、「痩せ=モテ=幸せ」の強迫観念を崩すにいたらない。

それでも称讃にあたいする初単行本だ。

 

 

 

 

怪力ゴリラ女があばれる、読み切りの『ロマンス ギャップ』もたのしい。

 

寺岡さこ。

少女漫画的な繊細さのなかに、たしかなデッサン力と、

毒々しいギャグセンスが息づく、要注目の新人。

 

にしても、やはり女子はスタイルが命なのか。






ぽっちゃれ (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)ぽっちゃれ (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)
(2012/12/15)
寺岡さこ

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03