ブラピ vs コンピュータ ― 『インクレディブル・ハルク』をみて

エイブラムズ

インクレディブル・ハルク
The Incredible Hulk
出演者:エドワード・ノートン リヴ・タイラー ティム・ロス
監督:ルイ・レテリエ
(2008年/アメリカ/112分)
[新宿オデヲン座で鑑賞]

本国では1999年10月に公開された『ファイト・クラブ』が、
二十世紀末を代表する映画であることに異論をはさむ人はすくないだろう。
エリートビジネスマンである主人公が徐々に暴力に目ざめはじめ、
巨大なテロ組織のリーダーになってしまうという常識はずれの物語。
映画では主人公がかかえている内側の暴力性を、
ブラッド・ピットが「もう一つの人格」として演じていた。
主人公(クレジットではナレーター)は最後に自分自身がおそろしい
「もう一つの人格」であることに気づくが、時すでにおそく、
デラウェア州の金融都市であるウィルミントンが目の前で崩壊してゆく。
それは2001年9月11日を予見したといえるほどの衝撃だった。
…あれ、ひょっとしてワタクシ壮絶なネタバレをしてますか?
気にせず話をつづけます。
知的で、物質的にも満足しているはずのビジネスマンの欲求不満と、
内面に巣くう破壊衝動を、エドワード・ノートンはみごとに演じきった。
この一作だけで、かれは栄光の二十世紀映画史に名をのこす。
だが今世紀にはいってからは傑作といえるほどの作品にめぐまれず、
エドワードは周囲の期待にこたえきれていない。
それはしかたがない。
『ファイト・クラブ』があまりに画期的だったから。

イェール大学卒で演技力にも定評があるエドワードが、
コミック原作のB級映画に興味をしめしたのはよくわかる。
かれは『ハルク』という素材に、『ファイト・クラブ』とおなじ主題を見いだしたのだ。
自分の内側にひそむ暴力性をどうやって克服するか。
1999年のあの映画で才能を絶賛されはしたが、
エドワードといえば「タイラー・ダーデン」、裏ブラッド・ピットをもとめられるという
苦悩の日々に決着をつけたかったのだろう。
本作の制作には積極的にかかわり、
脚本もかれの意図をかなり反映しているらしい。
逃亡さきのブラジルの場面で、ヒクソン・グレイシーそっくりの人物が出てきて
びびったが、家にかえってしらべたら本人だったので二重におどろいた。
ヒクソンの横隔膜のうごかしかたは異常だったよ。
エドワードは柔術に関心があるそうで、主人公のブルース・バナーに
その修行をさせて忍耐力を身につけさせようとしたみたい。
ポルトガル語のセサミストリートをみながら言葉をまなぶ姿も印象的。
ブラジルでの一幕はよくとれていたとおもうな。
本人がいうには、

一番大変だったのは、スタジオの人たちにアメコミ映画が
知的な作品になり得ることを納得してもらうのが大変だったかな。
アクションだけの作品にしたいと言う人たちもいたから、
一生懸命この作品に知性を持たせようと頑張ったよ。


とのこと。
なんかしらないけれど上から目線だよね。
さぞかし裏方連中にウザがられたにちがいない。

結果からいうと、エドワードの挑戦は失敗だったかな。
コンピュータがえがく緑色のバケモノは、
生身のブラッド・ピットより魅力的にはならない。
なるわけがない。
かれは本物の役者とがっぷり四つで激突する映画にでるべきだ。
でも、できる役者ほど一人芝居にはしりがちなのがかなしい。
CG自体も出来はよくない。
2003年のエリック・バナ主演、アン・リー監督の『ハルク』の方が、
緑のでかいヤツが最強の戦車M1A2エイブラムズを素手で破壊する
場面などがあっておもしろかったとおもう。
まああの映画はマッチョなエリック・バナがハルク役なので、
観客が「べつに変身しなくても十分たたかえるんじゃ?」と
しらけてしまうという缺点があったけれど。
ヒロインのリヴ・タイラーもほめられない。
パッツン前髪だし。
馬顔…じゃなかった、すこし顔が長めのリヴさんは、
前髪をのばすとかえって顔がおおきくみえるとおもいます。
パッツン反対世界同盟の一員としてつよくうったえたい。
美人は顔をかくすな!
ああ、でも運転中にメガネをかけている姿はよかった。
前髪はダメだけどメガネはOKって矛盾しているかな。
でもボクの内なる別人格がそういうのです!
関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03