『カルチョビット』エキシビションマッチ さいたまFC-バリカタ古賀

名将・西野朗の猛攻を、藝人・博多大吉が受けとめ、大番狂わせをねらう!

 

 

 

 

『ポケットサッカーリーグ カルチョビット』 エキシビションマッチ

最終決戦篇・第3試合 さいたまFC-バリカタ古賀

 

結果:1-0 (0-0)

得点:63分 あおやなぎ

配信サイト:任天堂ホームページ

[藝人対戦篇は、こちらを参照のこと]

 

 

 

 

第2試合に「FC山口」を6-0でくだした「さいたまFC」は、

右MFの「わきさか」を軸に、「バリカタ古賀」の鉄壁をゆさぶつた。

無得点とはいえ、わるくない前半。

 

 

 

 

「攻めあぐねましたね……」

お笑い藝人・博多大吉が編みだした、「バリカタ回し」の緻密さに舌をまく。

 

 

 

 

バリカタ古賀は、ひたすら自陣で高速パスを交換。

いわば「攻めないバルセロナ」だ。

ある意味いさぎよく、うつくしさすら感じる。

 

 

 

 

CB「ぶんた」やGK「おたこ」が流動的に位置を変えつつ、

さいたまのプレッシングの嵐を掻い潜り、ボールをわたさない。

支配率をあげれば、敵がどれほど強かろうと、失点の可能性はひくい。

 

 

 

 

しかも勝利の方程式まである。

 

 

 

 

古賀のインザーギこと「おかざーき」のカウンターで、ウノゼロで勝つ!

これで藝人仲間の千鳥はおろか、プロ選手の久保裕也と杉本大地までしづめた。

 

 

 

 

 

 

 

ハーフタイム終了。

「……変えてきましたか?」

着席してすぐ、西野が探りをいれる。

 

 

 

 

「…………」

藝人にあるまじきことに、カメラのまえで口をつぐむ。

場数をふんだ勝負師しか出せない圧迫感。

 

 

 

 

それでも後半の15分くらいの主導権は、バリカタ古賀がにぎる。

反攻の狼煙をあげたのは、さいたまFCのボランチ「あおやなぎ」。

まづ自陣でヒールパス。

 

 

 

 

CB「きしかわ」がうけ、トップ下「いでぐち」にあてる。

前線にとびこんだ「あおやなぎ」へ、ダイレクトでスルーパス!

 

 

 

 

勝敗の分れ目を察知し、リスクをおかす。

ガンバ大阪でいえば遠藤保仁か。

 

 

 

 

たしかにバリカタディフェンスは堅い。

でも中盤の底からあがつてきた選手まで捕捉できない。

 

 

 

 

難攻不落の砦がついに陥落。

 

 

 

 

ちなみにヴィッセル神戸をひきいる現役の監督です。

 

 

 

 

 

 

 

一点をおうバリカタ古賀は、攻撃も錐のごとくするどい。

「おかざーき」が遠めから口火をきる。

ただ彼は事前にマークされていた。

 

 

 

 

最大の好機は、左SB「けんぼう」のオーバーラップから。

攻撃も自慢の4バックにたよる。

 

 

 

 

しかし彼らのシュート力まで鍛えられなかつた。

 

 

 

 

84分、「ハナマール」がボックス内から最後の一撃!

シュートはGK正面。

「ハナマールはノーマークにしてるから」と、敵将はニヤリ。

 

 

 

 

ここが采配の妙。

慎重居士・博多大吉の戦術は、バリカタに守備をかため、

「おかざーき」と「ハナマール」の二枚看板で一点もぎとるというもの。

カードをケチらず、FWをふたり育てたところが非凡。

それでも西野はあえて、「ハナマール」への警戒をとく。

古賀のインザーギをとめるため、リスクをせおう必要があるから。

 

 

 

 

体力はさいたまFCに分があり、もう有効な反撃はできなかつた。

 

 

 

 

カルチョビットでプレスサッカーしようとするとフィジカルとスタミナ

しっかり鍛えんと話にならんのですがちゃんと形になってましたね。

バリカタ古賀の守りのサッカーも面白かった。

やっぱ対人戦は違いますなあ。

 

カルチョビットマニアである「なかじマダオ」氏のツイッターでの発言

 

ゲーム機に触れたこともないらしい西野朗が、

しかも企画途中でJリーグの監督に就任したというのに、

ここまでカルチョビットにいれこむと、だれが予想したろう?

エキシビションマッチ、大成功である。

続篇も希望したい。

 

 

 

 

 

 

 

それにしても。

ゲームだろうと真剣勝負をいどむ西野朗がすごいのか、

アジア最優秀監督と互角にあらそつた博多大吉がすごいのか、

そんな遊び場を用意した薗部博之がすごいのか。





関連記事

テーマ : ニンテンドー3DS
ジャンル : ゲーム

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03