みもと『コイゴコロクリップ』

 

 

コイゴコロクリップ

 

作者:みもと

発行:一迅社 2018年

レーベル:百合姫コミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

百合のオムニバスである。

読後感は『あの娘にキスと白百合を』にちかい。

 

巻頭の「1クリップ」が白眉だろう。

入学初日、黒髪でマジメそうな「蒼海」がクラスの注目をあつめる。

そのとびぬけた美貌ゆえ。

 

 

 

 

しかし、自己紹介で化けの皮が剥がれる。

蒼海はとんでもないポンコツ少女だった。

 

一般に百合漫画の絵柄は、流麗なのや可憐なのが多いが、

本作はちょっとクセがあり、そこがおもしろい。

 

 

 

 

ギャルっぽい容姿の「紅」は世話焼きな性格で、蒼海の面倒をみる。

中庭に弁当を落としたと言うので、一緒にさがしてあげたり。

 

 

 

 

あたえる愛は、もとめる愛でもある。

庇護している様で、依存している。

オセロみたくあざやかに盤面が急転。

心理戦とゆう百合漫画の醍醐味を、本作はたのしめる。

 

 

 

 

こちらはドロドロ病んでいる「クリップ3」。

収録作のストーリーは、ほとんどギミックにたよらない。

少女たちは感情をぶつけあい、原始的な本能をさらけだしてゆく。





関連記事

テーマ : 百合漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合  百合姫コミックス 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイヴ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03