堀泉インコ『愛しの花凛』

 

 

愛しの花凛

 

作者:堀泉インコ

掲載誌:『まんがタイムきららフォワード』(芳文社)2013年-

単行本:まんがタイムKRコミックス

 

 

 

笛ヶ丘遊園地のマスコット、「めるんちやん」。

「ハーメルンの笛吹き男」の様に、子どもをつれてくるとゆう意味がある。

 

 

 

 

中の人は、高校生の「河合花凛」。

カメコにも偏見もたない気さくな性格で、人気急上昇中。

 

 

 

 

花凛の属す「キャラクター部」は苦労がおおい。

特に子どもの兇暴性がなやみ。

 

 

 

 

掃除担当の「重松」は、水たまりをながすのがすき。

なんかわかる。

 

 

 

 

きまぐれで紙吹雪をばらまく、めるんちやんとは犬猿の仲。

雨のあとはがすのがめんどくさい。

 

 

 

 

主人公は20歳の「花ヶ崎豊」。

遊園地にかかせない花壇の世話をする。

どこか花凛に似た薔薇のコーネリアがおきにいり。

 

 

 

 

花をめでる様にやさしく交流する、草食系男子の恋。

なにげない会話も、爆発物解体みたくドキドキ。

オトコ目線だけど、少女漫画的に繊細なラブコメだ。

 

 

 

 

いまがさかりと咲きほこる、一輪の花のごとき思春期女子の可憐さ。

制服も尋常でなくカワイイ。

 

 

丁寧なトーンワーク。舞台は「都会」だが東京にはみえない。作者は新潟在住

 

 

本作は堀泉インコの初連載。

美少女かければそれだけで連載もてそうな(失礼)『きららフォワード』らしく、

ドラマツルギーはつたないが、それも初々しくていとおしい。

 

 

 

 

ラブコメとゆうアミューズメントパークは、いくつになつても心ときめく。

鉢植えの様にさりげなく、本棚にしまつておきたい作品だ。




愛しの花凛 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)愛しの花凛 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2013/12/12)
堀泉インコ

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: きらら系コミック 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03