失禁する特攻隊員、降伏する天皇

陸軍特別攻撃隊と、それを見送る女学生(1945年)

 

 

ある特攻隊員に出撃命令がくだつた。

のりこむ直前、恐怖のあまり失禁し、気絶した。

ありふれた光景だつた。

整備兵は顔をたたき目をさまさせ、無理やり特攻機におしこむ。

どうにか沖縄へとびたつが、心神耗弱状態ではどこか手前で不時着したはず。

 

特攻は「志願」だつたか、「命令」だつたか。

「志願しろと命令された」から無意味な議論だ。

生存確率ゼロ、100%の自殺任務を兵に命じた国は、世界史に類例ない。

国家による強制は、個人の思想にもとづくテロリズムとちがう。

特攻隊員は空母に体当りするとき、無線で呪詛のことばをはいた。

軍事指導者や参謀に対し「バカヤロー!」と。

 

「あとでオレも逝くから」と悪魔のささやきで説得した上官らは、戦後もいきのびる。

「志願者」の勇敢さをほめたたえ、美談にかえて。

作戦立案の罪はみな、自殺した大西瀧治郎海軍中将へなすりつけた。

 

 

ダウンフォール作戦の全体図

 

 

アメリカ軍の本土攻略計画を「ダウンフォール作戦」とよぶ。

 

まづは1945年11月1日の「オリンピック作戦」。

南九州一帯を制圧、拠点となる行政府をつくり、大阪そして東京へ攻めのぼる。

そして翌年3月1日の「コロネット作戦」。

相模湾と九十九里浜から上陸、帝都を陥落させトドメをさす。

その間、四国の沖合に爆弾をおとすなど、さまざまな陽動をおこなう。

 

むかえうつ日本の防衛計画は「決号作戦」。

15-60歳の男、17-40歳の女を「国民義勇隊」の名のもと編制し、

爆弾をせおわせ米軍の戦車へとびこませる。

一般市民を盾にしながら、戦争続行するつもりだつた。

 

本土決戦の結果はどうなるか?

ソヴィエト軍が暴虐のかぎりをつくしながら北方を蹂躙し、

北海道から東北の一部にまたがる共産主義政権をつくつたろう。

列島は分割統治される。

 

 

戦艦長門で演習に参加する裕仁

 

 

悲劇といえば悲劇だが、戦国時代の再来とおもえば心おどらなくもない。

一国に占領されるのも、複数国に占領されるのもおなじこと。

ただ屈辱であるだけ。

敷島を焦土にかえても、大和魂を世界にしめすべきでなかつたか。

 

山本智之『主戦か講和か』(新潮選書)によると、

「海軍は善玉で、陸軍が徹底抗戦を主張」とゆう通説はあやまりで、

松谷誠ひきいる参謀本部戦争指導課の様な、

早期講和にむけ地道な努力をつづけた勢力が陸軍内にあつた。

 

なんのことはない。

裕仁も、政府も、陸軍も、海軍も、兵も、市民も、和平をのぞんでいた。

ではあの戦争はなんだつたか。

とんだツンデレ国家もあるものだ。

 

 

桑原太矩『とっかぶ』(アフタヌーンKC) ※一部改変

 

……べ、別に、あんたのために降伏するんじゃないんだからねっ!!

 

「裕仁萌え」とゆう新ジャンルの可能性を感じた、嵐の土曜日。







【参考文献】

保阪正康『太平洋戦争、七つの謎』(角川oneテーマ21)



太平洋戦争、七つの謎  官僚と軍隊と日本人 (角川oneテーマ21)太平洋戦争、七つの謎 官僚と軍隊と日本人 (角川oneテーマ21)
(2009/12/10)
保阪正康
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03