『マン・オブ・スティール』

 

 

マン・オブ・スティール

Man of Steel

 

出演:ヘンリー・カヴィル エイミー・アダムズ マイケル・シャノン ケビン・コスナー ラッセル・クロウ

監督:ザック・スナイダー

制作:アメリカ 2013年

 

 

 

ザック先生の前作『エンジェル・ウォーズ』を劇場で9回みたボクは、

「公開に1日おくれてスミマセン」と内心あやまりつつ出かけた。

 

 

『エンジェル・ウォーズ』(アメリカ映画/2011年)

 

 

主人公の背後からうつすパノラマは、ベイビードールの勇姿を髣髴させる。

昨年このショットを論じたが、われながら目のつけどころよかつた。

 

 

 

 

この再始動したスーパーマン映画の予告篇で、監督の紹介されかたが、

「『ウォッチメン』と『300〈スリーハンドレッド〉』のザック・スナイダー」なのがゆるせない!

前作は黒歴史かよ。

 

 

 

 

配役はカーラ・グギノなどザック組常連はみあたらず、

一度コケたら「雇われ監督」へ逆もどりな、ハリウッドの過酷さがひしひしと。

 

勿論、エイミー・アダムズ姫はいついかなるときもステキ。

イケメンを前にしても決して媚びず、39歳なのに女学生ぽい。

米国流ツンデレかな。

スコッチの一気飲みとか、「インターンのコをさそつたら?」とか、ときめいた。

 

 

 

 

21世紀の観客は、「さえない新聞記者が電話ボックスで変身」なんてギミックをこのまず、

そもそも街から公衆電話はきえており、物語は『宇宙戦争』や『空軍大戦略』のノリ。

あじけない。

 

 

 

 

空の乗り物を愛するザック先生は、ゴツいA-10を活躍させる。

普通なら超音速機か攻撃ヘリをだすところ。

クリプトン人に空戦いどむより、30mmガトリング砲で弾幕はる方が効果的。

付随的被害もおさえられるかな?

ミサイルは卑怯だし、絵として浪漫がない。

 

 

 

 

地球での育ての父は、ケヴィン・コスナー。

自分が竜巻にのまれそうになつたとき、秘めたる力でたすけようとした息子を、

「まだそのときではない」と無言で制する。

 

率直にいつて趣味のよろしくない、中二病映画ばかりつくつてきたザック先生も、

「父と息子」というアメリカ人の泣きどころをえがける様に!

故郷の中西部をにおいやかに撮るのは、処女作『ドーン・オブ・ザ・デッド』以来。

 

 

 

 

強大な力をもつて、市井の人として生きられるかが、スーパーマンの主題。

背景に組織をもたない、きまぐれな救助活動に意味はあるか?

スーパーマンが一人すくうたび、敵が百万人殺すとしたらどうか?

 

 

 

 

人類存亡の危機となれば、軍や政府や国連が口をださないはずない。

自然、話はややこしくなる。

観客も「がんばれスーパーマン!」と拍手喝采できない。

オリジナル企画の『エンジェル・ウォーズ』なら、やりたい放題できたが……

 

 

 

 

……結局本作は、男同士のドツキ合いに終始。

家族の描写などで内面的成長をみせるザック先生だが、

雇われ監督の限界か、6年まえの『300』の段階まで後退した。

 

 

 

 

女優の面構えをながめてると、先生の本領はこつちと言わざるをえない。

つよすぎる宇宙人アンチュ・トラウェ、かわいすぎる空軍大尉クリスティーナ・レンなど。

 

 

 

 

スーパーマンよりベイビードール!

子供だましのアメコミ映画は、心底ウンザリ!

 

 

 

 

興行成績は好調だそうで、ザック先生は続篇もまかされることに。

一からコツコツ貯金と評価をつみあげ、また5年後とか、

キュートでパンクな傑作をとどけてくれるのを待つとしよう。


関連記事

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03