反省猿

「新三共胃腸薬」テレビCM(1991年)

 

 

刑務所での更生支援にたづさわる立命館大教授・岡本茂樹の

『反省させると犯罪者になります』(新潮新書)によると、

問題行動をおこした人間に、他者が「反省」をもとめても真の謝罪とならない。

被害者や遺族の心情をかんがえさせるなど、もつてのほか。

なにを口にしようが「点数稼ぎ」にすぎないし、もし心からくやんでも、

自責の念をつよめれば自己イメージの低下をまねき、再犯につながる。

 

「否定的感情」を吐きださせるのが、受刑者に有効。

これまでの人生でこうむつた迷惑を詳細にかくよう提案する。

対象は教師・友人・兄弟とさまざまだが、根源をたどるとつねに親(養育者)との関係へゆきつく。

暴力をうけたり、両親の離婚で養育を放棄されたり、モノはあたえられても愛情に飢えてたり。

犯罪をおこすにいたる価値観が形成された原因をみつけること、

つまり「言い訳」や「責任転嫁」こそ、嘘のない有意義な反省だ。

 

 

2009年、覚醒剤の所持と使用で逮捕された酒井法子の、

保釈後の記者会見は模範的な内容だつた。

 

このたびは、一社会人として、人として、

決して手を出してはいけない薬物というものに、自分の弱さゆえに負け

そしていま、このように世間の皆さまを騒がし、多くの皆さまに御迷惑をかけました。

 

気になるのは「自分の弱さ」を連呼していること。

世間の皆さまは、「藝能人も一皮剥けば無力な人間なのね」と満足だろうが、

のりピー語をブームにしたスーパーアイドルが弱い人間のはずない。

過酷な業界で周囲の何倍も努力し、のしあがつた、強者のなかの強者だ。

それでものりピーは立場上、カメラのまえで嘘をつくしかなかつた。

(自伝によると義理の母との関係に問題があつたらしい)

 

反省するのは、猿だけでよい。




反省させると犯罪者になります (新潮新書)反省させると犯罪者になります (新潮新書)
(2013/05/17)
岡本茂樹

関連記事

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03