ベンジャミン・フルフォード『人殺し医療』

マフィアが支配する現代メディカル・システム

 

発行:KKベストセラーズ 2013年

 

 

 

 

ロスチャイルド家がどうとか、陰謀論をとく著者を敬遠していたが、

もともと医療に関心ふかいらしく、本書はビンビン気魄がこもる。

西洋医学が支配する、現代の医療体制を粉砕。

細部の真偽はともかく、大がかりな構想に、鉄槌でうたれた気分に。

 

 

テネット社の創業者 ジェフリー・バーバコウ

 

 

アメリカで最多の死因は「医原病」。

医者により、年間78万人が殺されている。

超悪徳な巨大病院チェーン「テネット社」の話や、

4600万人の無保険者を動員しての人体実験が、

アメリカの製薬会社の躍進をささえる話など、ガクブルもの。

 

 

第二次大戦時のアメリカ軍の衛生兵

 

 

西洋医学の本質は「戦場医学」。

即効性をおもんずる特殊な体系で、平時に適さない面がある。

しかし、世界の医療行為は西洋医学の傘下にくみこまれ、

それ以外は非科学的な蛮習とされた。

 

近代日本でも、江戸時代に脚気の原因はわかつていたのに、

陸軍は日清・日露戦争で処置をあやまり、大量の兵士をうしなう。

すでにドイツ医学の植民地だつたから。

軍医制度は命令系統からはづれ、独自に運営される。

医療の秘密結社化がはじまつた。

 

ほかにも抗癌剤は毒ガス開発の副産物だとか、

ナチスの優生学が現代の産科・小児科軽視につながるとか、啓蒙的な挿話が目白おし。

 

 

武見太郎・日本医師会会長と佐藤栄作首相

 

 

終戦後、占領軍はペニシリンやストレプトマイシンをばらまき、

日本人が西洋医学を崇拝するよう洗脳した。

1947年、GHQ指導のもと、開業した退役軍医があつまり「日本医師会」発足。

上意下達の強固な組織であるのも当然。

 

1961年、のぞみどおりの国民皆保険制度を導入、

鍼灸・按摩・整体接骨などの民間療法をつぶす。

優遇税制と薬価差益で暴利をむさぼるシステムは、

大蔵省の反撥にあうも、大規模ストライキによりおしきつた。

病院オーナーと開業医によるブルジョア団体が、

わが国のどの労働組合より強力なのは、皮肉というより奇怪。

 

予防接種や健康診断の義務化についても、著者はよこしまな動機をあばく。

ただ、本題はこれから(笑)。

 

 

731部隊の施設跡地

 

 

「731部隊」は、巷間ささやかれるほど残虐でなかつた。

死刑囚で人体実験をおこなつた程度が、ことの真相らしい。

本業は、満洲や支那における防疫・給水・医療で、仕事ぶりはたかく評価された。

 

 

石井四郎・陸軍軍医

 

 

むしろ問題は戦後。

部隊長・石井四郎は、細菌兵器のすべての資料をGHQへわたし、

かわりに関係者の身分保障を確約させた。

スーパーエリートなのに、みづからは開業医となり、東京医師会に所属。

いわば軍部大臣として、陰から医師会をあやつる。

 

 

安部英・元帝京大学副学長(元軍医)

 

 

著者がいうには、薬害エイズ事件は国際的な陰謀。

米独の製薬会社が、日本の血友病患者に目をつけ、「治験」をおこなつたと。

たしかに事件以降、エイズ治療薬の開発がすすんだ。

スケープゴートにされたミドリ十字社は、731部隊の軍医が経営にかかわつていた。

 

信じがたいし、信じたくないけれど、以上の話がすべてつながるのは事実。

 

 

フローレンス・ナイチンゲールの肖像

 

 

積極的な提言もおおい。

 

「医師不足」問題は、医療界のプロパガンダにすぎず、

アメリカで普及している「ナースプラクティショナー」制度が役だつ。

結婚や出産で退職した看護師をいかし、産科・小児科の医師不足を解消する。

また、ドラッグストアに血液検査のコーナーをもうけるなど、

医師でなくともできる医療を、社会全体でひきうければよい。

 

妊娠検査セットをめぐる騒動と同様、医師会は猛反対しようが。





人殺し医療 マフィアが支配する現代メディカル・システム人殺し医療 マフィアが支配する現代メディカル・システム
(2013/03/26)
ベンジャミン・フルフォード

関連記事

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03