米田和佐『えこぱん』

 

 

えこぱん

 

作者:米田和佐

発行:一迅社 2009年-10年

レーベル:4コマKINGSぱれっとコミックス

 

 

 

 

轟々ともえるビルへとびこみ、メイド喫茶から女の子を救出。

そのヒーローの名は「エコー」。

 

 

 

 

正体は、ごく普通の女子高生「瑛己(えいこ)」。

 

「戦うヒロイン」でなく、あくまで「ヒーローの女の子」をえがく、四コマ漫画。

すこし前の作品だが、『だんちがい』同様、米田和佐のさりげない個性がひかる。

 

 

 

 

八方美人で「ヒーロー」はつとまらない。

子どもには好かれるが、暴れすぎて大人から爪はじき。

 

 

 

 

幼稚園のころすでに英雄願望にめざめる。

でも先生に怒られてばかり、園児の輪にもはいれず。

 

ヒーローの生き様は孤独と覚悟してるけど、かなしい。

 

 

 

 

理解者は「春花」だけだつた。

遊び相手ができた瑛己のはしやぎつぷりが、いじらしい。

 

ヒーローは無邪気なもの。

 

 

 

 

無邪気すぎて、そのまま高校生となる。

腐れ縁もつづく。

 

 

 

 

JK生活との両立は無理があり、風邪でたおれた。

さあ、世話やきな春花の出番!

 

ヒーローはひとりで戦えない。

 

 

 

 

どういう風の吹き回しか、瑛己に買い物へさそわれる。

いつもヒーローごつこに付き合わされてたので、ウキウキしてオシャレして。

 

でもショッピングモールには、「エコー」がいた。

 

 

 

 

服えらんだり、おいしいもの食べたり、おしやべりしたり、

普通に瑛己ちやんと休日をたのしみたいだけなのに、無理なのかな……。

おもわず涙。

 

ヒーローであることが、人を傷つけるときもあると、はじめて気づく。

 

 

 

 

人をおもいやる心のうつくしさが、ヒーローの證で、

それは百合という神話のなかでこそ、真にかがやく。





えこぱん 1 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)えこぱん 1 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)
(2009/07/22)
米田和佐

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合  ロリ  萌え4コマ  米田和佐 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03