ヒロイチ『お助け巫女ミコちゃん』

男の娘は正義!

 

 

 

 

お助け巫女ミコちゃん

 

作者:ヒロイチ

掲載誌:『わぁい!』(一迅社)2011年~

単行本:わぁい!コミックス

 

 

 

 

巫女で魔法少女な、オイシイとこ取りの主人公、「御子柴歩(みこしば あゆむ)」。

「お助け美少女ミコちやん」と名のり、街の平和のため戦う。

コスプレにしか見られないけど。

 

衣装から、『サムライスピリッツ』のアイヌ娘・ナコルルを連想したり。

 

 

 

 

こんなに可愛ければ当然、ミコちやんは男の娘。

 

普段は非力で、ひつこみ思案。

だがいまの時代、男は腕力や態度でなく、萌えで勝負!

 

 

 

 

男の娘の社会進出がすすみ、巫女や魔法少女まで門戸はひらかれた。

もう女の子なんていらない。

 

オトコノコとしての、ほのぼの学園生活もえがかれる。

ただ「若葉ちやん」のセクハラがひどい。

 

 

 

 

一応、定番のマスコットキャラも。

マネージャー気取りの、キツネつぽい「フーちやん」。

 

 

 

 

さつそく和風魔女つ娘に変身(早着がえともいう)

おもな活動内容は、神社のチラシくばり。

 

 

 

 

神社をきりもりする御子柴家だが、経営悪化したため、

ひとり息子の歩に、代々つづく大役をまかせた。

 

つまりお母さんが、先代の魔法少女(イメージガール)。

抱き枕など、グッズ展開にも積極的。

 

 

 

 

弱気な息子をみかね叱咤する。

 

くよくよしないの! オトコの娘でしょ!?

 

もう何が何やら……。

でもこのお母さん好き。

 

 

 

 

女子力アップしに服を買いにゆき、店員さんに化粧してもらう。

「う……わぁ……」

自分の外見がかわるだけで、世界がちがつてみえる。

 

チラシくばりしかできないミコちやんは、禁断の魔法をおぼえた。

 

 

好物の「うんめー棒」をたべるフーちやん

 

 

同級生の「惣一」とのキスシーンも。

 

惣一はただのトモダチで、ボクは普通にオトコノコで、

単に女装させられてるだけなのに、なぜこんなにドキドキするの!?

 

 

 

 

これが漢の生きる道。

とにかく本作は、女装少年ものとして鉄壁!






お助け巫女ミコちゃん(1) (わぁい!コミックス)お助け巫女ミコちゃん(1) (わぁい!コミックス)
(2013/02/19)
ヒロイチ

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 男の娘 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03