『オスカー・ピストリウス自伝 義足こそが僕の足』

兄や父と、海岸で

 

 

オスカー・ピストリウス自伝 義足こそが僕の足

Dream Runner. In corsa per un sogno

 

著者:オスカー・ピストリウス ジャンニ・メルロ

訳者:池村千秋

発行:白水社 2012年

原書発行:2008年

 

 

 

 

画期的なアスリートがあらわれる陰には、大抵父親がいる。

陸上選手オスカー・ピストリウスもそう。

 

ピストリウスは腓骨をもたずうまれた。

切るべきか。

切るなら、両足か片足か、膝より上か下か。

時期は早いほうがよいか、遅いほうがよいか。

専門家の診断はくいちがう。

 

父ヘンクは、下肢切断の専門医十一人をたづねあるき、話の最後にかならずこうきいた。

「もしあなたのお子さんが患者で、自分が手術できないとしたら、だれに委ねますか?」

 

生後十一か月で両脛から下を切断。

半年後、最初の義足をあたえられる。

冒険がはじまつた。

 

 

2004年アテネパラリンピック200m決勝。世界新記録達成

 

 

南アフリカの宗教、ラグビーにのめりこむが、

16歳のとき膝を負傷し、リハビリとして短距離走をはじめる。

 

生活用の義足はおもく、陸上はきらいだつた。

競技用義足で訓練をはじめて一か月、健常者がはしる100mのレースに出場。

11秒72。

世界新記録だつた。

はやくも同年のアテネパラリンピックに参加、100mで銅、200mで金メダル獲得。

 

アテネで、ある水泳選手と出会い、声をかける。

片腕と両足がなく、断トツのビリだつた。

 

「すばらしい泳ぎだとおもいました」

「ありがとう」

「僕は16歳で、はじめての大きな障碍者スポーツの大会なんです」

「……私は自分の泳ぎに障碍があるとおもつてないよ」

「え?」

「四肢の有無も、ほかの選手もどうでもよい。大事なのは、自分との競争さ」

 

 

2012年ロンドンオリンピック400m準決勝

 

 

猪突猛進のピストリウスは「オリンピック出場」を決意。

性急すぎる行動に、批判が噴出した。

IAAF(国際陸上競技連盟)は規則変更、義足使用を禁ずる。

義足はズルだと。

数かぎりない不利に目をつぶり、終盤の有利だけ検討する、不公平な裁定だつた。

要するに、「障碍者」はおとなしくしてろつてこと。

 

だがスポーツは本質的に、民主主義とふかくかかわる。

排他的なふるまいは、その競技をおとしめるだけ。

2008年、CAS(スポーツ仲裁裁判所)がIAAFの決定を無効とし、

ピストリウスは2012年ロンドンオリンピック出場をはたす。

 

 

2012年ロンドンパラリンピック4×100mリレーで、世界新記録で優勝

 

 

「人工の足であるくのはどんな気分?」とよくきかれる。

義足以外であるいたことがなく、こたえられない。

なので「足をもつてるのはどんな気分?」と問いかえすことにしている。

ただ、美女とレストランにいつて、テーブルの下で足でふれあえないのは残念。

 

ピストリウスの有名なモットーがある。

訳しづらいが、ためしにかいておく。

 

心身の障碍は、人生の障碍にならない。持ち前の能力が、可能性をひらく。

You're not disabled by the disabilities you have, you are able by the abilities you have.





オスカー・ピストリウス自伝: 義足こそが僕の足オスカー・ピストリウス自伝: 義足こそが僕の足
(2012/12/13)
オスカー・ピストリウス ジャンニ・メルロ

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : スポーツ全般
ジャンル : スポーツ

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03