池山田剛『小林が可愛すぎてツライっ!!』

 

 

小林が可愛すぎてツライっ!!

 

作者:池山田剛

掲載誌:『Sho-Comi』(小学館)2012年~

単行本:Sho-Comi フラワーコミックス

 

 

 

 

少女漫画をレジにだして平気になつた自分がツライっ!!

 

……それはそれとして、オレはこの流儀にほぼ縁がない。

あくまで門外漢の見解だが、少女漫画は奥行きに缺けるのでは?

 

画面を人物がしめる割合がたかすぎる。

テクストを心理描写にさきすぎる。

そしてなにより、「運命の恋」とやらを盲信しすぎる。

 

 

 

 

で、冒頭のテヘペロ美少女だが、実は男。

双子の兄妹、「みつる」と「めご」が、テストのため入れかわつた。

 

 

 

 

みつるが男の子のほつぺにチューしたのは、聾唖者の竹中さんをたすけるため。

しらずに傷つけたことをあやまりたくて。

 

 

 

 

意志の疎通つて、うつくしい。

酒井法子の『星の金貨』などのドラマが人気だつたころをおもいだす。

でも全身で気持ちをあらわす手話は、少女漫画むきかも。

 

ほかにも眼帯キャラ、歴史ネタ、ラノベ風の題名など、

作者の趣味を存分につめこんで、門外漢もたのしめる。

 

 

 

 

 

 

 

本作の悪玉、「徳川梓」。

雑誌『エイティーン』の人気モデルで、理事長の娘。

(理事長の娘がでてくる漫画をいろいろ読みすぎ、脳内で収拾つかなくなつてきた……)

 

 

 

 

その正体は、性格ブスのイジメつ子。

竹中さんもひどい目にあわされる。

 

定番のツインテと、いささか出オチぎみの顔藝が見もの。

 

 

 

 

ところが、みつると絡んだ途端、心臓はドキンドキン。

 

すばらしきかな、少女漫画。

「運命の恋」つて、やつぱりあるのかな!?





小林が可愛すぎてツライっ!! 1 (フラワーコミックス)小林が可愛すぎてツライっ!! 1 (フラワーコミックス)
(2012/12/26)
池山田剛

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 男の娘 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03