長月みそか『のぞむのぞみ』

 

 

のぞむのぞみ

 

作者:長月みそか

掲載誌:『チェンジH』『ヤングキング』(少年画報社)2010年~

単行本:TSコミックス

 

 

 

 

こんなカワイイコは男の娘にきまつてる!

 

てなわけで、性転換もの(TSF)の真打ち登場だ。

全篇カラーで蠱惑する、やまとなでしこ七変化。

 

 

 

 

中学一年生の「田尾望」は、野球チームの罰ゲームで女装にめざめた。

 

「そつちは女子マネふたりもいるくせに」

「え、ふたり?」

 

正直うれしい。

でもよろこんでいいの?

 

 

 

 

野球という男子文化と、ファッションという女子文化が、天秤にかけられる。

ヒョロい息子に「肉食え」と強制する父の造形が妙にリアル。

 

 

 

 

合宿先で無修正の裏AVをみて興奮、オナニー大会開催!

男子つて感じ。

女子は合宿でオナニー大会をしないでせう?(ちがうという證拠があるなら見せてください)

 

おとなしいのぞむは不参加。

ていうかできない。

 

 

 

 

だつてある日突然、おちんちんが消えたから。

そんなチン騒動をえがく漫画。

 

 

 

 

 

 

 

こつそり妹の服を試着。

指のあいだからおそるおそる鏡をみる。

さわぐ胸。

 

……これがボク?

 

男の子が女の子にあこがれるのは自然の理。

その文化にも興味津々。

次第に、自身でためしたくなる。

 

 

 

 

妹「香苗」とママの三人でお買い物。

年子の香苗ちやんは、兄の女装癖に気づいている。

否定せず、自分のため利用する。

 

あたしの着たい服を、ママは買つてくれない。

「もつと子どもらしいの」「もつと女の子らしいの」

なら黒のトレーナーをアニキの服として買わせ、

アニキが好きそうなフリフリのジャンスカを、あとで女装用として貸せばよい。

 

なんという策士!

 

 

 

 

さつそく服を交換し、姉妹(?)でデート。

知りあいに見つからないよう、バスで遠出して。

 

おませな香苗は、たしかに男物がにあう。

女の子はどちらも堂々着れるからズルい。

 

くらべて、言葉遣いをからかわれ泣きだすアニキの情けないこと。

金玉ついてんのかよ。

いや、ついてない。

 

 

 

 

マネージャーの井手さんと出くわすが、いとこの「のぞみ」と名乗つてごまかす。

滑りこみセーフ。

ミニスカートはパスポート。

入国管理をやすやす突破、ワッフルパフェを御馳走になる。

 

 

 

 

 

 

 

それにしても妹キャラは万能だ。

百合だろうと男の娘だろうと、みづからが結節点となり、

非日常を親しみやすいドラマにしたてる。

たとえるなら、あらゆる周辺機器をつなぎ、給電までするUSBポート!






のぞむのぞみ 1 (TSコミックス)のぞむのぞみ 1 (TSコミックス)
(2012/11/19)
長月 みそか

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ:   男の娘 

「ブログ DE ロードショー」のお誘い

 

 

今回の「ブログ DE ロードショー」は、ひさしぶりにボクが作品を選ばせてもらいました。

11月30日(金)~12月2日(日)(参加は遅くなつても可)に、

そろっておなじ映画をみて、感想を語ったりしましょう。

くわしくは宵乃さんのブログを確認してください。

 

タイトルは『スパイ・ゲーム』(アメリカ映画/2001年/監督:トニー・スコット)です。

ロバート・レッドフォードとブラッド・ピット、新旧二枚目スターの競演が話題となりました。

 

 

 

 

ふたりはCIA工作員で、師弟関係にありますが、

無謀な単独行動をおこしたブラピが中国政府につかまり、処刑されることに。

対中関係悪化をおそれるアメリカは救出にうごかず、絶体絶命。

 

 

 

 

なのでレッドフォードが、かつての弟子のため一肌ぬぎます。

本作の特徴は、スパイ映画なのに密室劇風なところ。

あの手この手で国ごとあやつる、CIA本部での頭脳戦が見ものです。

はっきりいって、おもしろいです。

 

 

 

 

あとスパイ映画の女ときたら、性悪と相場はきまってるのに、

やけにロマンチックな物語を堪能できるのも好印象。

 

 

 

 

ことし8月に自殺した、トニー・スコット監督を追悼する意味もあります。

 

もちろん難しいことは考えず、多くの人に、手に汗にぎる週末の夜をすごしていただければ幸いです。




関連記事

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイヴ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03