Miiverse(ミーバース)という不安

任天堂公式サイト「Nintendo Direct Pre E3 2012」より

 

 

Wii Uの「U」は、Universeだつた。

大きくでたものだ。

 

以下、任天堂社長・岩田聡がけさ発表した情報にもとづいて書く。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/02-vlcsnap-2012-06-04-12h42m33s90.jpg

 

 

Wii Uなるハードウェアに託された使命は、全世界のリヴィングルームを結びつけること。

補足がいるだろう。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/03-vlcsnap-2012-06-04-12h27m18s98.jpg

 

 

一緒なのに孤立する、無表情な一家団欒。

岩田聡は頼まれもしないのに、世界を救おうと決意。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/04-vlcsnap-2012-06-04-12h30m15s136.jpg

 

 

無論任天堂は、誇大妄想にかられた十字軍ではない。

お茶の間に笑顔をとりもどしたのは事実。

2006年、それは革命だつた。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/05-vlcsnap-2012-06-04-12h27m59s65.jpg

 

 

「Wii U ゲームパッド」は、赤外線テレビリモコンとして機能する。

「Wiiリモコン」はそれしきの仕事もできなかつた。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/06-vlcsnap-2012-06-04-12h36m14s99.jpg

 

 

ツイッター(岩田流にいえばトゥイッター)そつくりのコミュニケーション。

「1-1のクリボーが倒せないよ~(T_T)」とつぶやけば、

「Aボタンでジャンプして踏んでみな!」と助言がもらえそう。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/07-vlcsnap-2012-06-04-12h37m47s236.jpg

 

 

Miiの表情をえらべるので、ツイッターよりパッと見わかりやすい。

手書きのイメージや、スクリーンショットを投稿したりも。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/09-vlcsnap-2012-06-04-12h32m39s40.jpg

 

 

なので電源をいれると、画面はこんな風に。

「Miiわらわら」と名づけられた広場で、小人たちが井戸端会議。

もはやゲームは、ひとりで遊べない。

単なる娯楽ではない。

つねに他者の目を意識しておこなわれる、社交的ふるまいだ。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/10-vlcsnap-2012-06-04-12h43m06s173.jpg

 

 

マリオなう、ゼルダなう、FEなう。

ソーシャル機能「Miiverse」は、スマートフォンやPCなどから利用可能。

 

任天堂よ、おまえもか。

だれもがソーシャルソーシャルとおつしやる時代。

宇宙一社交性のないオレは、肩身がせまくなるばかり。

 

たとえばだよ。

FE覚醒のリズは、ボクのいとしい嫁だが、ほかのだれかの嫁でもある。

わかつていても、知りたくない。

ある人にとつて有益な情報が、別の人にもそうとはかぎらない。

任天堂はネタバレ対策をするというが、完璧にフィルタリングできなかろう。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/11-vlcsnap-2012-06-04-12h41m17s100.jpg

 

 

ソフト側で採用するのは、たのしいとおもう。

マリオの世界で、フレンドの感想が読めたり。

 

でもゲーム攻略以外に気をつかうね!

「○○さんから先週メッセージもらつたから、今度はこつちからしないとなあ」

絶対そういう義務が生じる。

現実世界とおなじく。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/08-vlcsnap-2012-06-04-12h28m50s61.jpg

 

 

上手なひとの絵をみれるのは熱烈に歓迎!

でも自分は描けないから、コミュニケーションにならない。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/12-vlcsnap-2012-06-04-12h43m48s5.jpg

 

 

要するに、技術革新によつて、ゲームは世界を呑みこみつつある。

世界の方がゲーム化してるともいえる。

どうしてもひとりで遊びたいなら、自給自足の生活をおくり、

洞窟のなかで詰将棋を指すくらいしか選択肢はない。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/13-vlcsnap-2012-06-04-12h38m17s97.jpg

 

 

岩田は「いつの間に交換日記」のアイドル、ニッキーを引つぱりだした。

これだから任天堂はいやらしい。

すました顔で、宇宙を征服する。




関連記事

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

背番号4

 

 

2014 FIFAワールドカップ・アジア4次予選 グループB

日本-オマーン

 

結果:3-0 (1-0)

得点:12分 本田圭佑 51分 前田遼一 54分 岡崎慎司

会場:埼玉スタジアム2002

 

 

 

 

くるぶしでとらえる。

足で蹴るというより、テニス選手の優雅さ。

これぞボレー。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/2-vlcsnap-2012-06-04-09h23m20s34.jpg

 

 

コーナーフラッグに、これまた奇麗な右フックをきめる。

利き手は右なのだろうか。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/3-vlcsnap-2012-06-04-09h12m02s228.jpg

 

 

サッカーそつちのけで、松木安太郎が松木安太郎の役を、

セルジオ越後がセルジオ越後の役を演ずる。

ただ名波浩だけ、競技そのものをみて、それを言葉にしていた。

 

「本田が自由にうごいて、香川がスペースをさがしてる感じですね」

元10番は、フィールド内で錯綜する力学がみえる。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/4-vlcsnap-2012-06-04-09h24m12s34.jpg

 

 

『週刊サッカーダイジェスト』6月12日号から、本田の言葉をひく。

 

もともと18番は与えられた番号だからね。

2年近く付けたけれど、好きか、嫌いかと言われれば嫌い。

俺が好きなのは10番。でも10は(香川)真司で決まってるでしょ。

他の番号で好きなのは3か4くらい。

余談だけど、1も考えた。でも、それは現実的じゃない。

(GKの番号で)登録上の問題もあるしね。

で、駒ちゃん(駒野)に(3番を譲ってくれと)言ったら、

よほどこがわりがあるらしく、軽く断られた。

ケンカしてまで(3を)付けようとは思わないから、4になった。

 

文:益子浩一

 

ああみえて苦悩している。

中村俊輔が代表引退したあとのドサクサにまぎれ、

10番は飛び級式に香川へ継承された。

7は遠藤、9は岡崎。

8や11なら手にはいるが、これだと香川より格下におもえる。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/5-vlcsnap-2012-06-04-09h33m22s253.jpg

 

 

おなじくサカダイから、香川の去年の発言を。

ドルトムントでトップ下起用されたことが、成功の理由とか。

 

トップ下で良かったと思いましたよ。

サイドだと動きが限定されるし、相手を背負ったり、孤立してしまうこともある。

でも真ん中だと、左右、上下と相手のいないスペースを見つけて動ける。

フィジカルコンタクトのない状況をつくれるから、自分のスタイルに一番合っていたと思う。

 

文:原山裕平

 

かれの立場も楽ぢやない。

 

背番号では、香川。

ポジションでは、本田。

移籍市場での評価は、香川。

フィールド内の地位は、本田。

 

この根深い緊張が、見物人としてはおもしろい。




関連記事

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイヴ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03