伏見冲敬『新訂 書の歴史 中国篇』

泰山刻石(秦・前219年)

 

 

新訂 書の歴史 中国篇

 

著者:伏見冲敬

補訂:筒井茂徳

発行:二玄社 2012年

原書発行:1960年

 

 

 

天下統一した秦王贏政は、始皇帝を称し、諸制度をととのえた。

列国の文字は廃した。

丞相李斯が筆をふるつたとされる。

帝王の冷厳な権威を石にきざむ。

理想形としての文字がうまれた。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/1-IMG_0002_20120405093250.jpg

曹全碑(後漢・186年)

 

 

優雅典麗な波勢。

あまりに女性的で、筆先の技巧にはしりすぎ、との評も。

いまはハンコやパスポートの表紙につかう書体が「篆書」だが、

まるまるとした形は書きづらく、廃れてゆく。

ただ、代りの通行書体もいつしか美しくそだち、「隷書」となつた。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/3-IMG_0003.jpg

王羲之 喪乱帖(東晋)

 

 

毛筆の性能を極限までもちいた傑作。

書聖・王羲之の名は、以後千数百年の歴史に覆いかぶさる。

ここに書は完成した。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/4-IMG_0004.jpg

則天武后 昇仙太子碑(唐・699年)

 

 

なおも時はながれる。

書の歴史は、すなわち男の歴史だが、婦人も絶無でない。

上は一代の女傑・武則天による書碑。

「則天文字」なる新字までこしらえた。

その書は偉容をほこる。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/5-IMG_0005_20120405090903.jpg

宋徽宗 神霄玉清万寿宮碑(北宋・1119年)

 

 

庭園造営など藝術に淫し、国を亡ぼしたダメ皇帝。

それでも書画ともに能くし、文化功労者として評価はたかい。

趣味の域をこえている。

「痩金書」と称する、独特の書風まで編みだした。

戦乱や飢餓にあえぐ民衆を排除してなりたつ、キレイゴトの世界。

だがそれが支那の本質かもしれない。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/6-IMG_0006.jpg

張瑞圖 李白詩卷(明)

 

 

瀧のごとくながれる筆。

無遠慮な書きぶりは権威をしりぞけ、世紀末の頽廃趣味をにおわせる。

書は前衛藝術にもなりうる。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/7-IMG_0007.jpg

鄧石如 篆書七言聯(清)

 

 

はやくも清朝にたどりついた。

支那史でいえば昨日みたいなもの。

鄧石如の篆書は、古今通じて第一流。

文字学をおさめたうえで、古代人の心を己のものとし、当代にいかした。

歴史が円環をなす。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/8-IMG_0008.jpg

呉昌碩 行書詩幅・臨石鼓文(清)

 

 

右にみえるのが特異な趣の篆書。

左が豪快な運筆でしるす行草。

清朝のしんがりにあつて、篆書と行草が表裏一体をなす作風を樹立した。

文章をかく行為に世界をとじこめる。




新訂 書の歴史-中国篇新訂 書の歴史-中国篇
(2012/03/09)
伏見 冲敬、筒井 茂徳 他

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 書道
ジャンル : 学問・文化・芸術

4.19

『ファイアーエムブレム 覚醒』(任天堂)公式サイト 「仲間同士の絆」より

 

 

地響きたて、アーマーナイトの「カラム」があゆむ。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/2-vlcsnap-2012-04-04-11h59m09s67.jpg

 

 

ペガサスナイトの「ティアモ」とタンデム。

ひらり山脈をこえる。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/3-vlcsnap-2012-04-04-11h59m24s120.jpg

 

 

すぐ入れ替り、前線にたつ。

夢のユニット誕生だ!

あまりの重荷ゆえ、動物虐待にみえるのが難点。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/4-vlcsnap-2012-04-04-12h00m41s249.jpg

 

 

リズとティアモで、レスキュー隊を組めるかな。

マイユニット(その名はケン)が深手をおうたび飛んでくる。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/5-vlcsnap-2012-04-04-12h05m26s96.jpg

 

 

協力して戦うと「絆」がふかまる。

「絆」は2012年の流行語になりそう。

ただ、男同士でもハートマークが浮ぶ仕様はゆるせない。

腐つてる連中は小躍りしたろうが……。

百合編成で出撃しろつてことか。

罪なゲームだぜ。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/6-vlcsnap-2012-04-04-12h07m00s74.jpg

 

 

戦場は定番のデイトコース。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/7-vlcsnap-2012-04-04-12h03m02s7.jpg

 

 

不安が心をひらかせる。

FE覚醒は『聖戦の系譜』以来となる、「結婚システム」を導入した。

マイユニットでマイシスターをマイワイフにできるのか。

不純なゲームだぜ。

もはや、なにもいうことはない。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/8-vlcsnap-2012-04-04-12h07m15s170.jpg

 

 

戦士の子は戦士。

愛の秘密結社。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/9-vlcsnap-2012-04-04-12h08m38s146.jpg

 

 

ドーターアターック!!

ペガサス母娘の絵面の華麗さといつたら。

 

 

https://blog-imgs-26-origin.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/09-vlcsnap-2012-03-23-21h18m28s140.jpg

 

 

昨今の文化事情をかんがみ、兄妹や百合の結婚もありか?

……など、妄想だけですでに定価分の元をとつた気がする。

幻滅するのがこわくて、むしろ買いたくなくなつてきた。

「期待しすぎると危険」と、経験がささやく。

 

FEはいわば伝統藝能。

ファミコン時代からほとんどかわらない。

三すくみの均衡をたもち、敵の攻撃範囲におびえつつ、味方をそだてる。

それだけ。

 

なのに、ダブルでデュアルな夢が暴発する。



関連記事

テーマ : ファイアーエムブレム 覚醒
ジャンル : ゲーム

タグ: ファイアーエムブレム 

老人独裁国家

原田泰『なぜ日本経済はうまくいかないのか』(新潮選書)をよみ、

経済政策についてかんがえた。

 

 

 

 

老人は、おさめた年金の数倍の給付金をうけるのに、

将来世代は、掛け金を取り戻すことすらできない。

額にして約五千万円の、純受益と純損失。

 

振りこめ詐欺ブームで、被害者ヅラするお年寄りだが、

なんのことはない、連中がもつとも悪辣な詐欺師だ。

 

民主党がすすめた「子ども手当」は、バラマキ政策だと評判がわるい。

「金を撒いても、どうせ飲み食いやパチンコにつかわれるだけ!」

だが連合総研の調査で、だれがどんな政策を支持するかわかつた。

 

老人が関心をもつのは「医療・介護」と「年金」。

一方「子育て・教育支援」は4.5%と極端にひくい。

「お年寄りに、もつともつと、カネをばらまきなさい!」

この大合唱は、今後さらに声量がたかまる。

 

公益が私益にすりかえられている。

数の暴力だ。

老人独裁国家だ。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/2-IMG_0002_20120402120624.jpg

 

 

ゆえに消費税増税は、債務減少でなく、高齢者福祉にあてられよう。

高齢者はさらにふえ、社会保障拡充のコストもふえる。

そして2050年の消費税率は60%に!

日本政府は、老人を飢えさせるしか、存続の道はない。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/1-IMG_0003_20120402120623.jpg

 

 

明治初期、米どころ新潟県が人口最大の都道府県だつた。

その後、工業化で大阪や東京が発展する。

太平洋戦争がおわるまで、都市の人口順位は激しくいれかわつた。

 

戦後の占領下、カール・シャウプが交付税制度をおしつけた。

国の補助金が競争意慾をうばい、順位変動がへる。

県庁所在地は富をまく分配都市となり、県内の一極集中がつよまる。

北九州の様な生産都市、函館の様な集積都市が没落した。

 

駅前商店街は「シャッター通り」となつた。

おかしな話だ。

儲からないなら、なぜ店をやすく貸さないのか。

つまり、そこに住む老夫婦は、こまつてない。

もし駅前の再開発でもあれば、土地をたかく売れる。

他人に貸せば、営業権やら補償やら、面倒ごとがおきる。

シャッターをしめ、過去にためた財産で食つてくのが一番!

 

「地方分権」がさけばれる昨今だが、

かれらにふたたび競争へ参ずる気があるかは疑わしい。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/img_1599562_49796318_0_20120403105440.jpg

 

 

民主主義の定義は、多数決ではない。

だが団塊世代に対し、客観的かつ理性的な議論で、

合意形成する藝当を期待しても報われまい。

哀れにもまともな智的訓練をうけられなかつた、

世界史上もつとも無教養な集団のひとつだから。

 

デモ活動?

わるくないね、けどボクは茶番とおもう。

こと社会運動に関しては、敵に一日の長がある。

その無意味さを、だれより知つている。

痛くも痒くもなかろう。

 

アメリカ独立宣言には、反乱をおこす正当性がのべられている。

いかな政治形態でも、幸福追窮の権利を奪うなら、

人民はそれを改廃し、あらたな政府を組織する権利を有する。

いまの日本にピタリあてはまる。

われらが範とすべきは、坂本龍馬でなく、ジョージ・ワシントンだ。

 

すくなくとも戦争を覚悟せねば、やつらは一銭たりとも譲歩しない。




なぜ日本経済はうまくいかないのか (新潮選書)なぜ日本経済はうまくいかないのか (新潮選書)
(2011/05/25)
原田 泰

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

『なぜデザインが必要なのか』

「プロソルブ 370e」

 

 

なぜデザインが必要なのか 世界を変えるイノベーションの最前線

Why Design Now?: National Design Triennial

 

著者:エレン・ラプトン カーラ・マカーティ マチルダ・マケイド シンシア・スミス

訳者:北村陽子

発行:英治出版 2012年

原書発行:2010年

 

 

 

あたらしいモノは、あたらしくみえる。

かつ、うつくしい。

当然の様で、不可解だ。

本書は、ニューヨークの博物館の展覧会をまとめたもの。

 

上の「プロソルブ 370e」は、光触媒の建築タイル。

二酸化チタンが、大気の窒素酸化物などを無害化する。

日照面積をふやすため、斯様なデザインとなつた。

 

珊瑚やなにかの細胞に似た、不規則で複雑なパターンにみえるが、

わづか二種類のモジュールの組み合わせからなる。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/1-IMG_0002_20120401153555.jpg

「ノルウェイ国立オペラ・バレエ劇場」

 

 

設計事務所スノーヘッタによる「箱物」には、箱がない。

なだらかな大理石の「屋根」が、屋上と岸辺をつなぐ。

市民は屋内にはいらずとも、施設をたのしめる。

 

公共建築はえてして、威風堂々そびえ、近隣住民を排除しがち。

だがこの劇場は、境目なく街へつながり、人を交流させる。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/2-IMG_0007.jpg

「プルラリス・チェア」

 

 

一方で生活には、平面が不可缺。

「多元的椅子」は一度に三面も提供する!

テーブル、スツール、踏み台、眼鏡置きと、好きにつかえる。

 

多様でありつつ、簡素。

工藝の世界もまだ道がある。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/3-IMG_0006_20120401153554.jpg

「ハプティカ点字時計」

 

 

時計は便利だが、あくまで睛眼者のための道具。

針をなぞるのも、外で音声を再生するのも、現実的でない。

 

「ハプティカ点字時計」は、時間とともにダイヤルがまわり、突起が出入りする。

指をすべらせれば四つの数字で時をよみとれる。

これなら実用に耐えそう。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/4-IMG_0001-001.jpg

「みえない街灯」

 

 

デザインは擬態だ。

韓国のイ・ジョンゴは、人工の木の葉を、自然の木に巻きつける。

シリコンとアルミニウムを二重注入したボディは、自在にうごかせる。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/1-IMG_0001_20120401153554.jpg

 

 

太陽充電池に電気をたくわえ、LEDが街路をてらす。

ファンタジー映画みたい。

日本の電柱の醜さと比較する気にならない。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/5-IMG_0004.jpg

「四秒コンドーム第二世代アプリケイター」

 

 

デザインはなんにでも関わる。

ナニにでも。

4:Secs(四秒)という商品名は、for sexに掛けたのかな。

 

笑いごとではない。

南アフリカ共和国人の10%が、HIVウイルスに感染している。

たしかに社会的使命をになう商品だ。




なぜデザインが必要なのか――世界を変えるイノベーションの最前線なぜデザインが必要なのか――世界を変えるイノベーションの最前線
(2012/01/24)
エレン ラプトン、カーラ マカーティ 他

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03