スウィング・アウト・シスター『トワイライト・ワールド』

 

トワイライト・ワールド

Twilight World

 

スウィング・アウト・シスター(Swing Out Sister)のアルバム

『イッツ・ベター・トゥ・トラヴェル(It's Better To Travel)』収録曲

 

作曲:アンディー・コーネル コリーン・ドリュリー マーティン・ジャクソン

発行:イギリス 1987年

 

【画像をクリックするとユーチューブに飛びます】

 

 

 

 

 

こんな時間

Time out

 

だれもがいそいでる

World in a hurry

 

お金より愛をもとめ

There's more love than money changing hands

 

 

 

 

灯りがきえ

Lights out

 

つぶやきがもれる

Thinking out loud

 

鍵をかけた部屋で

Turn your back on the world outside

 

 

 

 

夜の妄想

Night thoughts

 

だれともわかちあえない

No one can share

 

暗闇が陽光をすりぬける様に

As darkness breaks through another day

 

 

 

 

秘密

Secrets

 

それは公然のもの

Talking out loud

 

沈黙は夢のあとにくるのかしら

Silence waits just a dream away

 

 

 

 

つめたい群衆なんてどうでもよいの

Forget lonely crowds, unfriendly faces

 

この街にも馴れるわ

They'll soon become familliar places

 

とおからぬ日に

Before too long, before too long

 

 

 

 

ラヴソングを真にうけないで

Don't be fooled by love songs and lonely hearts

 

ここは光と闇の世界

You're living in a twilight world

 

ラヴソングで泣くなんて馬鹿よ

Don't be fooled by love songs and lonely hearts

 

たそがれの世界にのまれないで

Don't give in to the twilight world

 

 

 

 

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/usa_tm_swingoutsister.jpg

『小林克也のRADIO BAKA』

 

 

最近ひつぱりだした、1993年のライヴアルバム『Live at the Jazz Café』から。

原曲はガチャガチャしてるんだけど、しつとりした演奏で、曲のよさが引き立つ。

 

 

コリーンは雰囲気のある詞を書ける人。

歌手のくせにラヴソングを否定する皮肉が、イギリスつぽいかな。

女友だちにやさしく語りかける感じ。

街が闇に染まつてゆく情景と、孤独感をえがく、前半との対比もきいている。

 

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/E9JLSL8GpWpgx.jpg

 

 

あなたも気軽にアーティスト気分!

「あいまい訳詞クラブ」は会員募集中です。

 

『RISING STEEL』のバーンズさん

 

『子育て 時々 映画』のマミイさん

 

『海と空と花』の空花さん

 

『THE KING OF FOOLS』のけー坊さん

 

『映画鑑賞の記録』のmiriさん

 

……以上の方々の訳詞(訳詩)もお楽しみください!





ベスト・ヒッツ・ライヴ!ベスト・ヒッツ・ライヴ!
(1993/03/25)
スウィング・アウト・シスター

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03