睦月のぞみ『兎の角』

 

 

兎の角

 

作者:睦月のぞみ

掲載誌:『Fellows!』(エンターブレイン)vol.6~

[単行本は「ビームコミックス」として、第一巻まで刊行]

 

《注意》

以下の記事では、物語の核心にふれています。

 

 

 

黒髪ツインテールに、ミニスカートの学ラン。

これだけで目をひく小柄な娘の背には、巨大な鈴が!

祈祷師・真白アヤ。

その人を食つた言動をふくめ、型やぶりなヒロインだ。

 

 

「美少女祈祷師」は、四人の謎の意識不明者をだした女子高に、

その原因と噂される「幽霊」を退治するためよばれた。

校内で案内役をつとめるのが、理事長の娘・天沢イズミ。

繊細な金髪と蒼い瞳は、いわくありげな生い立ちを想起させる。

マジメな性格、雲をつく長身、ゆたかな胸までアヤとは好対照で、

ここに凸凹霊能探偵コンビが誕生した!

 

 

バカデカい鈴はこうつかう。

洗錬にかける捜査手法を駆使し、寮をうろつく幽霊の正体と、

人身売買にまつわる学園の秘密をあばきだす。

 

 

午前零時にあらわれる、ながい髪の幽霊。

なやめる子羊を、永遠の闇夜にいざなう。

だがこの女が徘徊するのは、イズミの不幸な過去と、

内面にかかえる苦悩に因縁があつた。

……話のつづきは、本書を手にとつてからのお楽しみ。

 

 

 

 

 

睦月のぞみ。

失礼ながらほぼ未知の作家だつたが、十年以上の職歴をもつ。

なめらかな描線、あざやかな明暗。

ため息がでるほどの。

 

 

耽美的な作風とおもわせつつ、凸凹コンビの漫才で物語はつづられる。

どうも一筋縄でゆかないセンセイらしい。

 

 

当世風(?)に「百合展開」もあつたりして。

『兎の角』は、はじめての長篇連載の様だが、満を持してというか、

知る人ぞ知る作家が世に出るときの、自信と勢いを感じる。

 

 

 

 

 

だがしかし、事の顛末はさらにややこしくなる。

イズミが十年も書きためたポエムのおかしさは、幽霊話がふきとぶ破壊力。

 

 

挙句の果てに――

 

 

――耳をうたがう事実があきらかに。

 

 

 

 

豆乳

 

それは兎も角。

タイトルが意味不明なのと、作者が意地悪だという瑕瑾こそあれ、

『兎の角』は、見逃してはならない漫画だと断言しよう!





兎の角 1巻 (ビームコミックス)兎の角 1巻 (ビームコミックス)
(2010/09/15)
睦月 のぞみ

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : 百合漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合  睦月のぞみ  男の娘 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03