真説・本能寺の変 ― ZAZEN BOYS「Honnoji」

Honnoji

 

ZAZEN BOYSのアルバム『ZAZEN BOYS 4』収録曲

 

作詞・作曲:向井秀徳

発行:平成二十年 MATSURI STUDIO

 

 

 

男子大学生の「へりおん」さんは、ある日アニメイトで、

チョコン帽(ドレスハット)をかぶつた大柄な女を目撃した。

 

もうアニメイト行きたくない。

 

こんな御方がいた。

 

(中略)

以前アニメイトに腐女子が多すぎると文句を垂れたけど、

ここにきてついにボスが現れたといったところでしょうか。

相変わらず店内の一角どころか五角、六角を占める勢いの

腐女子向けコーナーに、以前にもまして多い女性客。

感じる居心地の悪さ。

 

『From あした』(へりおんさんのブログ)

「腐女子怖い」

 

 

世間から邪険にあつかわれるオタク男子だが、

最近では、オタクショップにすら居場所をうしないつつある。

我が軍は「腐女子」に蹂躙された。

個人的におそろしいのは、敵が「歴史」を作戦目標にすえたこと。

 

『戦国BASARA バトルヒーローズ』公式サイト

 

これはPSP用ソフト『戦国BASARA バトルヒーローズ』の待ち受け画像。

伊達政宗と真田幸村が鍔ぜりあいをする。

ふたりは「大阪の役」で対陣したが、そのころは五十歳ちかい老人だ。

だが脳が腐敗した女子は、都合のわるい史実を黙殺する。

武将は箸も持てそうにない、華奢な美青年でなくてはならない。

たまにチャンバラしたら、あとは男同士でベタベタイチャイチャ。

さらに腐女子軍は、調子にのつて主従関係を拡大解釈し、

忠誠心を同性愛にすりかえ、戦国武将のホモ行為を妄想する。

なんという冒涜!

ボクが数万の軍勢をうごかせるなら、すべての腐女子を比叡山にあつめ、

ひとまとめに焼き討ちしてやるだろう。

 

 

 

 

 

ZAZEN BOYSの曲に、戦国時代のゲームの映像をのせたもの。

鼓膜をやぶる大音量で、腐女子にきかせたい。

いななく悍馬の様に、リズムが駆けぬける。

急所をねらい突きこまれる、みじかいギターリフの折り重なり。

向井秀徳は、うつろな面持ちで謡いをものす。

 

本能寺で待ってる…

本能寺でずっとずっとずっとずっと待ってる

 

「本能寺の変」に、新説あらわる。

織田信長はそこで、明智光秀の謀反をまつていた。

ウィキペディアの該当ページをひらくと、なぜ光秀は叛乱をおこしたか、

野望説に怨恨説に黒幕説など、なんと十五もの解釈が列挙されている。

そのすべてが、あきれるほど説得力がない。

ボクはあのヘボサイトのいじりかたを知らないので、

どなたか「信長誘導説」を追記してくださいませ。

委細は、つぎの段落にかきます。

 

 

 

 

『戦国合戦 詳細地図』(インフォレスト)

 

天正十年六月二日、一万三千の兵をひきいて光秀が丹波亀山城をたつたとき、

京は本能寺に駐留する信長のまわりには、百人程度の小姓しかいなかつた。

赤子の様な無防備ぶりだ。

毛利攻めにてこずる羽柴秀吉を支援するため、配置がえをするなか、

偶然うまれた軍事的空白を見逃さない、光秀の智謀をほめるべきか。

しかし「Honnoji」を聞いていると、信長の覚悟のほどがわかる。

風雲児は、家臣をけしかけていた。

下剋上は上等。

兵はいくらでもくれてやるから、できるものならやつてみろ。

オレは、逃げも隠れもしない。

うつけの殿の狂気にあおられ、郎等は血眼になりたたかい、

怒涛のいきおいで天下に武が布かれた。

唯一の誤算は、マジメな光秀が挑発を真にうけたこと。

 

 

 

 

 

アメリカの伝説的バンドのミニットメン(Minutemen)が、

本能寺の変のちやうど四百年後、

つまり一九八一年にに発表した「サーチ(Search)」。

この切迫した前のめりのリズムは、ZAZEN BOYSの音づくりに、

おそらくヒントをあたえたはずで、蛇足かもしれないが紹介した。

ミニットメンとはなにか?

アメリカ独立戦争では、ライフルをあやつる民兵が活躍した。

森にひそみ、イギリス兵を狙撃する。

召集されて一分でかけつける兵士を、ひとは「ミニットマン」とよんだ。

かの国で知らぬものはいない、建国の英雄。

洋の東西をとわずミュージシャンは、ロックの神話をつむぐとき、

戦場に命をかけた男たちを参照する。

そしてそれは、腐女子の妄想にホモとして配役するより、

いくらか名誉あるはからいだろう。

女たちよ。

現在と未来は、あんたらにくれてやる。

だが歴史は、オレたちのオモチャだ。

指一本だつて、ふれさせはしない。





ZAZEN BOYS4ZAZEN BOYS4
(2008/09/17)
ZAZEN BOYS

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイヴ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03