さわやか守護神 ― なでしこリーグ 第3節 ベレーザ-アルビレックス新潟

 

なでしこリーグ 第3節 日テレ・ベレーザ-アルビレックス新潟レディース

 

結果:0-0

会場:稲城中央公園総合グラウンド

[現地観戦]

 

 

 

ボクは二年以上ブログをつづけているが、

サッカー系ブログの管理人さんとの交流がまるでない。

さびしい。

「コゲチャ^^;」さんがいるけれど、あちらのお店も品数豊富だから。

FC2はなぜか、アメブロなどと比べサッカーファンがすくないし、

旗幟を鮮明にしないまま、都内のボロスタジアムをうろつくボクは、

どこへいつても自分が他所者である様に感じる。

しかし、先週のこと。

町田ゼルビアの情報をおつていると、『東京蹴球三原色』というブログの、

「☆今節の東京の動向☆」と題された記事が目についた。

これがおもしろくて。

特に、FC東京・ヴェルディ・ゼルビア・ベレーザそれぞれの、

ゴールキーパーの能力を比較するところが愉快だ。

「さわやか正攻法」なのがベレーザの松林美久で、

「ダークフォース」を悪用するのがヴェルディの土肥洋一。

こういう書きかたもあるのか、と感心した。

男女のサッカーをくらべるときは大抵、

「なでしこジャパンはがんばつてるのに、男子は情けない!」みたいに、

大仰に言いたくなるものだけどなあ!

 

 

 

けふもランチパックを片手に、孤独な観戦がはじまる。

あいかわらず飲み食いにいそがしいため、

ゴールキーパーの技量とか、細かいことはボクにはわからない。

鑑定に多少の自信があるのは、顔がカワイイかどうか。

うごきが優雅であるかどうか。

背番号10が似合うかどうか。

それくらい。

見てくれにしか興味がない、ミーハーな三十男です。

だから、チームは七位ながら昨季のベストイレブンにえらばれた、

新潟の10番、上尾野辺めぐみにはそそられる。

 

「アルビレックス新潟」公式サイト

 

小動物系の風貌と、読みづらい名字(カミオノベ)と、

左足の器用さでしられる、目下売り出し中の二十四歳だ。

前半は、いわゆるトップ下の位置で攻撃を指揮し、

後半は、百六十七センチと大柄な川村優理とならび、

中盤の平衡をたもちながら奮闘する。

プレーの流儀は幅ひろい。

みとめたくないが、すくなくともこの試合では、

緑の10番より、10番らしかつたとおもう。

では、ポルトガル語で「美人」を意味するらしい、

ベレーザの看板娘はだれだろう?

西が丘で近賀ゆかり主将を間近でみたときは、

その凛々しさにときめいたが、ボクより男らしいので却下。

ウォーミングアップ中の永里亜紗乃にもドキドキしたが、

ドイツにいつた姉のことばかりブログに書いている、

末つ子根性丸出しの甘つたれなので、これまた却下。

というわけで、「さわやか正攻法」松林美久選手の出番です。

 

「東京ヴェルディ」公式サイト

 

だれかが、「タレント・モデルの「はな」に似た美人だ」と書いていたが、

冷静に「はな自体が美人ではない」とツッコまれていた。

えゝと、これはサッカー観戦記でしたつけ。

おまえはスタジアムで顔しか見てないのか、と怒られるかもしれないが、

それ以外の時間は岩渕真奈の全身を観察しているので、御安心ください。

 

 

 

 

(公園の緑地をみおろす)

 

ちなみにこのブログには、「監督批判をしない」という原則がある。

だがそれにしたがえば、ベレーザについてなにも書けなくなる。

顔以外に、なにも。

「監督やめろ」「あの選手はづせ」と発言するのはたやすいし、

無意味とわかつていても、人はそうせずにいられない。

しづんでゆく船のデッキで、いがみあう乗客の様なものだ。

岸からみれば、さぞかし滑稽にうつるだろう。

去年のジェフ千葉、いまの日本代表もそうだ。

戦術、クラブ経営、観客動員、視聴率、日本サッカーの未来について。

ひたすら大声で、絶望をまぎらわそうとして。

だがフィールドには、そんな空騒ぎと無縁の人間がいる。

ゴールキーパーだ。

キーパーにチーム戦術は必要ない。

侵入者に目をひからせ、すべてのボールをとめる。

それだけでよい。

フォーメーションなんて、手をつかえない連中がすがる絵空事だ。

試合終了の十分まえくらいだつたろうか、

新潟のたしか口木未来が、至近距離からシュートをはなつた。

松林が、右手でボールをかきだす。

もし彼女が瞬きでもしていたら、チームはやぶれ、

泥船の底に修復できない穴があいたはずだ。


関連記事

テーマ : 岩渕真奈
ジャンル : スポーツ

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03