『ラストウィンドウ 真夜中の約束』

 

ラストウィンドウ 真夜中の約束

 

発売:任天堂 平成二十二年

開発:シング

ディレクター:金崎泰輔

対応機種:ニンテンドーDS

 

 

 

「ハードボイルド」の定義がしりたくてウィキペディアにあたると、

非ハードボイルド的に冗長な駄文をよまされ、まるで無益だつた。

とりあえず一般的な解釈にしたがうと、この流儀は、

思索や感情を排した、行動主義の物語とされる。

そして、「あらゆるゲームはハードボイルドだ」という説をたてたい。

ボタンをおすと、キャラクターが行動する。

どれだけ複雑になろうと、ゲームにはそれしかない。

思索にふけるマリオ、感情にながされるパックマンなどありえない。

 

 

ニンテンドーDSを一冊の本の様にかまえてプレイする、

『ラストウィンドウ』の主人公は、三十四歳の元刑事カイル・ハイド。

無愛想ながらも、その煤けた背中に男の哀愁がにじむ。

ホテルを改装した、居宅のあるロサンジェルスのアパートメントで、

十三年まえと二十五年まえの、ふたつの殺人事件について探査する。

ふるびた四階だての建物には、大がかりな組織犯罪と、

カイルの父の死にまつわる秘密がかくされていた。

村上春樹の『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』が出版されたのは、

昭和六十年で、ファミコン(NES)がアメリカで発売された年でもある。

任天堂が世界を征服し、ハードボイルド文学は淘汰されたが、

四半世紀をへて、ゲームとして昔ながらの姿でよみがえつた。

 

 

 

だが奇妙なことに、このゲームの本質はハードボイルドではない。

行動ではなく、感情が物語をうごかす。

ロトスコープ手法でえがかれるアパートの住人は、

きめこまやかに喜怒哀楽をプレイヤーにつたえる。

水が高きから低きにながれる様に自然に、

カイル・ハイドは相手を気づかいつつふるまい、

そのやさしさを感じた住人は、次第に心をひらいてゆく。

さて、開発指揮と人物造形をうけもつた金崎泰輔が、

どれほど贅沢に手間暇をかけたか知るため、

是非、以下のリンク先にある動画をみていただきたい。

 

公式サイト:「キャラクターアニメーションができるまで」

 

金崎ファンとしては、本人の筆づかいをみれて感激した。

ちなみに冒頭でトレースされている美人は、任天堂の生田良子だ。

 

 

まづ、オーディションでえらんだモデルを撮影する。

 

 

 

静止画をPCにとりこみ、手作業で一枚ずつトレースする。

 

 

荒い線画、動きを感じさせる斜線、立体感をあらわす陰影。

この三つのレイヤーをかさねる。

 

 

 

ようやく一枚完成。

この作業を延々とくりかえし、さらに微調整をほどこして、

カフェの看板娘ニコールに生命がふきこまれる。

 

 

 

湖畔によせるしづかな波の音がいまだ忘れられない、

『アナザーコード:R 記憶の扉』の姉妹篇といえる本作では、

鈴木理香・シング副社長の作風がさらに深化した。

ミステリーらしく殺人事件もあつかわれるが、

それは主要な当事者もいない、すでに忘れられた旧聞だ。

物語の軸になるのはマリーとパトリス夫人、ふたりの未亡人で、

胸をさわがせる色恋沙汰がえがかれることもない。

つまり、一向にもりあがらない。

かすかな波紋がひろがり、水面はしばらくして鏡の様にしづまる。

その平穏さがうつくしい。

DSに表示される映像は高精細ではないが、

エレベーターで屋上にのぼつたとき、たしかにボクは、

一九八〇年のロサンジェルスにいると感じた。

ビルの谷間からのぞく光、地上からとどく巷のざわめき。

夜になれば、燈台を模した照明が辺りをてらす。

タッチペンをあやつりながら、不思議な感懐にひたつた。

街はだだびろい海原で、ボクはただよう流木なのだと。





ラストウィンドウ 真夜中の約束ラストウィンドウ 真夜中の約束
(2010/01/14)
Nintendo DS

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03