天使の初夢 ― 全日本女子サッカー選手権・決勝

『SANSPO.COM』(撮影:大橋純人)

 

全日本女子サッカー選手権大会 決勝

浦和レッズレディース 対 日テレ・ベレーザ

 

結果:0-2 (0-0 0-2)

得点者:後半4分 大野忍 後半32分 澤穂希

会場:国立競技場

[日本サッカー協会公式サイトの配信映像で観戦]

 

 

 

モネの風景画みたいだな。

インターネットを通じ、父のPCでみる国立競技場のフィールドは、

ベレーザの緑のユニフォームが芝の上でにじみ、朦朧としている。

印象派の絵画は、コンピュータ時代の視覚を先取りしたのか。

いづれにせよ、見づらい。

なにかと騒がしい、両親(特に父)や弟一家(特に二歳の甥)など無視し、

国立のスタンドで元旦をむかえる選択肢が、最善手だつた。

お節料理もいらない。

一年三百六十五日、カレーでよい。

後半アタマの大野忍による先取点の3分後、

ひときわ小柄な控え選手がサイドラインぎわに立つ。

どれだけ解像度が荒くても、見まがえ様がない。

閃光の天使、岩渕真奈。

カゼで準決勝を欠場した影響で、ベンチを温めていたらしい。

はじめて遠地から観戦したが、いつもより彼女を凝視してしまう。

そのスピード。

サイズがあわない袖口にかくれた両手。

蹴違えるたび天をあおぐ癖はなおしてほしいが、

視線の先に、自分の故郷があるなら仕方ないか。

なんてね。

 

 

 

本日の持ち場は右サイドハーフ。

富士通のしけたマシンの前で、ボクは舌打ちする。

わかつてねえな。

案の定、点をもとめて前のめりの赤女どもにすり潰された。

能力は関係ない。

これがサッカーの摂理だ。

それにしても、ニューイヤーコンサートの指揮者は、

ヤセッポチのチビスケになんの楽譜をわたしたのか?

「ディフェンダー・岩渕真奈」なんて、とんだ三文オペラだ。

長方形の枠にはつた網をゆらすため、地に舞いおりた使者なのに。

力が質量に比例することすら知らない指導者は、

コーチングより先に、古典物理学をまなんでくれ!

実は十六歳の岩渕真奈に、のこされた時間はそう多くない。

来年の女子ワールドカップ・ドイツ大会の陣容にまぎれこむには、

いま得点という果実を、ひとつでも多く捥ぎ取らねばならない。

同僚の、大野や永里姉妹よりも。

相手の、安藤や北本よりも。

だからぶっちーは、学校の宿題は手つかずのまま、

病み上がりの身で初朝のフィールドを駆けた。

 

 

 

後半32分、閃光がほとばしる。

右側面でぶっちーが無造作にあげたクロスに、澤穂希があわせた。

2点差。

このとき雌雄は決し、結局浦和は2本のショットしか許されなかつた。

後半のベレーザの侵撃は、ほとんどが右から。

澤がいる左ではなく。

つまり岩渕真奈が試合を終わらせたと、ボクはおもう。

崇拝者の僻目だろうか。

そもそも印象主義の動画では、だれがボールを蹴つたかさえおぼつかない。

すべてが、むなしい白昼夢かもしれない。

冒頭の写真で、右端にすわるのがボクの守護天使。

優勝をことほぐVサインのつもりが、指先しか袖から出ないのが愛くるしい。

彼女の視線は、水平なままであつてほしい。

天をあおぐのは、世界一のストライカーになつてからでよい。

遠大な夢が、1dpiでもあざやかな解像度で具現化するさまを見届けたい。

そして、PCの電源をおとしたボクは、お節をたべに食卓にむかつた。


関連記事

テーマ : 岩渕真奈
ジャンル : スポーツ

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03