狂王エリザベス ― アラン・ベネット『やんごとなき読者』

 

 

やんごとなき読者

The Uncommon Reader

 

著者:アラン・ベネット (Alan Bennett)

訳者:市川恵里

発行:白水社 二〇〇九年

原著発行:イギリス 二〇〇七年

 

 

 

エリザベス女王は、本を読まないんだと。

多忙な稼業だし、是非もない。

むしろ知的好奇心ほど、彼女と無縁なものはない。

地球上のあらゆる国を旅し、あらゆる著名人と会つた。

会いたくなくても、むこうからせがんでくる。

自分ほど「世界」を知る人間はいないのに、

いまさら「世界」についての説明を、本から得る必要があるの?

さらに読書は、彼女のような身分にとつて有害性をもつ。

 

もちろん人並みに読んではきたが、

本を好むなどということは他の人にまかせてきた。

それは趣味の範疇であり、

趣味をもつのは彼女の仕事の性質にふさわしくなかった。

ジョギング、薔薇の栽培、チェス、ロッククライミング、

ケーキ・デコレーション、模型飛行機、すべてだめ。

趣味とは特定のものを好むことにつながるが、

えこひいきは避けなければならない。

えこひいきは人々を排除することになる。

女王は好みというものをもたなかった。

 

趣味の世界にいきるボクには、耳がいたい言葉だ。

 

 

 

この小説でエリザベス二世は、書物と(喜)劇的な出会いをはたす。

バッキンガム宮殿の裏庭にとまる、移動図書館のトラック。

コーギー犬がほえて迷惑をかけたので、おわびに一冊かりることに。

どんな本が好きかと問われて困惑し、しかたなしに、

かつて称号をあたえた作家の小説をえらぶ。

著者アイヴィ・コンプトン=バーネットが不人気とおしえられ、

「どうしてかしら。デイムの称号をあげたのに」と、

トンチンカンな感想をもらすのが、おかしくてたまらない。

ページをひらくたび笑える、すばらしい一冊だ。

ジェイン・オースティンを読んだときは、

こまごまとした階級差の描写が理解できずくるしむ。

あまりに地位がたかすぎるので、

作家が生涯の主題にしたものが、目にうつらないのだ。

それでも持ち前のど根性を発揮し、

歯を食いしばりながら、万巻の書を読破する陛下。

いつの間にか、本の虫と化すのだつた。

 

 

 

責任感のカタマリのような女王が、公務をサボりがちに。

はやく自邸にもどり、つづきを読みたい。

かまつてもらえないコーギー犬たちは、

元凶をするどく察知し、本にかみついて破壊した。

施政方針演説のために国会議事堂にくれば、

「わが政府はアレして、コレして」といつた退屈な駄文を、

国民にむけて朗読する義務が、やりきれない。

藝術は、ときに権力をむしばむ毒となる。

 

文学の共和国という言葉が、卒業式で、

名誉学位などを授与する際に使われるのを

耳にしたこともあったが、

どういう意味か本当にはわかっていなかった。

そのときは、いかなる種類のものであれ

共和国について話すのはいささか無礼なことだと思ったし、

彼女のいる前で口にするのは、

控えめにいっても無神経だと感じた。

いまになってようやくあの言葉の意味がわかった。

本は何者にも服従しない。

すべての読者は平等である。

 

本書は一気に読める、趣味のよい中編小説だが、

あの藝術に淫した狂王をえがく映画『ルートヴィヒ』にも似た、

骨太で退廃した旋律が、底をながれている。

 






エリザベス二世をあつかう作品をふたつ、すでに当ブログで紹介した。


『クィーン』(二〇〇六年の映画)

『女王陛下の外交戦略』(君塚直隆・著/二〇〇八年の書籍)

 

以上の三作で、あなたも陛下の熱狂的ファンに!



やんごとなき読者やんごとなき読者
(2009/03/11)
アラン ベネット

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03