あなたはノアじゃない ― 『地球が静止する日』

地球

地球が静止する日
The Day the Earth Stood Still

出演者:キアヌ・リーヴス ジェニファー・コネリー ジェイデン・スミス
監督:スコット・デリクソン
制作:アメリカ 二〇〇八年
[ユナイテッド・シネマとしまえんで鑑賞]



キアヌ・リーヴスは、てもとにSF映画の脚本がとどくと、
いてもたってもいられなくなるのでは。
出世作『スピード』のつぎにでたのが、超駄作『JM』。
ビートたけし共演、安手のサイバーパンク調ににがわらい。
清新な熱血アクションスターの応援にかけつけた観客を、
心底がっかりさせた。
ぬぐいようがないオタク気質。
無論、『マトリックス』という新機軸がうまれたのは、
かれの複雑な個性のおかげでもある。
ただ、神がふるサイコロのあたり目はわずかで、
本作の首尾はおしてしるべし。
相方がジェニファー・コネリーであることも、制作者の無神経をあらわす。
どちらも面長で、鼻すじのとおった端正な顔だち。
しかも黒髪。
同系の風貌のくみあわせがつまらない。
『スピード』なら、サンドラ・バロック。
『マトリックス』なら、キャリー=アン・モス。
さばさばした、男っぽい女優との相性がよいみたい。
『イルマーレ』は、サンドラとの十二年ぶりの顔あわせで、
なかみは普通の恋愛映画だったが、
『スピード』ファンとしては配役だけで感涙ものだった。



ジェニファー

ジェニファー・コネリー、SF顔だ。
つくりものじみている。
整形手術をした、という意味ではないですよ。
そのての悪口には興味がない。
たしかめようがないし、そもそも綺麗ならなんでもかまわない。
顔の部品のすべてが、定規でひいたように直線的。
わけても、みるものをたじろがせる目がしらのするどさ!
形成外科医がメスでつくりあげたのなら、
むしろ、その大胆な彫刻家的造作をたたえたい。
ちがうだろうけれど。
本作では色気のない科学者の役をつとめる。
髪はそっけなくうしろでたばね、すこしも変哲がない黒の皮ジャンをはおる。
どれだけ女優を地味にうつすか、という実験なのか。
現実味のない美貌が、それを可能にする。
監督のスコット・デリクソンは日本のホラー映画狂だそうで、
黒髪のヒロインを、しつこくおいつめる流儀が日本風におもえなくもない。
いずれにせよジェニファーの出演作は、
大規模の高エネルギー物理実験のような、高踏的な活動だ。



しかしキアヌにとっては残念なことだが、
実際かれは、SFむきの役者ではないとおもう。
自己イメージと、他者による評価は一致しないもので、
これだけ成功した役者でもおなじだから、むつかしい。
その野ぶとい声、たくましい首まわりは、
科学理論をこえる、なまなましい肉体の存在をうったえる。
「ノアの方舟」のものがたりを下じきにした本作で演じるのは、
滅亡の危機に瀕する人類をみごろしにする冷酷な人物だが、
観客としてはただとまどうばかり。
キアヌさん、なにしてるんですか。
あんたは救世主でしょ。
ヒーローでしょ。
まえはエージェント・スミスやデニス・ホッパーをぶっとばして、
みんなをたすけたじゃない。
なんでそこでぼーっとしてるの?
まあ逆に、そういう不満をもたせるのがえらいところ。
キアヌ・リーヴス、このすこしいびつで、たぐいまれな演技者は、
凡作にでてもわすれがたい印象をのこす。


関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03