スピリチュアルしょこたん

中川平山
http://blog.excite.co.jp/shokotan/2837910/

女の友人から、「今度わたしの友だちと飲みにいかない?」とさそわれたとする。
「いいよいいよ。で、どんなコなの?」
「えー、すっごいかわいいよ!」
さて、あなたはかの女の発言を信用できますか?
無理ですよね。
「女は、自分よりかわいい女を『かわいい』とはいわない」
というゆるぎない法則があるから。
そこにライバルへの嫉妬や競争心があるのはまちがいない。
ただ、サルの群れの生態を観察した本に書いてあったのだけど、
メスには、群れのなかの上下関係をきらう傾向があるらしい。
要するに「美人ザルとブスザル」という階級をなくすため、
自分より不器量な女を「かわいい」と評価して地位を上昇させ、
よりフラットな社会をきずこうとする活動なのだ。
われわれオスザルはその戦術に攪乱させられる、というわけ。


だが、しかし。
中川翔子OFFICIAL BLOG『しょこたん☆ぶろぐ』の
2007年6月21日更新の記事は、この原則にあからさまに反している。

平山あや女神様キタ━━━━(゜∀゜)━━━━━キタ━━━━(゜∀゜)━━━━━
ギザウツクシスwwwww天使wwww女神wwwww女神転生wwwwビューティwwww(´;ω;`)(´;ω;`)
ギャァアアアア━━━━━━━━━━

しょこたん☆ぶろぐ : あやあやっ?!

美醜の基準は人それぞれであることを前提に話をすすめるが、
しかし、おめめパッチリでスタイル抜群の平山あやの方が、
中川翔子より「かわいい」と断定してさしつかえないだろう。
実際のところ、個人的に平山あやはあまり好きなタイプではないので、
この判定は客観的といっていいはず。
あれあれ?
このふたりはほぼ同年代の同業者。
いわばおなじサル山の住人だ。
なのにしょこたん、上位のライバルを「女神」「天使」とあがめたてまつっている。
これではアイドル社会をフラット化するどころか、格差社会になってしまう。
コイツの頭はどうなってるんだと不思議におもい、しらべてみたのです。



『個人授業~正しい和田アキ子の作り方~』(2006年10月4日放送)

上の動画は削除されるかもしれないが、
抱腹絶倒まちがいなしなのでぜひ見ておいてほしい。
中川が和田アキ子に「ヲタク学」を講じるという趣向。
かの女は2004年11月にブログをはじめ、そのオタク趣味が一部で話題に。
2005年からは『王様のブランチ』にレギュラー出演し、一般での知名度も上昇。
そんなブレイク間近のいきおいで大先輩にいどむ。
涼宮ハルヒのコスプレで登場する冒頭から圧倒的なテンションだ。
若干噛みつつも全速力で講義をすすめるしょこたんに、アッコもおされぎみ。
圧巻なのは、「ツンデレ」なる語をしらないアッコに対し、
指をつきつけ「あんたバカァ?」とかますところ。
まあ台本どおりなのかもしれないが、そのなりきりぶりがアッパレだ。
「涼宮ハルヒ」というキャラ設定をかりることで、
「芸能界のご意見番」を水平な舞台にひきずりおろす。
ああ、これこそがフラット化戦術だ。
挙句のはてに三番目の動画では、アッコに綾波レイのコスプレをさせた上で、
『エヴァンゲリオン』のセリフをいわせるという、
おぞましい映像記録を後世にのこすことに成功。
新番組開始ということで、体をはって奮闘する和田もたいしたものだが、
みずからの趣味を前面に打ちだしながら、
芸能界のきびしい序列をかきみだすしょこたんの兵法が、
諸葛亮孔明のように図にあたっている。


中川翔子につづけとばかり、
自分のオタク趣味を宣伝するタレントがふえているのに、
それがかの女たちの知名度向上につながらないのは、
家元の真の目的を理解していないからだ。
しょこたんは趣味にいきるという人生のありかた、
そして美をもとめる精神の伝道者なのだ。
平山あやのうつくしさをブログで激賞したのは、
その感動を大勢とわかちあいたいという気もちのあらわれ。
かの女の哲学をまなぶこともなく、
自分がいかにオタクであるかをアピールしているだけでは、
視聴者になにもうったえることはできないだろう。
社会的地位や経済力にもとづく格差はどんな場所にも存在し、
それを消しさることはできない。
だが、精神よりも金にたかい価値をおく人生など、いきるに値するのか。
審美眼をみがく努力をおしみ、
うすっぺらい流行をおいかけながら年老いてゆくことのむなしさよ。
そう人々にといかけているという意味で、
しょこたんは美輪明宏の再来だといえる。
まあ、天草四郎のうまれかわりを自称する美輪もいまだに現役だけど。
そんな美の女神の巫女の神託に耳をかたむけているうちに、
平山より中川の方がかわいくみえてくるのが不思議だ。
これが巫女の呪術なのか。
ほら、もう一度上の画像を見なおしてみよう。
関連記事

テーマ : 中川翔子(しょこたん)
ジャンル : アイドル・芸能

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03