サッカー官僚の魔女裁判 ― 西川周作を擁護して

大岡裁き

やつらはいくつもの顔をもっている
警察官としてはしりまわり、犯罪者をとらえ
裁判官としてその罪をさばき
教育者として若者をみちびく
Jリーグの審判のことだ
おそるべき絶対権力をまもるために自分たちの権威をおもんじ、一切の批判をゆるさない
かれらは無謬の唯一絶対神につかえる神官なのだ
失敗をおかすことなどない
たとえばテレビ中継でも、判定に疑問を呈することは禁じられている

7月20日におこなわれたJ1第18節対磐田戦のあと、大分のGK西川周作は勝利の興奮がさめないままに、自身のブログにおいて物議をかもす文章をおおやけにした
89分にうけた警告について「わざともらいました!!p(^^) 」と書き、ルールを悪用して故意に審判をあざむいたことをあきらかにしてしまったのだ
出場停止期間を効率よく消化するために知恵をはたらかせたとか
目的までしるしてしまえば、もう言いのがれはできない
西川が嘘をついているか、主審の高山啓義がだまされて利用されたかのどちらかだ
これが試合後のいきおいで出たつくり話だったとして、それをいった西川にはなんの利益もない
嘘をつく動機がない
したがって結論は単純で、フィールド上の独裁者がコケにされたということだ
しかし騒動がひろまってゆくなか大分トリニータは西川のブログの更新を停止させ(無期限)、厳重注意処分をあたえる
溝畑社長、原強化部長、古澤広報部長の三人が譴責と10%一か月の減給に処された
「Jリーグの信頼を損なうことになった」
ことを理由としてあげているが、説明に具体性を欠いており、単に西川の口を封じただけという印象をあたえている

西川はブログでの発言を撤回し、Jリーグによる事情聴取の中でも「故意にイエローカードをもらったわけではない」と主張しているらしい
どうしてそう断言できるのか?
たしかに計算づくでカードを出させるのはそう簡単ではないだろう
退場処分をうける危険性だってある
しかし先ほど書いたように、西川が「オリンピック出場中にJリーグでの処分をすませたい」とかんがえていたのはまちがいない
それがなかったこととされているのが納得できない
言論に対する弾圧だ
審判はつねにただしく、ルールは無矛盾であり、不祥事はすべてフィールドの外にある
すべての問題は西川の心の中でおきたことだと決着がつけられた
まったく不合理だね!
審判は毎試合まちがいをおかしつづけ、ルールは矛盾や不備のかたまりであり、それを自分に有利にもちいようとたくらむ選手はかならずあらわれる
これが真実だ
たとえばイングランドでは2004年にデイヴィッド・ベッカムが似たような揉めごとにまきこまれたが、周囲の反応はあっさりとしたものだったようだ
「おまえがそんなに知恵がまわるわけないだろ!」
さすがに母国はたいしたものです

じつはこのエントリを書くまえに情報をあつめたのだが、西川のどのプレーが警告の対象だったのかについてまだしらべられていない
事実関係についておもわぬ手落ちがあったら恐縮です
こちらとしては基本的事実を確認せずに記事を書いているプロの記者を責めたいのですがね!
あえておれの個人的な意見をいうならば、反町ジャパンの守護神の行為も発言も支持することはできない
サッカーは観客のために存在する
ルールをねじまげてまで試合の進行をさまたげるプレーをみとめるわけにはいかない
その意味で西川は批判されるべきだが、あくまでこれは特定の立場にもとづく評価だ
リーグ戦をたたかう中での長期的戦略として賞賛する人間も当然いるだろう
西川の書いた文章には49%の嘘とともに51%の真実がふくまれている
真実とは、審判はまちがいばかりで、サッカーはいきあたりばったりの即興性と退屈な予定調和でできているということ
サッカー官僚はこの事実を封印したつもりになっているが、ちかい将来に自分たちが現実から逆転ゴールをうばわれるだろう
かれらは自分たちの権威をまもることに血道をあげ、西川を犯罪者として断罪した
それでなにが解決したのか?
観客のために奉仕することをわすれた組織に未来などない
関連記事

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03