毛沢東よりわるいやつら

Portpia_01.gif

本が好き、悪口言うのはもっと好き/高島俊男 著/文春文庫

高島俊男の本をとりあげるのも三回目だ
さいきん中国についてかんがえる機会がおおいからだろうか
まえにこの文集をよんだのは十年ちかくむかしだったはず
ほとんど内容をわすれていた
カフカが書いたような随筆の「つかまったのが何より証拠」、狩野享吉についてかたる「回や其の楽を改めず」なんかは、ずいぶん魅力的な文章であることにいまさらきづいた
おれのよむスキルもすこしは上達しているようだ

まえに、当ブログでもいわゆる中国/チャイナのことを「支那」と書きあらわしたが、それは本書の「『支那』はわるいことばだろうか」に影響されている
ひさしぶりによみかえしたが、この話題を文庫本43ページにあますことなくまとめる筆力に感嘆した

高島は「『支那』とは、日本人が中国/チャイナをさげすんでよぶときにつかう蔑称だ」という見方を、おおくの文献をあげながらたたきつぶす
「支那」という語の起源は1500年以上まえのインドで、日本には平安時代にはいり、19世紀にはひろくもちいられるようになった
むしろ「中国」がいまの意味でつかわれることはまったくなかった
支那は国号がコロコロとかわるため、それを通時的にあらわす民族文化圏の呼称が必要なのだ
隋や唐は中華人民共和国ではない
地理・民族・文化・政治的にまったくべつのものだ
ようするに「支那」ということばに差別的な意味あいはない

問題は「中国」ということば
「中央なるわが国」という意味の普通名詞であり、固有名詞として地域や人種につかうのはおかしい
いや、この語には価値判断がふくまれており、事情はもっとわるい
自国民がつかえば「おれさまの国」という意味になり
他国民がつかえば「あなたさまの国」になる
かの国を「中国」とよぶことは、わが国を下等であるとみとめるのとおなじこと
しかし、官庁・学校・マスコミはわれわれに「中国」をつかうよう強制し、故人の著作を復刊するときにさえ「支那」という語をかきあらためた
なんという不合理な暴力

どうやら犯人は霞ヶ関にいる
1945年、八年にわたった日中戦争は終了
戦勝国である中華民国は、日本国を占領する連合国の一員として代表団を日本に派遣
この代表団は日本政府にたいして、「支那」をやめて「中華民国」の国号を称するよう要求した
これをうけて日本政府は、外務省総務局長岡崎勝男の名をもって、各省次官あてに通牒をはっした
まあ理屈はぬきにして、とりあえず外交文書で「支那」の文字をつかうのはやめましょうね
先方もなんかおこってらっしゃるようですし
ところがマスコミは役所の予想をこえて無制限に範囲を拡大
偉大なる官僚さまがおっしゃるからには「支那」は最低のことばなんでしょう
だったら金輪際活字にいたしません!
そしてわが国の出版物から「支那」の文字はきえた

中国問題では左翼的・朝日新聞的な言説が批判されることがおおい
チベット問題をかたるブログをみていても、みな朝日がきらいなようだ
たかが一新聞になんであんなにむきになって牙をむくのだろう
ぎゃくにアメリカの暴力、たとえばイラク戦争の話題では左翼が元気になる
ばかばかしいとおもわない?
外国の問題なのに、右と左のあらそいにエネルギーをついやして
敗戦国の官僚たちは、おのれの保身のために植民地根性をフルに発揮した
アメリカ・ロシアだけでなく、中国も勝ち組であることをわれわれはわすれがちだ
韓国・北朝鮮もふくめてもいい
「支那」にかんする中華民国の要求は、外交戦略の観点からみて不当というほどでもない
勝ち組にたいしてしっぽをふりつづける霞ヶ関の犬たちのしつけに問題があるのだ
マスコミはそれを正当化する業務にしか能がないというだけ

政治的にニュートラルな人間がチベット問題についてかたるブログをみるとする
じぶんが購読する新聞への罵詈雑言にひいてしまうかもしれない
反日とか売国奴とか自虐史観とか
「この問題についてじぶんは発言するべきじゃないかも」とおもうかもしれない
たいくつな紅白歌合戦にはもうあきた
チンピラどうしの小競りあいを、千代田区あたりからニヤニヤながめてる連中がいるのだ
たとえばかの国をどうよぶかについても、上下左右じゃなくて、事実にそくしてかたることができる
チベット問題もイラク問題も議論の輪がもっとひろがることをおれはのぞむ

本が好き、悪口言うのはもっと好き (文春文庫)本が好き、悪口言うのはもっと好き (文春文庫)
(1998/03)
高島 俊男

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03