吉宗『彼女ガチャ』

 

 

彼女ガチャ

 

作者:吉宗

掲載サイト:『コミックトレイル』(芳文社)2019年-

単行本:芳文社コミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

1回5万円でガチャを回すと、カプセルに入った恋人をもらえるという、

謎のビジネスに翻弄される男女を描くサスペンスである。

 

 

 

 

5万円は絶妙な値付けで、レア彼女が出るまでハマりそうだ。

運さえよければ、自分には不釣り合いな美女が出現することも。

 

 

 

 

ベッドシーンはあるが、こちらが期待したより淡白だった。

とはいえ女体の描写は艶かしくて魅力的だ。

 

 

 

 

本作のエピソードは、2話で完結するスタイルで語られる。

中心となるのは、ガチャから出てきた個性的な女たち。

 

 

 

 

美人でスタイルがよくて家庭的で、非の打ちどころのない女が、

排出率70%のノーマル彼女だったりする。

つまり事故物件なわけだが、調子に乗った男たちは深く考えないまま、

その傲慢さの報いを受けることになる。





テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

恩田ゆじ『神木兄弟おことわり リトル・ブラザー』

 

 

神木兄弟おことわり リトル・ブラザー

 

作者:恩田ゆじ

掲載誌:『別冊フレンド』(講談社)2019年-

単行本:講談社コミックス別冊フレンド

[ためし読みはこちら

 

 

 

2015-17年に連載された『神木兄弟おことわり』のスピンオフである。

本篇では脇役の「山下セリナ」を主人公に据え、

かわいさの道を究めようとする美学をえがく。

 

 

 

 

セリナは、道端で見知らぬ女の子にチェキをせがまれたり、

ツイッターのフォロワーも5000人をこえるカリスマだが、恋愛経験はなし。

かわいくするのは、モテたいためではなかった。

むしろ下品に女を値踏みしたりする、男の粗野なところが嫌いだった。

我慢できずに面と向かって啖呵を切ることもある。

 

 

 

 

カワイくてイケメンなセリナが、クソ野郎どもに復讐される。

違うクラスの男子に誘われ、なんとなく出掛けたデートが実は罠で、

それに気づいて呆然とする彼女のヒールが、エスカレーターに挟まる。

残酷で印象的なシーンだ。

 

 

 

 

そんな冴えない日常のなか、セリナは弟の様に可愛がる橙次郎と急接近。

ツーショット写真をツイッターにバンバン上げてたら、

彼氏だと勘違いしたフォロワーが勝手に恋バナで盛り上がり、

「これで彼氏じゃなかったらただのビッチ」と決めつける過激派も現れ、

恋愛に消極的だったセリナですら退路を断たれる炎上案件に。

 

自称デジタルネイティブ世代ならではの恋模様がたのしい。

 

 

 

 

モヤモヤしたまま橙次郎と遊園地へゆく。

つれない態度に怒った橙次郎に放置され、ミラーハウスで迷ってしまう。

心象風景として好都合なミラーハウスは、物語の舞台によく出てくるが、

本作での孤独感の表現は、大袈裟でおかしくて、そしてせつない。

 

 

 

 

セリフ、表情、小道具などで共感を誘う少女漫画のテクニックを、

ちょっとハズしながら駆使する、卓抜なセンスが光る作品だ。




テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

はづき『ゆめぐりゆりめぐり』

 

 

ゆめぐりゆりめぐり

 

作者:はづき

掲載誌:『コミック百合姫』(一迅社)2019年-

単行本:百合姫コミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

東京から温泉地に引っ越してきた女子高生が、

地元の女の子と湯巡りしながら、親睦を深めるワイド4コマ漫画。

 

 

 

 

「つばき」と「ひより」の出会いは、駅前の足湯だった。

黒髪の少女が、うっとりした表情でぬくもりを堪能する様子は、

あまりに絵になるので、おもわず見惚れてしまった。

 

 

 

 

勿論、裸形を披露するシーンもたっぷり。

ころころぷにぷにで、つるつるすべすべな少女たちの、

ウェットアンドメッシーな裸の付き合いが描写される。

 

 

 

 

とはいえ、見どころはやはり足湯だ。

道端ですっとストッキングを脱いで入浴する展開は健全なのに、

ありふれた日常を吹き飛ばすエロスの爆弾となる。

 

 

 

 

ストーリーはあってない様なもの、というかほぼない。

でも漫画に可愛さを求めるなら、本作は全篇がクライマックスシリーズ。

いろいろな意味でアツいテーマパークは読者を癒やすだろう。





テーマ : 4コマ漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合姫コミックス  萌え4コマ  百合 

田澤裕『君のお母さんを僕に下さい!』

 

 

君のお母さんを僕に下さい!

 

作者:田澤裕

掲載メディア:『ヤングガンガン』『マンガUP!』(スクウェア・エニックス)2018年-

単行本:ガンガンコミックスUP!

[ためし読みはこちら

 

 

 

リサイクルショップで働くフリーターの主人公には、好きな人がいる。

それは同僚の「夕月さん」。

保育園に通う息子がいるシングルマザーだが、

そうは見えないくらい可愛く、スタイルもいい。

 

 

 

 

恋愛経験のない主人公は、自分に向けられる優しさを好意だと勘違いし、

すっかり夕月さんに夢中になってしまう。

トラブルを心配した同僚の女は、それとなく自覚を促すが、

天然な夕月さんは、自分が惚れられてるとまったく気づいてなかった。

 

 

 

 

舞い上がった主人公「稜」は、仕事帰りに告白する。

スーツを着て指輪を贈り、いきなりプロポーズした。

夕月さんは驚くと同時に、ある一言に引っかかった。

「子供がいても僕には関係ありません」。

 

さすがに天然な夕月さんも、相手がどれほど世間知らずなのか悟った。

子供は関係ないって、なんなの。

私には子供より大切なものはないのに。

なのでわざと残酷に稜を突き放した。

 

 

 

 

主人公がみごとに撃沈した第1話は、ラブコメの導入として卓越している。

稜はいったん恋をあきらめ、バイトと会計士試験の勉強に専念する。

夕月さんとは微妙な関係になってしまったが、

自宅で夕食を御馳走になるくらいの距離感は保っている。

 

そこで見た「母親としての顔」は、稜にとって新鮮だった。

 

 

 

 

ニンジンの嫌いな息子は食べているものを吐き出すが、

夕月さんは自分のシャツでそれを受け止める。

あとで床を拭くより合理的だからだが、愛情がないとできない行動だ。

 

でも夕月さんはつい油断し、下着姿を稜に見せてしまう。

 

 

 

 

稜の日常もすこしづつ変化してゆく。

就職に失敗したせいで父親とケンカし、家を出たのだが、

久しぶりに帰った実家で、会いたくなかった父と出くわす。

邪険に叱られると思いきや、その反応は意外なものだった。

 

いろいろあるけれど、なんだかんだでお互いを支え合う、

家族のありがたさを感じるエピソードが、作品全体で語られる。

 

 

 

 

夕月さんも母性だけの人ではない。

子供のためなら頑張れる、なんでもできる、それは事実だが、

できることには限界があるし、不安になるときもある。

「母は強し」なんて安易に言われると納得できない。

 

そんなシングルマザーの孤独感や無力感も描かれる。

作者の初単行本と思われるが、中堅作家レベルの充実した作品だ。





テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

ぺけ『エンゲージプリンセス サイド・バイ・サイド』

 

 

エンゲージプリンセス サイド・バイ・サイド

 

作者:ぺけ

発行:KADOKAWA 2019年

レーベル:電撃コミックスNEXT

[ためし読みはこちら

 

 

 

今年4月に運営開始したブラウザゲームのコミカライズである。

すでにゲームはサービス終了したが、漫画は出来がよいので紹介。

 

物語の舞台は、ファンタジー系RPGのゲーム内世界。

ダンジョンを攻略し、ラスボスを倒すのが目的だ。

 

 

 

 

プレイヤーはウィッチやナイトやヒーラーなど、仲間を集める。

みな見た目はかわいいが、あまり頼りにならない。

 

 

 

 

ウサギみたいなヘーベルハウスみたいなマスコットもいる。

プレイヤーのアバターということらしいが、

それはともかくコイツが結構いい味出してる。

 

 

 

 

ポンコツキャラがドタバタ大騒ぎしながら繰り広げる、

ゆるゆるな冒険譚が本作のウリ。

メタ発言などもおもしろい。

 

 

 

 

秋葉原の現実の町並みと、ファンタジーが融合した世界観をもつ。

作画は丁寧で、アキバそのものの異世界感まで逆説的に浮かび上がる。

 

 

 

 

アキバっぽい世界なので、メイドカフェやアイドルのライブも存在する。

かわいくてポップなファンタジー漫画を読みたい人におすすめの作品だ。

1巻完結なのが残念で、この6名が難攻不落のダンジョンや、

強大なラスボスに挑戦するシーンも描いてほしかった。





テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイヴ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03