烏丸渡『NOT LIVES』完結

 

 

NOT LIVES -ノットライヴス-

 

作者:烏丸渡

掲載誌:『月刊コミック電撃大王』(KADOKAWA)2011年-

単行本:電撃コミックス

ためし読み/当ブログの関連記事

 

 

 

主人公たちを翻弄しつづけた「皇帝紳士」との闘いに決着がつく。

鏡花はこれまで以上に縦横無尽に飛び回る。

 

 

 

 

最終決戦の相手は「アスタロト」、つまり鏡花の父。

烏丸渡はこまかくコマ割りし、リズミカルにシーンを展開するタイプの作家だが、

この完結巻では見開きを多用して読者を昂揚させる。

 

 

 

 

天から降ってくる剣が刺さり、ハリネズミの様になっても、鏡花は倒れない。

エヴァンゲリオン旧劇場版で、EVA量産機を迎え撃つアスカみたいに神々しい。

 

 

 

 

ついに勝者となったあと、「ゲームマスター」と対峙。

鏡花がこのゲームにおいて特別だった理由があきらかに。

 

 

 

 

憎んでいた父との和解をへて、ひとつだけのこされた希望をおいもとめ、

翼をはやした鏡花はエンディングへむけて飛翔する。

 

 

 

 

『NOT LIVES』の象徴である「デリート」シーンが、最後に演じられる。

それがトゥルーエンドなのかバッドエンドなのか、ここには書けないけど、

天宮鏡花のスーパーレアな笑顔を一生忘れられそうにないのは事実だ。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 烏丸渡 

烏丸渡『NOT LIVES』7巻 宇宙のエンドゲーム

 

 

NOT LIVES -ノットライヴス-

 

作者:烏丸渡

掲載誌:『月刊コミック電撃大王』(アスキー・メディアワークス/KADOKAWA)2011年-

単行本:電撃コミックス

[以前の記事→1巻/2巻/3巻/4巻/5巻/6巻

 

 

 

7巻にきて作者はぐっとアクセルふみこむ。

シャッフルイベントで手札をかきまぜ「人員整理」する。

 

 

 

 

ついにチョキチョキ娘「波佐見遊」も本格参戦!

「最高最強のプレイヤー」の異名に恥じない闘いぶり。

 

 

 

 

小学生の身でデスゲームに身を投じた理由もかたられる。

トラウマをもたないロリ殺し屋なんてありえない。

 

 

 

 

先の先をよむ戦略の知的昂奮と、それを視覚化する作家の腕のあざやかさ。

2巻の「狩野兄妹戦」以来の、息づまる一対一の死闘をたのしめる。

 

 

 

 

デスゲームの合間はエロスでリラックス。

あいかわらず「有馬ちゃん」が脇からひっかきまわす。

 

 

 

 

絵になるけど、とらえどころない有馬ちゃんが、めづらしく本音を垣間みせる。

いよいよ次巻から「ラストバトル」。

大慌てで伏線を回収、ひろがりきった風呂敷をたたむ。

 

 

 

 

二度のクリア経験をもつ「アスタロト」の正体があかされる。

「天宮鏡花」がこんなに動揺したことはない。

あとで卒倒するほどの衝撃だった。

 

 

 

 

弟のため命をおしまない少女でさえ、のがれられない桎梏。

つめたいデスゲームをえがく『NOT LIVES』は、家族の物語だった。

劇的で、神話的。

 

 

 

 

目をたのしませ、頭をたかぶらせ、心をしめつける。

ラストへむけ急激に収束する流れが、否応なく全読者をのみこむ。

漫画をすきでよかった、とすらおもった7巻だ。




NOT LIVES -ノットライヴス- 07 (電撃コミックス)NOT LIVES -ノットライヴス- 07 (電撃コミックス)
(2015/01/27)
烏丸渡

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 烏丸渡  ロリ 

烏丸渡『NOT LIVES』6巻 アップグレード・ダウングレード

 

 

NOT LIVES -ノットライヴス-

 

作者:烏丸渡

掲載誌:『月刊コミック電撃大王』(KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)2011年-

単行本:電撃コミックス

[以前の記事はこちら→1巻/2巻/3巻/4巻/5巻

 

 

 

だれかの画力をインストールするなら、ボクは烏丸渡がいい。

脳内イメージを描画するのに、きっと最適なツールだから。

 

現実世界がデスゲームの舞台となる『NOT LIVES』のたのしさも、

人間の様で人間でない「アバターシステム」の着想だけでなく、

「半リアル半ゲーム」の空間を構築するスキルがおおいに貢献。

 

 

めづらしく弱気な有馬さん

 

 

その単純さが、デスゲーム漫画の長所であり短所。

バトルをかさねるうち「作業ゲー」となりがち。

 

 

 

 

『NOT LIVES』は、複雑性へむけ舵をきる。

ハムスターホイールの単調さに、ひとはみたされない。

 

 

 

 

オンラインゲームにはコミュニティがうまれる。

ふつう現実の通貨による取引は「RMT」とよばれ禁止対象だが、

運営側との駆け引きをふくめゲームとみなす解釈もありうる。

「天宮」と「三神」は、ゲーム内ゲームにとりこまれた。

 

 

 

 

一方、三神はチート能力が解除される。

強制ログアウトなど、一種の「GMコマンド」が使用可能に。

 

作者は作品に対し、おおがかりなシステムアップデートをほどこす。

 

 

 

 

「お泊りイベント」発生!

美少女満載の本作だが、三神は「天宮ルート」攻略に専念。

あくまで妄想のなかで。

 

 

 

 

6巻のイベント戦は「シャッフル」。

ゲーム開始とともに、三神はホテルで援交してたJKにのりうつる。

参加者全員のプレイヤーとアバターがいれかわった。

しかし、あたらしいアバターがなんの準備もしてないのは不可解。

 

 

 

 

三神が「強制ログイン」をつかったせいで、プレイヤー数は132名、

戦闘エリアの面積は約3万km²までひろがり、関東一円がフィールドに。

運営側にとっても不測の事態。

 

もともとゲームシステムを説明するのがむつかしい漫画だが、

一層アマゾンやら読書メーターやらのレビュアーの負担がおもくなった。

 

 

 

 

チョキチョキ系天才少女の「波佐見たん」は動じない。

一見ルールが複雑化しても、ゲームはゲーム。

要するに『パックマン』みたく食うか食われるかでしょ?

 

 

 

 

いつの間に更新されていたアプリの様に進行する本篇とうらはらに、

作者は一枚絵の上達ぶりをじっくりみせつける。

森ガール風の衣装で木漏れ日あびる天宮。

 

 

 

 

以上の扉絵は、物語と無関係。

彼女らは森にも温泉にもいかない。

天宮のお尻や、幼なじみ「いつきちゃん」のおっぱいなどの資産を、もっと活用すべき。

 

 

 

 

ボクのすきないつきちゃんは、2巻以降さっぱり活躍の場をあたえられない。

本巻のおまけ漫画で『ドラゴンクエストV』のビアンカに扮し、

結婚イベントにいどむが、三神が性能面からフローラをえらんだのでフラれた。

一向にすすまない本篇のギャルゲーパートを、スーファミのゲームでおぎなう。

 

 

 

 

総扉はメイド服天宮。

いまさら……なのだけど、いいものはいい。

クラシックでアバンギャルドな、たぶん烏丸渡にしか描けない異色作だ。




NOT LIVES -ノットライヴス- 06 (電撃コミックス)NOT LIVES -ノットライヴス- 06 (電撃コミックス)
(2014/08/27)
烏丸渡

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 烏丸渡 

烏丸渡『NOT LIVES』5巻 ものがたる映像

 

 

NOT LIVES -ノットライヴス-

 

作者:烏丸渡

掲載誌:『月刊コミック電撃大王』(KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)2011年-

単行本:電撃コミックス

[以前の記事はこちら→1巻/2巻/3巻/4巻

 

 

 

可憐なるアバター「天宮鏡花」の戦いも、これで四度目。

身体缺損までえがかれ、どこか厭戦気分ただよう。

傾斜をずりおちる左脚。

 

 

 

 

今回の相手は第3位の「MAZE」。

四天王にいどむ、バトルものでは定番の展開。

水中へひきずりこまれ、機動力を封じられた。

 

 

 

 

路上から地下水道へ、また別の地上へ。

オンナノコをえがく繊細な描線と、

アクションのダイナミズムを兼備するのが、作者の強み。

 

 

水着のチョイスがいい

 

 

体をはったスキル使用で、鏡花の手はボロボロに。

いたいたしい。

 

 

 

 

まさに死闘。

右上のコマの蹴りの角度!

だれも見たことないカットで、格闘のリズムをつくる。

 

 

 

 

本作の象徴、「GAME OVER」シーン。

一冊の本をとじる様に、人生が闇にとじこめられる。

 

 

 

 

やはり『NOT LIVES』は傑作だ。

静と動、日常とバトル、美少女と流血……。

メリハリきいた大波が読者をのみこむ。

 

 

 

 

命懸けでまもりたい、うつくしい時間。

言葉を無力にする、雄辯なヴィジュアルショック

限界のバリヤをぶちやぶって、魅せる、せまる、うなる。




NOT LIVES -ノットライヴス- 05 (電撃コミックス)NOT LIVES -ノットライヴス- 05 (電撃コミックス)
(2014/04/26)
烏丸渡

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 烏丸渡 

絶対ロリータ主義!(前篇) 『NOT LIVES』『鎮守の森のユニコーン』

 

 

御贔屓の烏丸渡『NOT LIVES -ノットライヴス-』(電撃コミックス)は、順調に巻をかさねる。

この第4巻で前作『デウスXマキナ』越え確定、まづはめでたい。

中身もますますおもしろいが、前半が3巻のイヴェント戦の決着、

後半は新章の導入と過渡的ゆえ、「絶対ヒロイン主義!」シリーズでとりあげよう。

(以前の記事→1巻/2巻/3巻

 

幼女が椅子がわりにするのは「狩野一狼」。

せつなくも残酷な2巻の死闘に「プレイヤー」としてやぶれ、「アバター」になりさがつた。

 

 

 

 

かわいいロリには棘がある。

ベレー帽の「波佐見遊(はさみ ゆう)」は、

つねにハサミをもちあるく、チョキチョキ系天才少女。

 

 

 

 

パックマンが瞳のハイライトに!

のみこまれそうな視線。

 

 

 

 

物語は佳境をむかえる。

イヴェント戦をクリアした「鏡花」たちは、つぎなるステージへ。

東欧系美少女、怪力おばさん、レトロな電話でしやべる眼帯女子など、

ランキングトップ3をしめる難敵にいどむ。

 

 

 

 

鏡花とシゲルの関係もふかまりだし、ラブコメとしても拍車かかるが、

粒ぞろいの脇役にいろいろ食われている。

泣く子とロリには勝てぬ。

てゆうかロリも子どもなんだから、圧倒的にロリ最強!?




NOT LIVES -ノットライヴス- (4) (電撃コミックス)NOT LIVES -ノットライヴス- (4) (電撃コミックス)
(2013/09/27)
烏丸渡

 

 

 

 

 

 

武礼堂『鎮守の森のユニコーン』(ヴァルキリーコミックス)。

ドーナツを餌に川で釣りあげたのは、ロリ人魚!

 

 

 

 

森のそばの駄菓子屋がおそわれる事件が発生。

犯人はお菓子ずきな神獣、ユニコーンの「ウニ子」だつた。

 

 

 

 

ツノを手にすれば「一角剣」とゆう武器になる。

分類すればモン娘系の漫画だが、モンスターの奇怪さより、

ロリのあいくるしさが前面にでて、ほのぼのとたのしい。

 

 

 

 

神獣軍団が、町内の運動会に参加。

お菓子めあてで。

 

 

ある意味ツインテール

 

 

50m走に出場するのは、ポニーテールのケンタウロスさん。

かてる気しない。

 

 

 

 

生物教師「範斗先生」がにげきり、人類の面目たもつ。

馬は体重あるので、50mでは加速に不十分。

 

 

 

 

人魚の「トトたん」はアメ食い競走にいどむ。

小麦粉かぶつたら、天麩羅にしかみえない。

 

森の不思議ないきものとの、お気楽な交流をえがくオススメ作。




鎮守の森のユニコーン (ヴァルキリーコミックス)鎮守の森のユニコーン (ヴァルキリーコミックス)
(2013/08/29)
武礼堂

 

 

 

 

 

 

ロリはかわいいモンスター。

外見で油断し、ちよんぎられないよう注意!

 

後篇につづく。



関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: ロリ  眼帯女子  烏丸渡 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイヴ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03