火事屋『わたしと先生の幻獣診療録』

 

 

わたしと先生の幻獣診療録

 

作者:火事屋

掲載誌:『月刊コミックガーデン』(マッグガーデン)2016年-

単行本:ブレイドコミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

主人公である小柄な少女「ツィスカ」は、獣医師の見習い。

ただ世界観はファンタジーなので、

ドラゴンやサラマンダーなど幻獣を治療の対象とする。

ツィスカも微弱ながら魔法をつかえる。

 

 

 

 

獣医ものとして結構本格的で、手術シーンも緊迫感あり。

ツィスカは光の魔法でサポート。

前髪をピンで留めてるのが可愛い。

 

 

 

 

丁寧な作画のおかげで、読者は雰囲気にひたれる。

なにげない市場での売り込みがストーリーの伏線になってたり。

 

 

 

 

ツィスカが師事する「ニコ」とのやりとりがたのしい。

麻酔のため取り出した麻薬をみて、妙な心配をするツィスカ。

 

 

 

 

最高なのは4話。

謎の新薬を自分の体でためしたツィスカにあらわれる効果とは?

おかしくて、いじらしくて、たまらない。

 

 

 

 

愛くるしいヒロイン、ファンタジックな設定、命をすくう努力をえがくストーリー。

それらが結びついた各エピソードは鮮烈な感動をあたえる。

 

 

 

 

傷ついた幻獣を癒やすため、日夜がんばる少女。

応援せずにいられない。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: ロリ 

むく『ひなたすたでい。』

 

 

ひなたすたでい。

 

作者:むく

掲載誌:『コミック電撃だいおうじ』(KADOKAWA)2015年-

単行本:電撃コミックスNEXT

[ためし読みはこちら

 

 

 

「国枝ひなた」は28歳の家庭教師で、小学4年生の「みらい」に教えている。

生徒より背が低いため、指導するときは台に乗る。

 

 

 

 

理科の授業のあと、ホットココアかなにかを飲みつつ休憩。

カップから立ちのぼる湯気をみて、ならった内容を復習する。

教師と生徒の相性は抜群だ。

 

 

 

 

ふたりで文房具屋さんでお買い物。

女子なら筆記用具にこだわりたい。

 

作者は勉強とゆう堅苦しいテーマを、ほのぼの4コマにうまく落としこむ。

みらいのボーイッシュな服装もみどころ。

 

 

 

 

学校の友人である「なつめ」が遊びに来た。

勉強中だからと追い返すと、雨樋をつたって2階のベランダから侵入。

 

おなじく『だいおうじ』連載、ガヴドロのサターニャを髣髴させる。

 

 

 

 

プールへゆく11・12話では、小学生らしい水着姿を披露。

「ももか」のセーラーワンピース系の水着がかわいい。

 

 

 

 

ひなた先生は教え上手。

ここぞとゆうタイミングで頭をナデナデし、やる気を引き出す。

でも誰にでもやさしいので、みらいは嫉妬する。

 

 

 

 

大人ぶるロリと、ロリっぽい大人が、二人三脚でがんばる百合。

かわいいもの好きにとって至福の4コマだ。





関連記事

テーマ : 4コマ漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 萌え4コマ  ロリ  百合 

江島絵理『柚子森さん』2巻

 

 

柚子森さん

 

作者:江島絵理

掲載サイト:『やわらかスピリッツ』(小学館)2016年-

単行本:ビッグスピリッツコミックス

[当ブログの関連記事はこちら

 

 

 

小4の少女に本気で恋した女子高生をえがく百合漫画の第2巻は、

主人公の親友「栞」をからませて緊張感のあるはじまり。

 

 

 

 

みみかは敬語をつかうなど、7つ年下の柚子森さんに卑屈な態度をとる。

その美貌と、子供らしいプライドに対し、崇拝的な感情をいだく。

しかし栞の登場により、無愛想だった柚子森さんの言動が変化。

 

 

 

 

柚子森さんが露骨に嫉妬しはじめる。

みみかが他の女と仲よくする様子をみて気分を害し、

感情表現がとぼしいなりに、前から好意をもっていたのが判明。

 

 

 

 

1巻についての当ブログの記事から引用。

 

パンキッシュな疾走感と、

クールな構成力が共存する傑作『オルギア』とくらべたら、

ゆるゆるふわふわな『柚子森さん』は、江島にしては小品と言える。

さらっと一筆書きで描いた様な。

勿論、読者にそうおもわせる伎倆がすさまじいのだが。

 

我ながらイイ線いってるとおもった。

 

 

 

 

江島絵理は「闘争」をえがく作家だ。

その作品世界で少女らはクールに駆け引きしつつ、衝動的にヒートアップする。

 

 

 

 

間合いを測り、防禦し、回避し、相手の隙をみつけ、致命的な一撃をくわえる。

愛のために、身の破滅をおそれず闘う。

 

 

 

 

暗闇と血飛沫で黒々と塗りたくられた『少女決戦オルギア』とうってかわり、

『柚子森さん』の絵面はキラキラと華やか。

一方、たとえば下から4枚めの告白シーンにおいて顕著だが、

背景での写真の使い方や、ほかには各話のつなぎ方など、

あちこちで視覚的な工夫が凝らされてて感心しきり。

江島はもはや、現在の代表的作家に数えられるべきだろう。





関連記事

テーマ : 百合漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合  ロリ 

松本ひで吉『境界のミクリナ』2巻

 

 

境界のミクリナ

 

作者:松本ひで吉

掲載誌:『少年マガジンエッジ』(講談社)2015年-

単行本:マガジンエッジコミックス

ためし読み/当ブログの関連記事

 

 

 

人間界を支配しにきたロリ魔女っ娘のミクリナが、

いつの間にやら人間界に順応した日常をえがくコメディ。

きょうも火責め(サウナ)やら水責め(水風呂)やらで大騒ぎ。

 

 

 

 

夏祭り回では、物体移動の魔法を披露。

ラムネの瓶からビー玉を抜き出し、幼女を笑顔にする。

このネタは、カバー下の謎ポエムの伏線なのでお見逃しなく。

 

 

 

 

腐れ縁の魔女仲間「インゲル」が登場。

ミクリナとちがい魔力がたかく、大人の姿に華麗に変身したり。

 

ちなみに「フドーさん」と言うのは、「不動産」が人名だと勘違いし、

あらゆる土地を所有する権力者と思いこんでいる。

 

 

 

 

インゲルはミクリナが大好き。

特にぷにぷにのほっぺが。

1巻にくらべて百合成分を増量!

 

 

 

 

16話に出てくる「椎名リサ」。

偏差値80超えの天才で、メカを自在にあやつる。

つねにお菓子を食べてるなど、キャラ造形がキマっている。

 

 

 

 

こちらは日曜朝のアニメ『プリティ☆モモカ』のヒロイン。

デザインは普通だが、『さばげぶっ!』ファンにとってうれしいネーミングだ。

 

 

 

 

松本ひで吉は、短距離のスプリントをくりかえして主導権をにぎる、

サッカー選手にたとえるならギャレス・ベイルの様な作家だろう。

だいぶとっ散らかっている本作だが、1話ごとの中身は濃く、

笑いのあとで不意に泣かせるカウンターアタックが炸裂する。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合  ロリ 

桜井瑞希『いつか私は、君を裏切る』/石見翔子『しょーがくせいのあたまのなか』

 

 

きらら系コミックを2作紹介しよう。

まづは桜井瑞希『いつか私は、君を裏切る』(ためし読み)から。

女子高校のドロドロした人間関係がひきおこす事件を、

小柄で小生意気な「ウイコ」が探偵となって真相をあばくミステリ漫画。

JKが正面切ってJKを断罪する。

 

 

 

 

『フォワード』連載なのもあり、きららにしては鬱展開満載。

美少女たちの醜い内面を目の当たりにし、ウイコは呆然とした横顔をみせる。

 

 

 

 

本作は横顔が印象的。

うつくしい横顔同士がむきあえば、必然的にキスへ発展する。

百合とゆうミステリーがますますふかまってゆく。

 

 




 

 

つぎに石見翔子『しょーがくせいのあたまのなか』(ためし読み)。

アニメ化された『かなめも』につづく作品で、舞台は小学校。

おへそのチラリズムがまぶしい。

 

 

 

 

おきにいりキャラは、黒髪ポニーテールで清楚だが毒舌な「ふたば」。

連れションの変態性など、女子小学生のエロスを曝露する。

 

 

 

 

小学校はスキンシップの機会がひっきりなし。

まじめに授業をうけてるだけなのに、彼女らは禁忌の快感に身悶える。

 

 




『いつか私は、君を裏切る』

 

 

女学生はお人形の様に愛くるしいのに、いやだからこそ、

毒々しく自堕落な本性が僕らの目に際立って見える。



関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: きらら系コミック  ロリ  百合 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイヴ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03