艦これとストパンと零戦

桃井良太「長門さんは屈曲煙突かわいい」

『艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編』(ファミ通クリアコミックス)第1巻所収

 

 

その日発売された『艦隊これくしょん』のアンソロジーコミックを手にし、

新宿の紀伊国屋をうろついてたら、「それどこに置いてます?」と声をかけられた。

プチ社会現象らしい。

ゲーム慾減退中のボクは、ちよつとかじつてやめたけど。

 

戦艦長門の屈曲煙突がカワイイ」とゆうのは同意だが、

あの艶姿は第1期と2期の改装のあいだのみ、実戦でお披露目してない。

 

いや、ボクはミリオタぢやないし、史実にてらしどうこう指摘したいのでなく、

「軍艦」はせおう荷がおもすぎ、なんかノレないとおもうだけ。

 

 

れとまクロ「幸運艦とお姉ちゃん」

 

 

航空母艦「翔鶴・瑞鶴」姉妹のやりとりはほほえましいが、

マリアナ沖海戦の沈没で乗員1272名死亡、シャレになるのかどうか。

「艦名」とゆう固有名詞は、萌えるには生々しすぎる。

 

 

『ストライクウィッチーズ』(テレビアニメ/1期2008年・2期2010年)

 

 

ストパンの「宮藤芳佳」は武藤金義から、「坂本美緒」は坂井三郎から。

ほどほどの距離感が軍隊への敬意を感じさせ、いごこちよい。

 

 

 

 

サブカルにおける第二次大戦熱は、もはや歯止めがきかない様子。

安倍晋三に代表される「自慰史観」の蔓延も背景にあるだろう。

 

誤解してはいけないが、オナニーヒストリーは右翼の専売特許でない。

 

 

ソロモン諸島上空を飛行する零戦二二型(A6M3)

 

 

かなり左よりの宮崎駿さえ、『風立ちぬ』で零戦の開発者を礼讃したらしい。

 

実は技術者のあいだで、零戦の評価はたかくない。

海軍のムチャぶりに無理をかさね応じた、できそこないだと。

軽量化のため機内は穴だらけ、量産に適さない設計だつたり。

工業製品とゆうより工藝品。

 

高速域でロール(横転)できない弱点を敵は分析、おもしろいように撃墜された。

 

 

空母スチーマー・ベィから離陸する夜戦型F6F-5N

 

 

アメリカは兵器開発において選択と集中をおこなう。

対日戦に有効だと戦略的なみきわめがつくと、

たいして優秀でないF6Fヘルキャットを、わりきつて重点的に投入。

戦争は、単に性能だけでなく、工業力全体の優劣をきそうゲーム。

 

 

日本の函館を爆撃するTBMとSB2C

 

 

飛行機の中身、つまりパイロットも米軍は勇敢だつた。

雷撃機や爆撃機は、戦闘機の護衛なしで出撃、特攻にちかい任務をこなす。

(雷撃隊の90%以上が帰還しなかつた)

撃墜王のトップ20を学生あがりが占めるほど、学徒動員も日本より活用。

学生なら戦争がおわれば軍をさるので、人件費がかからない。

 

以上、参考文献は『零戦と戦艦大和』(文春新書)。

 

 

『ストライクウィッチーズ』

 

 

右も左も、シコシコ自分をなぐさめるのと、イデオロギー論争に夢中でこまりもの。

鏡にむかつての争いをやめ、同盟くんで総力戦にいどむべし。

心おだやかにパンツや屈曲煙突をめでられる、かがやく未来のため。

 

 

秋月伊槻『島風の魅力』 島風とセンターをあらそう駆逐艦吹雪

 

 

おわらない死の舞踏。

まづは太平洋戦争なる傑作喜劇で、トコトンわらいころげよう。




艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(1) (ファミ通クリアコミックス)艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(1) (ファミ通クリアコミックス)
(2013/09/14)>

関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ: ストライクウィッチーズ 

アニメ6人の会編著『アニメーションの本』

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(アニメ映画/2012年)

 

 

アニメーションの本 動く絵を描く基礎知識と作画の実際[改訂新版]

 

編集・執筆:アニメ6人の会・若手アニメーターの会

発行:合同出版 2010年

 

 

 

イイ年してアニメにはまつたのは、昨年11月の『エヴァQ』のせい。

わけてもアスカとシンジの、14年ぶりの感動の再会場面。

無言でツカツカあゆみより、憤懣こめた拳をガラスへねじこむ。

アニメつて、これほどリアルな表現なのかと瞠目。

 

みるだけではつまらないので、初版1978年の古典的技法書をひもとく。

 

 

 

 

アニメーターは、一種の物理学者。

専門の論文をよみこなさずとも、生活のなかで物理法則を感じとる。

減速、加速、弾力、停止。

「運動」を理解せねば、ボールひとつえがけない。

 

 

 

 

アニメ特有の「誇張」も、法則を把握してはじめて、観客の生理にうつたえ説得できる。

 

 

 

 

モノは、全体が一度にうごかない。

おくれてうごく部分、「のこし」をいれてカタさをとりのぞく。

力の伝達をみきわめ、たとえば手をあげるうごきなら、

指先が手首よりおくれる様えがくと、なめらかな作画となる。

 

 

 

 

単に写実性をおもんずるだけでなく、体と視線をずらすことで、

人物の注意力や意志のはたらきを演出。

物理と心理は表裏一体。

 

 

『けいおん!』(テレビアニメ/2009年)OP

 

 

『けいおん!』の秋山澪の運指のうつくしさとか、その模範かな。

ひつこみ思案だけど、ベースもてば左の指先から情熱ほとばしる。

 

 

 

 

物理学者の数式とおなじく、アニメーターの絵も、できるだけ「単純」であろうとする。

ゴチャゴチャした構図では、おどつてるのか、ケンカしてるのかさえわからない。

 

 

 

 

一枚の絵は、24分の1-3秒でながれる以上、印象のつよさが肝心。

シルエットだけで、だれがどこへむかい、なにをしているかつたえる。

 

 

『ストライクウィッチーズ』(テレビアニメ/1期2008年・2期2010年)

 

 

島田フミカネによるシルエットのこだわりと、ストパンへの反映について以前かんがえたので納得。

パンツがみえるか、みえないかは、ちいさな問題だ。

つい目がゆくのも事実だが……。

 

 

 

 

背景も、「うごき」を前提にレイアウト。

図Aで手をあらつた子どもが、図Bでおやつをたべる。

右側がおもくるしく、快適な構図といえない。

俯瞰視点の図C・Dで、子どもの動作がすつきりおさまつた。

 

 

『中二病でも恋がしたい!』(テレビアニメ/2012年)

 

 

おもいだしたのは『中二恋』の、女子トイレでのガールズトーク。

中二病の六花が、恋心みぬかれヨロヨロ。

鏡までもちい、極端にせまくるしい空間で、

ひろがりある世界を構築する藝は、さすが京アニ。

 

 

 

 

『白蛇伝』『長靴をはいた猫』などの作画監督やキャラクターデザインをつとめ、

1992年に逝去した森康二のインタヴューもおもしろい。

 

たとえば、僕の知っているアニメーターに大変な美男子がいました。

非常にいい絵を描くのですが、なぜか女の子を描くと、ゴツくなるのですね。

彼は僕たちと違って、年中もてているから、

女性を観察した事なんかないのだろうと思ったことがありました。

 

ボクらはモテないから女の子を観察するのか、観察ばかりしてるからモテないのか。

いづれにせよ、やめられない。

土曜日は『中二恋』劇場版をみにゆくぞ!




アニメーションの本―動く絵を描く基礎知識と作画の実際アニメーションの本―動く絵を描く基礎知識と作画の実際
(2010/03)
アニメ6人の会

関連記事

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: ストライクウィッチーズ 

あらたなドイツ時代

『ストライクウィッチーズ』(テレビアニメ/1期2008年・2期2010年)

 

 

ネウロイ来襲!!!

総員、第一種戦闘態勢!

 

25歳以下のヨーロッパ人のうち、4人に1人が失業者。

ギリシアやスペインでは5割こえる。

各国政府は、銀行と富裕者へ社会主義的に税金をあたえ、

それ以外は新自由主義的な地獄にたたきおとす。

下から上への所得再分配。

 

生活基盤が崩壊するすさまじさに、ひとびとはおののく。

強大な「リスク」が、戦車や爆弾なしで社会を蹂躙するのを、手をこまねきながめる。

 

 

連合軍第501統合戦闘航空団隊長、カールスラント[ドイツ]のミーナ中佐(2期1話)

 

 

非常事態の欧州で、ドイツはリーダーシップにめざめた。

経済成長率は平均の2倍、若年失業率は3分の1に減少。

ヨーロッパよ、われにしたがえ。

「ファシズムのドイツ」から、「平和・民主主義・発展のドイツ」へ、看板をかきかえて。

 

 

ストパンでもつとも祖国愛に燃えるのが、最年少のルッキーニ少尉(ロマーニャ[イタリア]出身)

 

 

やりすぎるのがドイツ。

環境、エネルギー、財政規律……すべてわれらがただしい。

たしかにスペイン人やイタリア人やギリシア人やポルトガル人は、

人生をたのしむ術についてドイツ人よりくわしい。

だが彼らも、ドイツ的責任感をまなぶべし。

 

 

 

 

南側諸国を「怠惰で規律がない」と勝手におもいこむ高慢こそ、ドイツ的野蛮。

ドイツ思想が、どれほど古代ギリシアに影響されたか。

ギリシアは経済的に債務国だが、理念的に債権国だ。

 

 

ブリタニア[イギリス]のリーネ軍曹(1期3話)

 

 

ヨーロッパの権力状況はかわつた。

イギリスはユーロ圏に属さないが、輸出の55%は対EUで、利害を共有する。

しかし通貨政策に口をだそうにも、交渉のテーブルにつけない。

亀裂は、ますますドイツの力をつよめる。

 

 

カールスラントのバルクホルン大尉(1期4話アイキャッチ)

 

 

「ヨーロッパの内政」という新概念が、危機のなか誕生しつつある。

各国の内政と外交が錯綜するパズル。

正解があるかさえわからない、手さぐりの闇。

 

 

メルケル首相とSPDのクルト・ベック党首

 

 

ドイツ首相アンゲラ・メルケルが、欧州女王となつた。

攻撃的なヒトラーと逆に、撤退戦略を駆使して。

なにかにつけ融資を躊躇するそぶりをみせ、債務国をゆすぶる。

そして「安定のため倹約せよ!」と、ドイツ主婦的な道徳、

つまり緊縮財政をとき、人類をむしばむ敵との決戦を先おくりに。

 

 

カールスラントのハルトマン中尉(1期7話)

 

 

かつて「自由市場経済」の名で礼讃されたものが、

ふたたび「資本主義」とよばれ、根本的批判にさらされている。

若者に職はないが、パスポートなしでかるがる移動、

老人のしらない「ヨーロッパ」を生きつつ、水平なつながりを構築する。

欧州のゆとり世代が、世界をみちびくかもしれない。

笑顔の魔法で。







【参考文献】

ウルリッヒ・ベック『ユーロ消滅?』(岩波書店)



ユーロ消滅?――ドイツ化するヨーロッパへの警告ユーロ消滅?――ドイツ化するヨーロッパへの警告
(2013/02/27)
ウルリッヒ・ベック

関連記事

テーマ : 経済
ジャンル : 政治・経済

タグ: ストライクウィッチーズ 

ドイツ気質・支那気質・日本気質

ヒトラーと会談するガランド

 

 

104機撃墜、ドイツ軍最年少の将官となつた、アドルフ・ガランドのぶあつい自伝をよんだ。

ストパン2期第2話で言及される人だし。

 

エースパイロットであるだけでなく、戦闘機隊総監として指揮をまかされた、

空軍のすべてをしる男でも、ヒトラーとの会談ではその軍事知識に舌をまく。

どうせ例の大言壮語をきかされると身がまえてたら、

アングロサクソンへの畏敬の念をしめし、この戦争は世界史上の悲劇とかたる。

ガランドは感銘をうけた。

総統は「敵への敬意」が、武人の泣きどころとしつていた。

 

 

野戦飛行場で、ゲーリング国家元帥による訓示

 

 

だからこそ、戦争とはなにか知悉するヒトラーが、ソ連侵攻をきめたとき絶望する。

二正面作戦だけは避けるといつていたではないか。

わが国は、イギリスを制圧するにも弱体なのに!

ロシアの道路事情はわるく、保守整備部隊に依存する空軍は補給がとどこおる。

東部戦線は拡張の一途をたどり、重点設定もできない。

 

本来の目標を達成する前に成功半ばで、

あるいはわずかな成果に満足して新たな目標に向かうのは、

課題の達成という私の目標追求の概念に反するものであり、

そもそもからして反ドイツ的でもある。

 

セバスチャン・ハフナーもいう様に、軽薄なヒトラーは反ドイツ的人物だつた。

 

 

 

 

 

 

 

明代の画家・仇英による絹の絵巻、『漢宮春暁図』(1542年ごろ)。

漢王朝を舞台とするパノラマだ。

 

 

 

 

ほそい筆でえがかれる、踊り子の服のながれ。

 

 

 

 

宮女がふたり寝そべり、優雅な真昼の読書。

 

 

 

 

宮廷画師の毛延寿が肖像画をものす。

宮女はみな、うつくしくかいてもらうため賄賂をおくるが、

清廉な王昭君はしたがわなかつたので、後宮一の美女なのに醜くかいた。

それを本当の姿とおもいこんだ元帝は、王昭君を蛮族の匈奴に嫁がせる。

支那人にとり、死刑よりおもい仕打ち。

 

 

 

 

宮女は教養ゆたかで、碁もたのしんだ。

華やかな光景の裏で、苛烈な権力闘争がくりひろげられる。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは現代日本の後宮、宝塚音楽学校は「すみれ寮」。

山下教介『ドキュメント タカラヅカいじめ裁判』をけみしたところ、

みみつちい話で、当ブログでとりあげるほどの事件でなかつた。

 

ちなみに有名どころでは、主席卒業の小柳ルミ子は、

初舞台の衣装に針をしこまれ指をケガした。

娘役トップの黒木瞳は、大地真央の相手役としてファンの嫉妬をかい、

楽屋にとどいたサンドイッチに砂がはいつていた。

 

 

 

 

そんなことより、すみれ寮の夜の生活に興味津々。

音楽学校の生徒は、すきなところで寝る。

ベッドは一部屋ふたつしかないのに、七人で折りかさなつたり。

全国えりすぐりの美少女らが!

 

ボクは女子寮をえがく漫画を山ほどよんだが、リアルのほうが上だつた。

日本文化の本質は「百合」。

 

 

アルフォンス・ミュシャ『百合の聖母』(1905年)

 

 

かつそれは普遍的文明でもある。

パリを中心に国際的な成功をおさめたミュシャは、

故郷モラヴィアの民族衣装で、乙女の純潔を象徴させた。

百合は各国民のほこり、そして宗教。

 

 

『ストライクウィッチーズ』5話「はやい・おっきい・やわらかい」(テレビアニメ/2008年)

 

 

おカタいドイツ気質も、百合の恩寵でつつむストパンは偉大と、つくづくおもう。







【参考文献】

アドルフ・ガランド『始まりと終わり ドイツ空軍の栄光』(学研パブリッシング/WWセレクション)

『世界で一番美しい 名画の解剖図鑑』(エクスナレッジ)

山下教介『ドキュメント タカラヅカいじめ裁判』(鹿砦社)


関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ: 百合  ストライクウィッチーズ 

たたかえ!平和の軍

『ストライクウィッチーズ』(テレビアニメ/2008年)

 

 

共和主義者たるボクは、どちらかといえば過激な部類の「改憲派」だが、

9条に関しては、確たる意見をもたなかつた。

それでいいのだ、とたからかに宣言する書物がある。

松竹伸幸『憲法九条の軍事戦略』(平凡社新書)だ。

 

いわく日本は、憲法9条と、つみかさねた戦後の歴史によつてこそ、

この混沌の世界で主導権をにぎり、優位にたてる。

9条で敵に勝て!

 

 

 

 

左翼と右翼が延々つづける、なれあい神学論争に終止符をうつため、

われら憂国者は、いくつかの術語を事実にもとづき再定義する。

 

 

「抑止力」

右翼の幻想。

ここ数十年、日米は圧倒的な軍事力で支那を威嚇したが、

まるで効果なく、日米安保に対抗しうる態勢を構築された。

そもそも70年前、無謀にもアメリカなどの包囲網にいどんだのは、どこの国か?

 

抑止力は、核兵器とともに誕生した概念。

だが沖縄の海兵隊に核はない。

……なに、海兵隊の機動力が抑止になる?

その機動性ゆえ、海兵隊は沖縄にいる必要ないのだが。

 

 

「集団的自衛権」

従順であることで相手に愛されようとする、いまや演歌にしかない思想。

 

外務省ですら、国会答弁であげた実例は三つのみ。

1968年のチェコスロバキアと、1979年のアフガニスタンへのソ連の侵攻と、アメリカのベトナム戦争。

ほかにニカラグア内戦など、たかだか数例、しかも違法な侵略ばかり。

 

 

 

 

「日本国憲法がさだめる自衛権」

世界の常識。

すべての国がこの原則を遵守せねばならない。

国際法上の例外措置のひとつ。

 

たとえば、アメリカによるニカラグア攻撃を違法とした、

1986年の国際司法裁判所における判決は、憲法51条とぴたり対応。

 

 

「武器輸出三原則」

「武器規制」は、対米追従で完全な無能者とみなされる日本が、

実績をあげられた唯一の外交分野。

 

 

「経済制裁」

相手国への恩恵。

 

制裁だけで目的は達成できない。

1997年、リビアがテロ容疑者引渡しに応じたのは、

経済制裁を実施しつつ、水面下でねばりづよく交渉したおかげ。

欧米からの投資など、見返りがあつたらしい。

 

相手の国民に支持される制裁なら、好結果を期待できる。

国連は、アパルトヘイト政策を廃止しない南アフリカ政府に対し、

総会の代表権を剥奪、かわりにアフリカ民族会議(ANC)の正当性をみとめた。

対北朝鮮外交に応用可能だろう。

 

 

『ストライクウィッチーズ2』(2010年)

 

 

大学でなく、ストパンで軍事や国際政治をまなんだボクは、

無用の軋轢をおこしがちにせよ、アメリカ人はいいひとたちとおもう。

 

 

 

 

だが日本への仕打ちはゆるせない。

 

自衛隊発足にあたり、防空を重視したい要望をしりぞけ、北海道防衛をまかせる。

米ソの艦隊戦にまきこむため、1978年にP3C対潜哨戒機を導入させる。

ソ連の軍事力について情報不足で、それと戦う構想もない状態で、

ただ命じられるまま、日本はつかいすての盾の役をつとめた。

 

愛国者なら、かなしみをいだかず、わが戦後史をふりかえれない。

 

 

 

 

いまアメリカは混乱し、戦略が分裂している。

軍事的に敵で、経済的に味方の、不可解な超大国が擡頭したから。

アジアの雄として日本は、同盟国をただしくみちびかねばならない。

 

 

船津早稲『ダブルハピネス』(ミッシイコミックス Next comics F)

 

 

2008年の四川大地震の際、自衛隊が救援に駆けつけることが模索される。

9条による平和的実績が、支那国内のうけいれへの動きをつくりだした。

 

尖閣問題でも、日本の主権を維持しつつ、

周辺の海底油田を共同開発するなど、両得の決着をめざすとよい。

 

 

1期11話アイキャッチ

 

 

おなじく敗戦国のドイツは、堂々ふるまつた。

戦後初の首相アデナウアーは、ナチス政府に抗した気骨ある元ケルン市長で、

占領軍ともたびたび対立したが、反ナチスの人物を無下にできず、一目おかれた。

 

 

1期5話アイキャッチ

 

 

安保条約以来、米軍の公務中の事故は5万件、死者も500人をこえるが、

地位協定にのつとり、日本は裁判権を放棄している。

5万件のうち、アメリカで裁判がひらかれたのは1件のみ。

 

かたやイタリアは、米軍機によりスキー客20人が死亡した1998年の事故で、

NATOの地位協定にもかかわらず裁判権を主張、要求自体は拒否されるも、

アメリカでイタリア代表をまじえ裁判はおこなわれ、有罪判決がでた。

 

ゆうべきはゆう、それが真の友情。

ルッキーニとシャーリーにまなびたい。

 

 

1期エンディング

 

 

わたしたちにできること、ひとつづつかなえたい。

さあ、1条改正へ力をあわせよう。

共和国日本万歳!





憲法九条の軍事戦略 (平凡社新書)憲法九条の軍事戦略 (平凡社新書)
(2013/04/17)
松竹伸幸

関連記事

テーマ : 軍事・安全保障・国防・戦争
ジャンル : 政治・経済

タグ: ストライクウィッチーズ  天皇 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03